アニメ・ゲーム・漫画についての高品質なコスプレ衣装

コスプレ服通販·激安コスプレ衣装のオンラインショップ 「COSPLAY|コスプレ.SO」.

色気より食い気 神楽

2017-05-15 14:55:45 | 日記

銀魂』(ぎんたま)とは、『週刊少年ジャンプ』連載の空知英秋のSF人情なんちゃって時代劇コメディー漫画、江戸の鎖国が異星人「天人(あまんと)」によって無理やり終わり急激に科学の進歩した世界です。
原作も面白い。でもそれ以上にアニメのほうが面白いんです。アニメが原作を超えるというのはほとんどないですが、このアニメは違いました。声優も豪華でアニメオリジナルも面白い、引き延ばしもほぼない。話の作りも丁寧で、ここまでアニメ化に成功した作品は少ないのではないでしょうか。それもすべてスタッフがこの作品を愛してるからこそだと思います。

基本はギャグアニメです。でもそれだけでは終わらないのが今作品。時折くるシリアスで熱い・泣ける展開がストーリにメリハリをしっかりとつけてくれます。全部見ろとはいいいませが、ギャグが苦手という人にもそこは是非見てみていただきたい。いろんな意味でやられた気分になる名作です。

今回cosplay.so専門店ご紹介のは、銀魂の中で可愛い少女神楽ちゃんです。神楽はセミロングの髪を両サイドで三つ編みにして纏めてズンボラ星人のペ○スケースで団子状にしています。青い瞳と透き通るような白い肌が特徴の美少女です。万事屋に住み込み働く、宇宙最強を誇る絶滅寸前の戦闘種族夜兎族(やとぞく)の生き残りの少女、定春を含むかわいい動物の面倒を見ることを好みます(動物からも好かれる)、赤ん坊に自ら母乳を与えようとするなど、母性的な面も強く、優しい一面を持っています。また、年齢の割に大人びた発言や、さばけた言動が多いが、かわいらしい傘を差したがったり、ゴキブリが大の苦手であったり、バレンタインで恥ずかしがってチョコを渡せなかったりと、年頃の少女らしい部分もあります。銀時の言葉を鵜呑みにしたり、何事でも積極的に参加しようとしたりする(美容の大敵である行為は除く)など年齢よりも幼く無邪気な面を見せることもあります。神楽の強さが大好きです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Love Live ラブライブフラ ワ... | トップ | lovelive ラブライブフラ 誕... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。