I Love Music/cosmophantom

Jazzまっしぐら

Bette Midler

2017-07-13 | pop/rock
Bette Midler -3-
写真は「For The Boys」
1-For The Boys
第二次世界大戦のアメリカの兵士たちを慰問していたエディ・スパークス(ジェイムズ・カーン)とディクシー・レナード(ベット・ミドラー)のコンビによる映画「フォー・ザ・ボーイズ」のサウンドトラック。ヒット曲「すべてがあなたに」、「イン・マイ・ライフ」収録。1991年作品/全米アルバム・チャート:第22位
2-Bathhouse Betty
ワーナー移籍第1弾アルバム。デヴィッド・フォスター、アリフ・マーディンはじめ、多士済々なプロデューサー陣からもわかる通り、バラエティに富んだ内容になっている。バラードは、さすが。1998年。(「CDジャーナル」データベースより)
3-Bette
アメリカを代表するトップ・エンターテイナーによる、約2年ぶり通算18枚目のオリジナル・アルバム。豪華プロデューサー&ゲスト陣を迎えて完成させた、聴き手満足度120%の全13曲だ。2000年。(「CDジャーナル」データベースより)

  
2009-01-31 04:27:34/2011-06-23 15:55:13
cosmophantom


『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Cranberries | トップ | Miles Davis »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL