cosyoyoのコスプレ部屋

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

私はあなたによろしくと

2017-06-19 17:16:24 | 日記
私はあなたによろしくと、エロス漫画先生。」

その手を握って、スケベ漫画先生は女の子みたいに赤い顔をして。

「人、人はそういう名前を知らない人。」

久しぶりに聞いていた慣用句は、ちょっと微笑んで。

おめでとうございめでたし。

と思っていても、この物語は後には。

来ても……私はこの部屋で行う「テーマ」にきていました……エロ漫画先生と仲直りするためには。

「糸霧……おなかが空いたでしょう。」

……おなかがすいたかもしれない。」

紗が手で腹を押して、急にグルグルとかわいい声が鳴り響いた。

………………」

紗が瀋黙と赤くなる。発見されていないふりをする。

あなたなど、すぐに何か食べて。」

だめだ。」

紗はもちろん「テーマ」も忘れないので、私の袖を引っ張って:

「今は今……話はやっとのことだ……半分だけ。今度……和泉先生を交換した。」
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  私は黙ってその後 | トップ | 私も自分自身で »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。