東日本大震災復興応援企画 Re:展  (終了しました。)

2013-01-31 15:42:27 | 日記
2013年2月12日(火)~17日(日) am11:00~6:00 (最終日はpm4:00終了)
神奈川で、埋蔵文化財発掘・整理の仕事をする仲間たちによる作品展。



   Re:展の“Re”とは? 
               Rebirth  蘇生・再生
               Recycle  再生利用する
               Recover  取りもどす
               Remodel  改造する
               Refine   精製する・不純物を取り除く
               Recall   呼び戻す
                     再発見、再現、再考、再燃・・・・

普段の彼らの仕事は、発掘調査現場での記録作業や、発掘された土器や石器・鉄器、人骨を実測・図化すること、遺構(掘り出された昔の住居など)を図面に仕上げること。
目の前にあるものを忠実に図化することが求められ「絵心」を加えることはできません。
ですが、プライベートでは工芸・写真・絵画、音楽などさまざまなジャンルの表現世界に触れながら日々を過ごしている彼らなのです。
創作の入る余地のない仕事の傍ら、プライベートで自由に創作を続けてきた彼らが、
3.11東日本大震災をどう感じ、どのような“ Re ”を見出すのでしょう。
壊滅と再生を絶えず繰り返してきた私たちの歴史。
その歴史を黙々と読み解く作業をしてきた彼らならではの作品をご覧いただければと思います。

会期中 こんなお楽しみが!
■16日(土)13:30 ・17日(日)13:30、15:00 うたと二胡とギターの無料ミニライブ
■15日(金)~17日(日) 体験ハンドリフレクソロジー(変更する場合がございます。当日会場にお問合せ下さい)

作品は一部販売され、必要経費を除いて全額「神奈川の文化財の未来を考える会」を通じて東北文化財の復興に役立てます。
また、会場に設置する募金箱については全額寄付といたします。


それでは作品の一部をご紹介しましょう!

「春・夏・秋・猫(はる・なつ・あき・ねこ)」 林田 大 (会期中はスライドショー)



「Rebirth day Cake」 椎野厚子



「refulgent:光り輝く」 菊池義弘



「party」 清水むつみ


※ 会期中の募金と、作品売上の一部合わせて 53,015円を2月27日「神奈川の文化財の未来を考える会」にお届けしました。
上記を通して被災地の文化財復興に役立つ予定です。ご協力いただきました皆さま誠にありがとうございました。※




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最初のJAZZライブ たまりBAR (終了しました)

2013-01-25 07:50:55 | 日記
(終了しました)2013.1月26日(土) pm7:00~10:00 ¥1500(ワンドリンク付)

■ジャズライブとおしゃべりの会

港南台のつちむら音楽工房の演奏を聴いて!呑んで!
居合わせた人との気軽な、おしゃべり!
予約不要ですので、どなたでもお入りいただけますよ。お待ちしていま~す







コメント
この記事をはてなブックマークに追加