楽園の泉

鉄レーサー養生記

回せ、回せw

2016-02-29 | Panasonic Les Maillots TS
先日の「菜の花サイクリング」、実は出発直前に駆動系の組み換えを行ってました。意地で付けていた21T-11Tから23T-13Tに。理由は「寒くて足が回せなかった時の保険」。 行く前にずっと「輪行袋を持っていくか」悩んでいました。それを持っていくためにバッグ類を追加するのも嫌だったし(サイクリング中は使わないので明らかな"死に重量"になる)、ボトル1本分、あるいは工具/行動食を入れるサドルバッグを犠 . . . 本文を読む
コメント (2)

菜の花サイクリング参戦記

2016-02-28 | Panasonic Les Maillots TS
千葉県サイクリング協会主催の「菜の花サイクリング」に参加してきました。 . . . 本文を読む
コメント (4)

挫折orz

2016-02-25 | Panasonic Les Maillots TS
28日の"菜の花サイクリング"に備えて調子を確認しに、昼までという括りで鷺舞橋まで走ってみました。 冬型の気圧配置による真冬の寒さ、という予言通り、向かい風のなかひたすらペダルを踏んでいたものの、小動の交差点で面倒臭くなってつい左折。 平日だから誰もいないよねぇ、とひとり撮影会。 目の前にもうちょっと目立つデスティネーションがあったので一寸だけ漕いでまたすぐ左折。 逆光気味。 漕 . . . 本文を読む
コメント (2)

力業

2016-02-20 | 自転車整備
初秋に予定している所属サークルのクラブラリーのために、ランドナーをオリジナルの42Bに戻し、且つ輪行できるよう泥除けの分割加工を施すことにしましたが、そこまで手を入れるならいっそのこと分解整備しよう、と作業に取り掛かりましたが、とりあえず壁3つ。 ・コッタピンが抜けない ・カンティブレーキの台座の溶接が外れ、ブレーキを泊めているボルトが取れない ・ボスフリーが外れない 上2つは現状どうしようも . . . 本文を読む
コメント (2)

青い空選手権

2016-02-16 | Panasonic Les Maillots TS
♪空がとっても青いから~♪ 佐島のマリーナ付近。 立石の公園。 秋谷の日本離れしたとこ。 峯山バス停。 真名瀬。 鐙摺港。 旭屋牛肉店(何 ・・・♪梅は咲いたか、桜はまだかいな♪ Σ(°Д°;) 一番肝心なことを書き忘れた。 今日は(無謀にも)インナー42Tに交換しての試運転なのでした。 走り出しは想像通り重いのですが「踏めないこともない」とい . . . 本文を読む
コメント (4)

いつも来る道・・・

2016-02-15 | 自転車整備
迷い道。 その前に。 CCA主催の"菜の花サイクリング"の参加案内が届きました。 案内状と地図と、コマ図。 それと留意事項。 太字で書かれている部分のみならず『注意しなきゃならないこと』が記載されてますが、守れないのは大概の場合"大人"だったりするので自分も注意せねば。 自己申告により、3つ平均速度のグループに分かれての走行だそうです。25km/h、20km/h、15km/hだ . . . 本文を読む
コメント (2)

オリエント急行殺人事件

2016-02-12 | 雑記帳
シドニー・ルメット監督の映画です。 中身詳細は省きます。 意外なのは、その編成が「機関車・寝台車・食堂車(とおそらく貨車)」と短いこと。長距離寝台列車というとそこそこ長い編成を想像しますが、映画の最後に出てくるカットにその「全編成」映ります。「えっ!」って感じです。 イスタンブールでの出発前シーンでは、登場人物の紹介やら長距離列車の出発準備でごったがえすプラットホームの様子が面白かったです。 . . . 本文を読む
コメント (2)

南房総三社参り

2016-02-09 | 神社参拝
如月28日に千葉県サイクリング協会主催の『菜の花サイクリング』ちうイベントがあり、たまたま休みだったのと今後同様のイベントに参加する機会があると思い申し込みました。 このイベントはコースが公表されてまして、いつも走っている定番コースにマンネリ感を感じたので、今日は気分を変えて『B定食』を食べることにしました。 出発前にホイールの振れを見付けて調整したつもりがド壺にはまり、出発が1時間遅れたりし . . . 本文を読む
コメント (4)

逆転の発想?

2016-02-04 | Shogun Groundbreaker 3
本来トップチューブ吊り下げとして使っていた空気入れは、シートチューブ後ろに引っ越してもらったのは先日の日記の通り。そのとき「口金や"握り"の部分に泥が入っちゃう恐れがある」と心配したのですが、その他にも憂慮すべき問題がありました。 この写真は、実は対策を施した後。プーリーを留めているキャップボルトが空気入れの"握り"に食い込み変形してました。そのためキャップボルトを平頭ボルトに交換して事なきを . . . 本文を読む
コメント

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村