tontonの花日記

花と旅と自然が大好きな私。

ナガミヒナゲシ

2017-05-16 23:52:30 | Weblog


もう何年も前、オランダからベルギーへと旅をして、走っていた道路の両側に、
びっしりと咲いた、この花を見ました。
たおやかで可憐、なんて可愛い花・・・と思いました。

帰国した日本でもあちこちで見られるようになっていました。
ところが今、この花は、その繁殖力の強さで、外来の危険種とされています。
1961年、世田谷区で発見され、その後10年で、全国各地に広がりました。
花が終わった後の、ひとつの個体から、15万粒の種が四方に飛び散るとか・・・。
全体にビニール袋をかけて、種が飛び散らないように処理してください・・とTVで・・。

1日中、降りそうで降らず、鬱陶しい天気でした。

母の所へ出かけ、買い物もし・・・
帰宅後、遅まきの昼食、買って来たものの始末・・・・・。

疲れた1日・・・。
母の期待に、もっと応えられれば・・・との、反省もしきり・・・。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眼科 | トップ | たんぽぽ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL