M S Technical Laboratory

趣味の電子回路工作の成果を披露する場のつもりですが、他の趣味に関わる画像も載せていきます。

準備中

2017年01月18日 22時43分01秒 | DIY Electronics
Analog discovery 2を使うために、あれこれ準備を始めています。
FRAplus adaptorの組立が完了。かなり古い部品にも出番がありました。
肝心のOp ampは海を渡っているところなので、通電はもう少し先になるでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ退院

2017年01月14日 22時48分28秒 | DIY Electronics
Audio analyzerが壊れて診断に時間を要していましたが、一通りのdataが採れました。診断書ができたら退院です。

今日は初めての音出し。場所の都合で寂しい音源になっています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恒例の菜の花

2017年01月12日 21時22分20秒 | Landscapes
 三度目の正直を期待して吾妻山公園に出かけました。今年は雲も少なく、見栄えのする風景が広がっていました。

しばらくして左側から雲が山頂付近を覆ってしまい、遅れて登ってきた方々の失望の声があちこちで聞かれました。今年も70-200mmを持っていったので、改めて証拠写真を。

 もう少し歩こうと小田原城に行ったら、防災訓練をやっていました。誰か天守閣から救出されるのかと眺めていたのですが、一向に状況が進まないので帰路に。

後半の軌跡です。

 ところで、この種の車両は119をつけるものなのでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

代替機調達

2017年01月11日 22時14分28秒 | DIY Electronics
NiH batteryを交換しただけではAudio analyzerのCPU基板は復旧しませんでした。覚悟を決めて代替機を手配したところです。測定系の大幅な軽量化に成功したと言えるように、設定をがんばります。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

VP-7723Aの調査

2017年01月04日 22時40分49秒 | DIY Electronics

 先人の方々がCPUのbackup batteryが劣化すると類似の現象が出ると書き残されているのを見て、基板を取り出してみました。案の定3.6Vあるはずの電圧が基板上では1.72V、取り外した単体でも電圧が下がっています。

 なお悪いことに、電池は液漏れして周辺の部品を汚染していました。基板の腐食には至っていませんが、最も気になるのは基板が垂直になった実装状態で電池の下側に来るSRAMです。端子の周辺に液の痕跡があり、これが樹脂に浸透していたら巻き添えになっている可能性もあります。隣の水晶振動子はフランジ部に緑青を吹いています。

 重力に矛盾して、電池の上にある電解コンデンサの周辺にも液漏れの痕跡があり、この部品も怪しそうです。

はんだ面は電池周辺だけ光沢が違っていて、液漏れの影響範囲が限定されそうです。

 まずは、電池を交換して直ればよし、直らなかったらいさぎよく白旗かなあと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

郵便500年

2017年01月03日 20時42分03秒 | Science and Technology
 Scotland在住の古い(飲んべの)友人がgreeting cardをくれました。消印に500年記念とあって、改めて歴史を感じさせられました。いつか再会したいものです。

 再開した工作の方は、Audio analyzerが壊れていることがわかって、旧式の測定器と入れ換え中です。発振器は正常ですが、level計やひずみ計がまるでデタラメ。歪31%なんて表示が出ます。半年ほど通電していなかったので、気づかないでいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつもの

2017年01月01日 22時18分17秒 | Liquid propellant
毎年律儀に送ってくれる醸造元のcalendarを壁にぶら下げ、新年が始まりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暮の散歩

2016年12月30日 20時19分51秒 | Landscapes
 恒例になってきた暮の散歩、今年は比較的平らなところを選んだつもりが大きな間違いでした。標高2mから57m地点まで往復する羽目に。
 人の少なそうなところを選んだこともあり、絵になる風景はあまりありません。秋に来ればきれいそうな称名寺。

 左が標高57m地点にある野島山展望台、右がさっき渡ってきた夕照橋。

今日の軌跡です。20k歩ほどの行程でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やみくも

2016年12月23日 23時44分50秒 | Landscapes
今日の夕暮れです。とっさに、"やみくも"という言葉が浮かびました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誤植に足許をすくわれて

2016年12月22日 22時54分20秒 | DIY Electronics
 ラジオ技術社の雑誌は誤植が多いのに定評がありました。今回、L-channelの前半部だけ通電し、設計した電圧配分にならないと悩んだ原因は、参照した記事の誤植にありました。振り出しに戻って電圧と電流を計算し直したところ、あり得ない抵抗値の存在に気づきました。
 ここを手直しして正常動作が実現できたので、R-channelも同様に処置したところです。次はいよいよ出力段との結合試験になります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加