cosyoyosaのコスプレ衣装部屋

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

何をしたいですか

2017-06-15 17:19:27 | 日記
この半ヶ月、私は紗と会っていない。あのやつはご飯さえろくに食べない……自分が完全に閉鎖部屋で――その原因は、私は彼女に宣言は妹ヒロインとしてのこの作品。

「私もうれしいです!少し不機嫌にしないと、少しも楽しくありません!このように心を開け放しば吐き気がするだけだと思う!大嘘つきのお兄ちゃんが大嫌い!信じられないかも!すぐに出て行って!もう二度とないから!」

……あの態度からしてみれば、たとえ今のように書きましたが、私を彼女に自分でも非常に難しいことなのでしょう。

でも、私は今思っていました。いや、むしろ以前私はすでに思った——恵の考えたあれらの私意外な思いになることができて、私はたくさんのヒント(実際は全て使うことができません)の題材。

同時に妖精も私にとても1つの非常にちょうど位置にある位置をあげました。

「?……何をしたいですか。」

間違いない。私自身が小説中の主役だとしたら、その時は迷わずに進んで……これはさっきのことだが。

私も自分自身で実行しているとは思ってなかったし。

でも……自分のペンには負けない、という主人公には負けてはいけない。

「おい、お前は他人に聞いているんですか――」

「それはまだ。『開け放しの部屋』に隠れているエロ漫画の先生を見に行きます。」

何か「何?あなたはこれは……まさか!」

妖精は、私の次に何かをしてほしいとしても。なにしろ、「神の目」はないとしても、何のことも見ているだろう。結局私の動作が明らかになりました。

私——

ゆっくりベランダの窓を開けて。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | また、一枚の »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。