cosyoyoさんのコスプレ衣装部屋

コスプレ衣装ならcosyoyoだよ!

紗がまばたきをした

2017-06-28 16:39:37 | 日記
私は心に妖精に謝る――そして笑って言う:

「糸霧!私はあなたの絵のこの役はむだに浪費することはできません!私が彼女に命を注ぐように手伝ってあげる!」

へー「えっ?」

紗がまばたきをした。

「何、意味?」」

意味は、私はこのキャラを私の作品に登場させているのですが。」

「えっ、あれっ、あれ……?」」
フェイトアポクリファ Fate Apocrypha コスプレ衣装はcosyoyoです

「私は霊光新たなる希望した!このイラストを見た……今私はとてもおもしろい劇を書き出して来ます!」

妹はヒロインとしては、当初は、このように叫ぶ時、とても似ている感じ。

ごめんなさい、もう決めました。誰も口出しできない。あなたも同じだ――というのは間違いない、ということだ。これは、この、この……!ほほほ!ますます面白くなりましたね……!」

脳みそがどんどん回転。さまざまなアイデアが次々と、絶え間なく出現してきた。

「存在」は目の前の女の子は、私の脳裏には時に叫ぶ声を出したり、かっこいい活躍したり、情熱的な恋は相談場――彼女は今を編んで「私だけが見えるの物語。

「彼女」が叫んだごとのセリフを必死に聞いてた。

絶対に聞いてはいけない。彼女が書いてある以上は、ただの似非品にはならない。

私はすぐこの超刺激をしなければならないストーリーは、この上見ぬ鷲のスーパーヒロインの魅力が多く読まなきゃ。私は感じない他人の使命感義手。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« だから—— | トップ | 「ええ?」「うん?」」 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。