某ちゃんノート

わざわざ電話するほどじゃないしなぁ・・・
メールすることもないよなぁ・・・
でもちょっと思った、ふと思ったこと

薔薇と美女と野獣

2017-05-25 | ♪♪♪
映画 Beauty & Beast
『美女と野獣』
見て来たさ
お子ちゃまだった頃
世界名作全集で読んだなあ

ふと思うが
ディズニーに登場する女の子は
各々個性は違って
好みは分かれるが
度胸と愛嬌があって
魅力的だ
その割に王子はイケメンだけれど
顔は思い出せない
たまたま通りかかったとか
城にいるだけとか
騙されたり
呪いの魔法をかけられたり

弱い。。。
そんなキャラクターの中
野獣はとても繊細な心を持ち
痛みや苦悩を知っているし
感情豊かでもある
決して良い王子ではなかったであろうが
城で暮らす人たちは
野獣になった王子に愛を持っている
美女と野獣のダブル主役なのだ
ゴージャスなのだ

そして

この実写映画
とても美しい
景色や衣装もきれいだし
薔薇もいろいろな場面で登場して
それぞれに印象的だ
細部のちょっとした仕草や動きにも
感情が表れる
愛が溢れている

立川シネマ
決して大きくはないだろうけど
極音爆音
作品ごとに調整するというこだわりようで
音がとても良いのだ
なので
ミュージカル音楽が素晴らしい質で聴けるわけで
音楽も堪能した
そう
美女ベルを自由にし
父の元に行かせた野獣が
見えなくなるまで
塔を高く高く上り
見送り続けるところでは
泣けてしまった
魔法が解けて
はじめましての王子には
今頃出て来られても・・・
野獣の方がカッコよく見えるねんけど・・・
というくらい味方になっていた
美女ベルに今まで持っていたおおらかなイメージよりも
頑固なところや意思の強さが強く感じられるエマの美女ベル
生まれながらのプリンセスではなく村娘
当時の女性の社会での位置
価値観なども分かって
しっくりするんだ

面白かったなり!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジジもババも乙女になる庭 | トップ | 小岩デビュー #1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

♪♪♪」カテゴリの最新記事