政治と歴史

政治とWW2
お金、健康、

被爆米兵のメッセージ A hidden story of the Hiroshima a-bomb

2017-08-05 | 歴史
被爆米兵のメッセージ A hidden story of the Hiroshima a-bomb


原爆投下により、日本人被爆者が一番お気の毒である。


次には、広島にいたアメリカ兵の捕虜である。
自分の国の、悪魔の兵器で犠牲になったのである。


アメリカという国は、自国の兵士も虐殺するのだ。恐ろしい国である。
あの国は情報収集が優れていたので、
当然、捕虜となって広島にいることも知っていたのに。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 広島原爆投下 | トップ | ドキュメント!“ルーメル神父... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。