な~んにもない

もう、わけわからんわ。

虫+単

2017-07-27 08:33:38 | 日記


雨の季節が過ぎ、蝉の季節が真っ盛り。

滝のように注がれ続ける鳴き声に

ただただうんざりしているうちに

気が付けばまた新たな月が生まれようとしている。





どの蝉もきっと命を削って叫び続けているのだろうけれど

そして、個々にはあれこれと争いもあれば、

悲喜こもごもな話もあるのだろうけれど

全体として別な生き物の鳴き声のようにも思えてくる。




先にデビューを迎えたと思われるのは

早くも腹を天に向けて固まっている。

喧騒の中で蝉の死骸を見ていると、蝉の個性を探したくなった。

体の大小はわかっても、同じ顔にしか見えない。

足の長さや花の高さ目の大きさに違いがあるんだろうか・・・

と考えているうちに、音もなく風に吹かれて転がっていってしまった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 胃腸以外にも、ガタが来てるなぁ | トップ | 拙きエール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。