楽園の泉

鉄レーサー養生記

ダンジョン

2017-08-05 | Panasonic Les Maillots TS

荒れる海を越え、灼熱の大地を越え、魔塔に向かった。

 

 

あの頂上に魔王がいるのか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富津市にある「明治百年記念展望塔」に行ってきた。

 

砂でできた富津岬の先端。まさに『砂上の楼閣』w

 

海流の影響で砂が集められて岬になっているのか、岬の北側(東京湾の奥)は結構な浅瀬っぽい。

 

展望塔の先には、要塞がある。

 

穴から覗くw

 

煉瓦で組まれた橋脚。

 

さっきまでは曇りだったのに、ここまで来てドピーカン@浜金谷駅。

 

…連絡があって、ワールドツアラー来た。

『サイクリング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょこっと整備 | トップ | 新しいおもちゃキタ。 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
不思議な (ken)
2017-08-06 06:42:39
異界というか、不思議な雰囲気の場所ですね(゜-゜)
写真の撮り方がそう感じさせるんでしょうか。素敵な絵になってます。
千葉、手軽に行かれてますね~


…午後のピーカン… 仕事でしたが半休が取れて、少しだけ江ノ島に出ましたが、本当に急晴れな感じで、久々に「良い日」になりましたね^^
>>kenさま; (さくらなみき)
2017-08-08 20:36:54
松の木をモティーフにしたとかで、簡単に言うと「隣のステージに行くのに一度上の階に行ってからそこに降りる」みたいな構造なので、立体迷路みたいです。たまたま曇りがちだったので、雰囲気がそんな感じに撮れました。

千葉は勤務先がアレなのでお察しくださいw

金谷港に降りて後、木陰と言えども蒸し暑かったので、ちょっとしんどかったです。あとは道が細くダンプが良く通るので、走りにくい場所です。

コメントを投稿

Panasonic Les Maillots TS」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL