サンホセ日本人学校

日々の活動の様子です。

学校のホームページもご覧ください。
http://sjo-escuelaj.com/

1月31日 あと少し

2014年01月31日 | 日記
早いもので、新しい年が明けもう1ヶ月が経ちました。
今日で1月が終わります。

運動会が終わり、大きな行事も一段落した子どもたちは、少しずつ終わりが近づいてることを感じています。

「〇〇君ともあと少しでお別れだね。」
「日本行くの、楽しみ!!。」
「新しい友だち来るかな?」
「次のクラスの先生、だれだろう??」

各教室からは、最後に行われるお別れ会に向けた歌の練習をする声が響くようになりました。


みんなでいられる時間もあと少し。
1日1日大事に、楽しく過ごそうね。

この記事をはてなブックマークに追加

1月30日 みんなでお祝い

2014年01月30日 | 日記
本校の名物イベント、みんなの誕生日をみんなでお祝い!
主役を囲み、歌って踊って飛びつく?!みたいな(笑)、愛情たっぷりのお祝いをします。

今日は、本校のグアルダ(警備員)さんの誕生日でした。
彼はとても仕事のできる人で、至れり尽くせり細部に亘って気を配ってくれています。
うちには絶対欠かせない大事なスタッフです。

みんなで簡単なリハーサルをしてグアルダさんを迎えます。
  

照れくさそうにはしていましたが、とても喜んでくれました。




1年に一度の素敵な日。
みんなに“おめでとう”って言ってもらえると、やっぱり嬉しいものですよね。

この記事をはてなブックマークに追加

1月29日 継続は力なり

2014年01月29日 | 日記
毎週水曜日に行われている計算チャレンジ。
各学年ごとに様々な問題が用意されていて、自分で選んで取り組みます。


自分の学年に合わせた問題に挑戦する子、下の学年から着々と取り組む子、取り組み方はそれぞれです。
  

計チャレが始まって間もなく1年になろうとしていますが、定着具合はどうかな?

四則計算を確実に身に付けておくことはとても大切なこと。
この調子で引き続きがんばろう!




今日は教科相談の日。
外ではサッカーに夢中になる声が響き渡っています。

この記事をはてなブックマークに追加

1月28日 いつもと・・・?

2014年01月28日 | 日記
運動会が終わり、今日からいつもの生活に戻りました。
「おはよ~ございま~す!」「みんな、あそぼ~!!」
いつもと同じ声。

が・・・やはり子どもたちはどことなくいつもの様子とは違います。
運動会であれだけ力を出し切ったわけですから、疲れていることでしょう。

アニモタイムのドッジボールでのこと。
いつもの通りやっているようには見えますが、アレレ・・・???

  

突き指に始まり、滑ってひっくり返って頭を打ったり、顔面でボールを受けメガネを吹っ飛ばしたり・・・。
いつもはないハプニングだらけ。

今日はやっぱり疲れてるんだね。



帰りの会でのあいさつの時、中1の男の子が、
「今日は疲れていて、元気があまりありませんでした。みんな今日は帰ったらゆっくり休みましょう。」と。

そうですね。
明日はもう少し元気なみんなに会えるかな。



この記事をはてなブックマークに追加

1月25日 第37回 大運動会

2014年01月27日 | 日記
乾季の爽やかな風が吹き抜けるこの日、日本人会・日本人学校合同の大運動会が開催されました。

今日まで約3週間、毎日毎日一生懸命練習してきました。
その成果を発揮する日です。

子どもたちは登校早々、
「きんちょ~するぅ~!」「絶対勝つぞぉ~!」
と興奮気味。

日本人会の皆様のご協力を得ながら、早朝より準備を始めます。
看板を取り付け、テントを張り、万国旗をつけて・・・。
さぁ、開会です。
  

堂々たる入場行進の後は、児童生徒会副会長の挨拶。
彼の挨拶の中に込められた熱い思いに、ここですでにウルウルきてしまいました。
日本人会の皆様への日頃の感謝、参加したい思いを抱えたまま日本へ帰国した3人の仲間の思い、すべてを背負って1日がんばるぞ!という熱い決意。
大変立派な挨拶でした。

応援合戦で勢いをつけ、競技のスタートです。


今年は、大人と子ども一緒にということを意識し、各種競技を行いました。
運動会って、子どもだけではなく大人もつい興奮してしまうイベントですよね。
  
どちらかというと大人の方が・・・(笑)


全力で駆け抜けた50m走、みんなの息を合わせた一輪車、2年生の手をサッと取って演技する高学年の姿、ステキでした。
    

大人の皆さんに支えられて戦った騎馬戦、親子ペアの大玉ころがし、大人も子どもも一緒に盛り上がりました。
      

みんなの気持ちを一つにした組体操、力を出し切った綱引き、バトンパスを必死で練習したリレー。
        
  

どの競技も子どもたちの120%の力が発揮されていました。
子どもたちのがんばる姿、本当にいいものですよね。全員がキラキラ光る素晴らしい運動会でした。


日本人会の皆様、早朝よりご協力いただきまして本当にありがとうございました。




いつも通りの帰りの会。
「運動会、楽しかったぁ~!」「白組勝ったぁ~!!」「一輪車がんばった!」「綱引きがんばった!」「リレーもがんばった!」
      
      
    

「でも、疲れたぁ~・・・。」

  
みんな、がんばったね。カッコ良かったよ。
楽しかったね。笑顔が輝いてたよ。

やっぱりサンホセ日本人学校、最高です!!



今日は振替休日。
ゆっくり休んで、また明日、元気に会おうね!

この記事をはてなブックマークに追加

1月24日 明日が本番!

2014年01月24日 | 日記
今日は運動会前最後の練習日でした。

応援や表現を中心に最終確認。
最後の最後まで、もっと良くしようとアドバイスが飛び交います。
運動会に向けたモチベーションは、しっかり上がってきています。


さあ、いよいよ明日が本番です。
今日までがんばってきた自分を信じ、一緒に汗を流した仲間を信じ、全力で臨みましょう!

明日はみんなの最高の笑顔が見られることを楽しみにしています。

この記事をはてなブックマークに追加

1月23日 ピーク

2014年01月23日 | 日記
ここへきてそろそろ子どもたちの疲れがピークのようです。

「最近、何時に寝てる?」
「ぼく昨日8時。」「私も。」「ぼくも9時前くらい。」
「ぼく昨日5時に寝た!」
「え~?!」
「それで、起きたら朝6時だった!でもまだ眠い(笑)」
「寝過ぎぃ~!」


でも、これだけ毎日毎日練習していたら、自然と疲れもたまってきます。
体が悲鳴を上げ始める頃なのかもしれません。

体の小さな小学2年生の女の子も、必死にみんなについて行っています。
体の大きな中学3年生もみんなを励ましながら、でも自分も必死です。

今日は突然はちまきをしめ、「先生~、気合いだぁ~~~!」
と叫んで気持ちを引き締めてる子さえいました。

ここまで来ると、全員の気持ちがさらにグッと強まっています。
運動会に参加できない子の分も、とその思いも背負って練習しています。

休み時間の自主練、家へ帰ってからの自主練。
そんなみんなの努力する姿に感動を覚えます。


いよいよ明日が最終練習。
もうひと踏ん張りだよ!





この記事をはてなブックマークに追加

1月22日 熱いぞ!

2014年01月22日 | 日記
運動会本番が近づくにつれ、もっと速く走りたい、もっとかっこよく見せたい、もっとよくしたい、と、もっと!もっと!という気持ちが強くなります。
それは我々教職員も同じです。
子どもたちが最大限輝けるように、全力を出し切れるように、こうしたらいい、ああしたらいい、といろいろ考えます。
つい指導にも熱が入ります。
「そこはもっとこう!」「つま先まで伸ばぁ~す!」「OK!!いいねぇ~!その調子~!」




今日は最後のリレー練習。
バトンパスの仕方一つで順位が変わってくる競技ですので、コツをみんなに伝授します。
熱血指導を子どもたちも食い入るように見つめます。
  

その指導を受けて、いざ挑戦!!
    

「もっとこうしようよ。」「ここはこうだよ。」
子どもたちなりに気付くことができたようです。
本番ではどんな番狂わせがあるかわかりません。
作戦を練りに練って挑みましょう!


練習後には振り返り。
どこが良かったか、もっとよくするために直すことはないか。客観的に見て考え判断することも大事な学習です。
  



あと2日。
そろそろ仕上げにかかっています。

この記事をはてなブックマークに追加

1月21日 大詰め

2014年01月21日 | 日記
昨日も練習、今日も練習、明日も練習・・・。
今週に入り、毎日2時間の運動会練習。そろそろ疲れも見え隠れ・・・?!

表現で行う組体操の練習も佳境です。


どうやったら上手にあげられるか。どういう姿勢が乗りやすいのか。


細かいポイントを確認しながら練習します。

土台の人は、背中が真っ直ぐになるように構える。

上に乗る人は、下の人が痛くないように肩と腰の位置に乗る。




下の人は痛い、上の人はコワい、そんなお互いの気持ちを少しでも取り除くには、お互いを信じること。
しっかり決める、しっかり支える、お互いを信じ思いきり演技できるよう、残り3日、がんばろう!!!




先生たちも、がんばってるよ!
  

この記事をはてなブックマークに追加

1月20日 いよいよ・・・

2014年01月20日 | 日記
今日が最終登校日となる、中3・小5の姉妹の旅立ちの会・お別れ会です。

ついにこの日を迎えてしましました。
お別れが来ることは知ってはいたものの、いざ当日を迎えるとなんだか落ち着かないというか・・・。

第1部は、中3・姉の旅立ちを祝う会です。


歴代教職員の方々からのメッセージにうなずいたり、微笑んだりしながら聞く様子に、きっと9年間の学校生活の思い出が蘇っていたことでしょう。


在校生からの送る言葉の中にも、彼女の優しさや最上級生としての思いやりがたくさん込められていました。


大好きなみんなとお別れする寂しさは計り知れないと思いますが、これから開ける輝かしい未来に向かって、全力で頑張ってほしいと思います。
  

厳粛な雰囲気の中、参列者全員の温かさを感じた素敵な会でした。






そして第2部、2人のお別れ会です。


全員からの呼びかけやメッセージ、歌のプレゼント。さらに、卒業制作用にデザインしたイラストを、なんとTシャツに!
    

大好きな仲間たちと、思い思いのお別れをします。
      


これから日本へ旅立つ2人。
ご両親からの送る言葉の中に、「ありがとう」という感謝の気持ちを常に忘れずにいてほしい、という全員へ向けてのメッセージがありました。

この姉妹の上には兄が2人いるこのご両親は、4人合わせて18年間日本人学校にお世話になったと、頭を下げてみんなに感謝を伝えておられました。
こういった保護者の温かいサポートのおかげで、子どもたちも安心して学校生活が送れるんですよね。
こちらこそ、本当にありがとうございました。そして、おめでとうございます。


みんなは決して1人じゃない。
たくさんの人に支えられ、見守られながら一歩ずつ成長していくんです。
みんなの周りにいるすべての人が、みんなの味方であり、全力で応援しています。
だから、大丈夫。
自信をもって前へ進みましょう!!





もう2人とは会えなくなる、明日から学校にはいない、この現実を受け止められるのは・・・いつになるかな。
いつまでも笑顔の絶えない、素敵な温かいお別れでした。





2人のお別れにあたり、参列いただいた皆様、温かいメッセージをくださった皆様、本当にありがとうございました。

この記事をはてなブックマークに追加

1月17日 一輪車

2014年01月17日 | 日記
運動会の名物種目?!と言っても過言ではない全校児童による一輪車演技。
今年もみんなで取り組みます。

全員が一輪車に乗れることが当たり前の本校。
今年度から仲間入りした子どもたちも、1学期から必死になって練習してきました。

最近では、他の遊びで時間を使うことが多かったので、久しぶりに乗った様子。
「あれ?あれれ??」
なんて子もいました。


体育の時間の前には、ウォーミングアップとしてグランドを2周走っています。
今日からは、一輪車で2周走ることにしました。
  

一度も足をつかずに走りきることが目標。
みんなで手を取り合ったり教え合ったり。


みんなのすごいところが披露できるように、あと1週間、がんばろう!

この記事をはてなブックマークに追加

1月16日 最近・・・

2014年01月16日 | 日記
「ね~、昼休みペット蹴りしよ~!」
「ごめん、今日ムリ・・・」

「ね~ね~、ペット蹴り出来る~??」
「今日は運動会のことやらなきゃだから、ごめん。」
「ぼくも実行委員が・・・。」


こんな会話が聞かれるようになりました。
最近の子どもたちは、上の学年を中心に運動会やお別れ会の準備に追われています。
休み時間も、遊ぶ余裕がなく忙しそうです。

そんな様子を見てちょっとさびしそうな下の子たち。



でも、これもみんなのためにやってくれていること。
少しの間、一緒に遊ぶのはガマンして、みんなでいい運動会を作ろうね!!

この記事をはてなブックマークに追加

1月15日 毎日毎日

2014年01月15日 | 日記
サンホセ日本人学校のシンボル、校庭のポロの樹もすっかり装いを変え、乾季真っ只中です。



10日後に迫った運動会に向け、毎日練習に励んでいます。

すべての種目を全員でやるわけですから、各種目も練習できる時間はわずか1、2時間程度。
ほとんどの種目は1回練習しただけで、本番を迎えるような状態です。
日々違う競技の練習に取り組みながら、すべてを覚えていくのはなかなか大変なことですが、子どもたちは毎日全力で取り組んでいます。

今日は大玉ころがしの練習。
誰とペアを組むか、どういう順番で走るかによって結果は変わってきます。

    

団長を中心に、みんなで知恵を出し合い考えます。

本番はどんな結果になるか楽しみです。

この記事をはてなブックマークに追加

1月14日 力作揃い!

2014年01月14日 | 日記
先日の書き初め大会で書いたものです。

どれもこれも力作揃い!!

      


いい字が書けました。

この記事をはてなブックマークに追加

1月11日 書き初め・百人一首大会

2014年01月11日 | 日記
3学期1回目の授業参観(土曜参観)。
今日は、書き初め大会&百人一首大会でした。

書き初めとは・・・年が明けて初めて毛筆で書や絵をかく行事。
百人一首とは・・・100人の歌人の和歌を、一人一首ずつ選んでつくった和歌集のことで、正月の風物詩として古くから馴染み深いもの。

どちらも、年明けに行う日本の伝統的な文化と言えます。
海外で生活しているからこそ、日本ならではのこういった行事は大事にしたいですね。



2学期末から練習を始めた書き初め。
正座をし、目を閉じて気持ちを集中させます。


渾身の力を込めて1枚1枚ていねいに書いていきます。
    


納得の1枚が書けたかな?



続いて百人一首大会。
保護者の方々にも参加していただき対戦しました。

  

上の句を読んだだけで、「ハイッ!」と素早く手が出るくらい、読み込んで覚えてる子もいました。

どの組もなかなかの接戦で、良い戦いでした。





毎年の恒例行事ですから、しっかり覚えて臨みたいですね。



この記事をはてなブックマークに追加