COZY & MAI

夢への階段

プロ野球選手、そして大リーグへ
みんなを笑顔にするマジシャンへ


野球のこと・345

2017年06月14日 | スポーツ

YUTOからプロテインが無くなりそうだから、追加をどちらで買うかというメールがありました。

ビーレジェンドというプロテインを飲んでいるのですが、いつも3袋をまとめ買いしています。

プロになったら自分で何でも買うようにと思っていたのですが、今のYUTOは練習生のままで給料がまともに出ていません。

額は書けませんが、野球のために人生を賭けている人しか耐えられない信じられない額です。

道具も買えない状態なので、明らかに催促のメール。

こちらでネット注文し、支払いをして、マンダリン寮に配送手配をしました。

 

ついでに「どう?」って様子を聞いてみました。

「練習量が多くて、なかなかきついな」っていう書き出しから、練習内容を教えてくれました。

1つの練習内容が、高校、大学でしていた量の6、7倍の量をしているようで、それだけで練習が終わってしまうらしい。

その中で何かを掴み、何かを会得していく方法のようです。

まぁ、YUTOには一番欠けていた部分なので有り難いが、単純動作の繰り返しはケガに繋がるのでそれだけが心配だ。

15日(木)に香川とのオープン戦があります。

前期が終了してから初の試合。

また疲労でバットが振れない状態で、試合に出場という気がします。

パワー系の人達は1.2.サーンで振っているので良いが、繊細な感覚の選手は大変だと思う。

まぁ、それを乗り越えないとここでは上に上がれないというなら、今は実力不足ということなのだろう。

 

そういえば、13日付けで3名が退団、移籍しました。

ファンの人達がツイッターなどで色々騒いでいます。

色々な意見を見ていると、時々ある事なのだと分かりましたが、今回は珍しい部類に入るようです。

独立リーグは厳しい世界だと感じますが、こういう世界で勝負出来るのは幸せと思います。

もうアマチュア野球で野球を辞めていった人達には経験出来ない特殊な世界で、私もそうだが聞いていたのと中に入ってみるのでは全然話が違う貴重な世界です。

今、YUTOは、アマチュアからプロへと意識が変わっている時で、苦しいけど人生で貴重な時間だと思う。

     

「日々精進」の言葉がピッタリだ。

 

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四日市ゲスト出演 | トップ | 野球のこと・346 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。