社長室

コテージガーデン 梅木あゆみのブログ

ピーマン、ペッパー類苗状況

2017年05月11日 | 日記
今年のコテージガーデン生産部。
病気に弱いジニア、フロックを除いて、無農薬で全てを生産しているんです。
例年、トマトは無農薬ですが、ナスとペッパー類はどうしてもアブラムシが発生=病気の発生なので、一度だけ殺虫剤をかけていました。
が、今年は植物健全育成剤のウィンドスターの散布だけなんです。
このウインドスター。
松から作られる天然由来成分の薬剤(?)としてオーガニックで生産している方から教えてもらったもので、有機JASにも登録されているものです。

昨日、ピーマン、ペッパー類を出しました。
が。
実はこのウィンドスター、油分が多いらしく、散布した時の状況もあり薬害または整理障害が出てしまいまして( ; ; )



かかった時の葉だけがこのような状態になっています。
病理検査に出しましたが、病気ではありません。
このようなものを店売りとして出そうかどうか大変迷いましたが、それでも納得して買っていただけるお客様だけに、貴重な無農薬の苗を提供させてもらうことにいたしました。
このようなワケあり商品のため半額の100円。
品種は20以上。
ただし、どれも少量生産です。
昨日、店に出しました。
今日はまだ準備途中ですので、アタフタしていますが、この週末日曜日=母の日、開店より15時まで梅木が野菜苗コンシェルジュとして、皆様の苗選びのアドバイスをいたします。
よろしければ、是非ご来店ください。
なお、百合が原公園店では、お客様に説明をしきれないなど諸事情より、コテージガーデン産ピーマン、ペッパー類の販売はありません。
ご理解宜しくお願い致します。


月形町の花壇花。
ベゴニアはコテージでは作りきれないので 、隣村の生産者産に委託しました。
マリーゴールドはコテージ産です。
来週は花壇花を町内一斉に植え付ける週です。
一気に春爛漫ですね。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トマト苗状況 | トップ | コテージガーデン月形本店花... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL