ぐ~たらEVERYDAY

役者・星野千寿子の日記♪
ネコの事・舞台の事・仕事の事・散歩の事
平凡な日常を愉快に楽しく!
目標・毎日更新!

W法要

2017-04-23 19:34:58 | 日記
今日は、家族の十三回忌と七回忌の合同法要。
お天気も良く、穏やかな日和に恵まれました。

っていうか、むしろ暑かった〜(*´o`*)

で、時期が時期なもんだから、尼さんの有り難いお話の最中にメッチャ近くでカラスが鳴くわ、お経の最中に私の胸にハチが止まるわ、私達の頭上にいきなりたくさんの虫がブンブン飛び回るわ、大きな黒いチョウが高速で横切るわ、もう落ち着けやしない!(=∇=)
おかげで、お墓の前なのに「わたしの〜おはかのま〜えで〜なかないでください〜」が急に脳裏に流れてきて、故人が鳥になったり虫になったりして私たちのところに訪れたんだとしても「もうちょっと涙を誘う現れ方ってあるでしょーーーっ!」と、長いお経と暑さの中、1人空想に浸っていたり…(;^_^A
でもとりあえず供養も滞りなく済み、これで一応一区切り。



喪服もそろそろクリーニングに出して大丈夫かしら。
もう、しばらくは着なくてすむといいな。
この喪服も何十年着てるんだろ?
今となっては、これを買った当時の自分を褒めてあげたいわ。


「ワンサイズ上を選んだアンタは偉い!(≧∇≦)b」




1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!
ジャンル:
我が家
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さちアート | トップ | もっさり »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ねこだま)
2017-04-24 11:22:31
サイズ!重要!
数年前、9号の喪服ムリヤリ着てったら気持ち悪くなって…
買い直したわ〜

うちも今月一周忌なんだ〜早いわ〜
虫がいると、なんとなく来たかって思っちゃう。ふふ
なんかさ、やっぱりお墓にはいないと思う。
あの歌ってすごいどうどうとお寺にケンカ売ってるなぁと思ってたけどししし
ねこだまさん、ようこそ! (ちず)
2017-04-26 10:41:59
自分でも若い頃になんでワンサイズ大きいのを選んだのか謎(当時は今よりスリムだったはずだし)なんだけど、もしかしたらお店の人に後々長いこと着るもんだから、将来のこと考えてアドバイスしてもらったのかもしれない
それでも、帰りにランチ食べたらお腹周りパンパンだったもんね
昭和に買ったから、肩パッドバリバリだよ

もう一周忌なんだね…
気候的にはとってもいい時期だけど、ホント虫来るよ
私もさ、家に仏壇もあるし、普段のお墓参りもあるし、法要いらなくない?とか思っても、お坊さんの説法聞くと「ありがたや〜祈りは大切、法事も供養」って思っちゃうから、なんか良くわかんないや〜
あの歌は、残された人を慰めるためのモノだから、故人がいつも側に居るっていう意味で、やっぱり泣けてくるね
それにしても現実話、亡くなった後もお金がかかるわ〜

コメントを投稿