職人魂2

社長の修理日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トヨタ ポルテ 修理事例

2017-06-28 18:23:28 | 修理日記

 

 修理受付時、クォーターパネルはちょっとたたいて、筆さしで良いと

言う事で、¥30.000で受けた修理ですが、思いのほか

前に修理した工場の修理が下処理が悪かったのか

パテの密着が悪く結構な範囲になってしまいました

 

裏側を見たら溶接した所がが防錆もされないで、そのままの状態でした

 バンパー外して分解して分かったのですが、車をお預かりした夜雨が降ったみたいで、

今回ぶつけたのか、前回の事故が原因か解らないのですが

雨漏れしていたので、シーリングで

塞いでおきました

筆さし程度で良いと言う事でしたが

大サービスでやらして頂きました、と言うか

ここまでパテ剥いちゃうと職人として黙ってられないんですよ・・・(ToT)

ですから、やるからにはきちんと修理します

溶接あとにアンダーコート、乾いてから錆止めを塗布

 

バンパーも綺麗に修理出来ました

 バンパーの修理写真が・・・Σ( ̄ロ ̄lll) 

クォーターの塗装は筆さしよりはましな程度です

 バンパー修理、(クォーターパネル修理)税込み ¥30.000

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日産エクストレイル修理 | トップ | プリウス 修理事例 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

修理日記」カテゴリの最新記事