cosyoyoさんのコスプレ衣装部屋

コスプレ衣装ならcosyoyoだよ!

エロ漫画先生

2017-08-10 16:18:08 | 日記
「この事じゃないんだから。」

先輩は首を横に振る。

「事は私が分かってきました。漫画版《世界で一番可愛い妹》の討論会……私も共に参与させていただきます。」

エロ漫画先生の許可を得た後で、みんなはすぐには「開いた部屋」で、「『世界で一番可愛い妹』は漫画化検討会議。

参加者が私、エロ漫画先生、先生爱尔みぃ。

どうして君もここにいるんだろう?関係者ではないでしょうか。」

そしてなぜか、千寿村の先生も一緒に参加して。

私とエロ漫画先生に並んで座って、隔て折りたたむ式テーブル、爱尔みぃと村徴先輩は対面に座って。

「宗次朗」は、漫画としての小説が原作として改編する……私にとってもとても重大な事件です。身を1名のファンが、義務を目撃この作品はどうしても変な方向へ。」

これは村の先輩が、会議の討論に入っている理由です。

この話を聞く爱尔みぃ、感じはうんざりして言う:
コスプレ衣装はcosyoyoです

「村は、自分の小説がメディアのまたがりにまたがりている時に話しているということは。君は牢獄の関係、《幻刀》のアニメーションはすべて別の1部の作品になったのですか。」

『幻想妖刀伝』――これは千寿村がアニメの代表作品。

「この2件とは混同できませんね、漫画家。」

先輩は爱尔みぃはそう呼ばれ。

私はただ小説を書くことができる人です。他には何もできない、興味ない、もっとやりたくない。たとえこの原作者の意見を聞くと、「幻刀』のアニメや漫画、ないとは思うが面白い。」

これは間違ってない。今度の討論会はあなたも口出ししないで、完全に監房能力がないためです。」

「混同されていないと言ったでしょう、わかりましたか?」私にはっきり聞いて、漫画家を「世界の妹」の内容について、身を大書ファンの私はあなたのような人がたくさんの方が明らかに。」
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ああ、直接会って彼 | トップ | 私は何かしましたか »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。