チェレステの誘惑

Bianchiのある生活…

Photographも かなりPoisoning…

 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

突然! 小樽へ… (朝の小樽運河~裏通り)

2009年07月29日 | 日記
次の日の朝、ホテルでサービスの朝食をいただいた

数種類のパンとコーヒーだ 決して豪勢とはいえないが、この気持ちがうれしい

子供たちは、うれしそうにパンをほおばっていたジャムをたっぷり乗せて…お~い、多いぞ~付けすぎ~

それでは、朝の運河にしゅっぱ~つ♪



 澄み渡る空… 実に清々しい朝…





いつの間にか、大きくなったね





なぜか真剣に イルカ を探している… ここは運河だゾ





運河の裏通りを散策してみた





素敵な風景が迎えてくれたいいところじゃん!



こういう扉、いいねぇ

小樽の地ビール、いいねぇ





古い倉庫に彩を添える佇まい…いいねぇ





なかよしだね こういうシーン大好き





人力車の似合う街

今回は乗らなかったけど、今度は乗ってみようかなぁ

 続きは、またね
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

突然! 小樽へ… (ホテル ヴィブラント小樽~夜の小樽運河)

2009年07月28日 | 日記
久しぶりの更新だ


やっとホテルに着いた

「HOTEL VIBRANT OTARU」 昔、銀行だったらしい
すばらしい造りの建物だが、フロントまでは階段のみ!ベビーカーや車椅子は、持ち上げて運ぶのがつらい…

改装して間もないとのこと…綺麗だ

部屋も狭くなく快適!

非常階段もレトロ ~




過去に5~6回、小樽に訪れたが、運河に来たのは初めてだ

そのときは仕事できたので、時間の関係で来れなかったのだ




夜の運河は、幻想的だ




運河も堪能できたし、ホテルへもどろう

市内循環のバスは、路面電車風で愛嬌がある

続きは、またね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突然! 小樽へ… (庄坊番屋~北一ホール)

2009年07月10日 | 日記

先日、ブログにアップしようと「投稿」のボタンを押したら、書いた記事が消えてしまった

今回で、2回目だ…何とかならんかのぅ…

 

さぁ、気を取り直して続けるぞん

 

やっとのことでホテルに着いたがチェックイン前だったので、荷物を預けてランチへ

 

15年前に訪れた「庄坊番屋」に来た

海鮮ちらしと生ビールいいね~♪

 

腹も満たされ、メルヘン街道へ…歩きでは距離がありすぎタクシーにすれば良かった

さぁ、着きましたオルゴール堂

入口横にそびえ立つスチーム式の時計15分ごとに素敵な音色を奏でる

 

北菓楼のバウムクーヘンが絶品試食あるよ

 

北一硝子テラスのミックスソフト6種類ぐらいの味だうまいぞん

 

なんとトレーラーバイク式タクシー発見

小樽は人力車が多いが、これは1台のみ

しっかりとジョイントされて安心

 

今回、私が一番来たかった北一ホールに到着

167個の石油ランプが現実逃避させてくれる

石油ランプの独特な匂いが、たまらなく好きだ

 

さあ、石油ランプを買いにいくぞ~

 

続きは またね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突然! 小樽へ… (新千歳空港~HOTEL VIBRANT OTARU)

2009年07月03日 | 日記

さあ、無事着陸して、一路小樽へ…

電車で小樽へ向かうなら、右側に座った方が良い

眺めが良いだけでなく、午前中は左側が日が当たる

日よけのスクリーンを降ろすと、外がみえない…

小樽駅ホームでランプがお出迎え(すごい数だ)

改札を抜けると、天井付近のランプは圧巻!

やっと着いた小樽…ちょっと暑い

とりあえず、運河近くの宿泊先「ヴィブラント 小樽」へ荷物を預けに移動

途中、廃線を発見!歩行専用だ

日差しは強く暑いが、日陰に入るとヒヤッとするぐらい、ひんやりしている

 

さあ、もう少しでホテルに着くぞ…

 

続きは またね

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突然! 小樽へ… (出発編)

2009年07月01日 | 日記

マイレージが期限切れで消滅しそうなので、急遽 小樽へ行くことに…

キッズ用遊び場

中部国際空港(セントレア)でチェックインし、セキュリティのゲートを過ぎると、一角に仮設の遊び場がある

ちょっとした待ち時間には、かなり有効

んで、定刻通り搭乗…

娘は初体験!

 

息子は余裕ロス、ラスベガス、グランドキャニオン…何回目だっけ?

バシェネットを利用する歳から乗ってるよ

 

機内では、キッズ用のプレゼントグッズがある

国際線は、トランプやジェットの模型などいろいろあるが、国内線は、タオルハンカチや折り紙、ステッカーだ

娘は、タオルハンカチをチョイス!

息子は、折り紙ゲット!

あらかじめ用意していた「ぬりえ」に加え、折り紙もあるので、国内線は無事クリアさわがなくてよかった…

ちなみに、子供は気圧の耳抜きができないので、飴をなめたり、ドリンク飲んで痛みをしのぐと良い

新千歳空港着陸!がんばれ逆噴射

 

おつかれさま

 

続きは またね

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きのこが…発生!?

2009年06月22日 | 日記

雨上がりの夕方、玄関に出てみると…

 

きっ、きのこが…

 

椰子ガラの玄関マットに生えていた

 

けっこういっぱい(高さ1~2センチくらいのきのこが、20本くらい)

 

2時間前には無かったのに、なんてすばらしい生命力だ

 

潰してしまうのが、ちょっとかわいそうで…もう少し育ててみるかな

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トレーラーバイク(バイシクルトレイラー)について~その②詳細

2009年06月19日 | Cycle

先日ご紹介させていただいた トレーラーバイク(バイシクルトレイラー)について の詳細です

海外ではいくつかのメーカーで製造販売しているみたいだが、私が購入したのはSCHWINN シュウィン というメーカーであるhttp://www.schwinn-jpn.com/

アメリカでは、メジャーブランドだ

アメリカから日本にある代理店へ通常船便で輸入されるため、注文後1ヶ月半ぐらい待つことになる(短期納品の航空便もあるが輸送費が高価)

商品は、到着後自分で組み立てることになる

でも、簡単だ ハンドル、ペダル、サドル、ステーバーを取り付けるだけだ(ギアやチェーン部分は、できた状態なので心配なし)

ペダルはイイが、サドルやハンドルは、仮組みして実際親バイクに付けてから調整した方が良い

ハンドルは、幅がとても広い! 広すぎて子供が怖がるので、左右5センチずつカットした

カット後のハンドル幅が、市販の18インチぐらいの自転車のハンドル幅である

ステーバーの赤と黒の部分で折れ曲がる ロックは、下部にあるツマミだ

フラッグの棒は2本ある 画像は1本使用 2本使えば車道走行も他車から視認性が良くなる

ジョイント部分  親側のクイックレバーで固定する

シートポストは、カーボンであれば交換した方が良いと思う 私は、アルミのシートポストを購入し、金具を付けっぱなしにしている 4本のボルトで固定するが、がっちり固定しないと走行中に横に動いてしまう カーボンだと固定中に割れてしまうだろう

収納状態 コンパクトに折りたためるので車中に入れられる

見た目のインパクトも十分あるが、子供と素敵な時間を共有できる喜びを味わっていただきたい

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SERFAS サーファス サイクルコンピューターの取り付け(SIー3.3)

2009年06月14日 | Cycle

日本でメジャー(無難?)なサイクルコンピューターといえば、CATEYEだ

機能的にも間違いないし、まあまあコストパフォーマンスにも優れている

だが更にスゴイのが、サーファスだ

 

今回購入したのは、Double Wireless Computer Si-3.3 である

つまり、スピードはもちろん、ケイデンスもワイヤレスである

これで8千円弱のコストはお得でしょ!

注文してから3週間後にやっと届いた 長かったね~

 付属品一式

さて、取説だが、機能的な説明の取説だけ日本語のコピーが一枚入っていた

まぁ、なんとなく見ればわかるが、一応 日本の代理店のHPをチェックする

http://www.riteway-jp.com/mainte/mainte22_meter.html

ダブルワイヤレスだが、古いモデル(レベル3)だが、参考になるかな

 

取り付けの順番的には、メーターが1番目だが、レベル3を取り付けた人によると、トランスミッターの電波が弱く、ステムだと電波が届かなかったと聞いたので、最後にした

まずスピードのトランスミッターの取り付けだ

取り付けは他のメーカーと一緒である

しかし、メーターに表示されない 電池も入っている なぜか?すでに電池切れ?

…結果、マグネットの位置が悪かったみたい 悪戦苦闘の末、表示された

 

次はケイデンスだ(1分間のクランク回転数を表示  これを参考に、疲れにくい回転数をキープすれば、ロングライドも楽になる!?)

これも、取り付けは他のメーカーと一緒である

フレームが曲線でパイプの形状が特殊(断面が円形じゃない)のため、少々困難だった

問題の電波状況は…ステムの位置でも余裕でクリアーした

 

最後にメーターをステムに取り付ける

機能は…

ケイデンス RPM(平均RPM)

走行距離 DST

最高速度 MXS

平均速度 AVS

走行時間 TM

バックライトはないので、夜間はNG  

電源はSleepがないので、リスタートはボタンを押すと電源ONになる OFFは作業終了して5分後にオートオフ

 

デザイン的にも高級感があり、お買い得感が高い いろいろ言い出したらきりがないが、個人的には満足している一品である

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

オンステージ

2009年06月10日 | 日記

あんぱ~んま~ん」

 

今夜も彼女の オンステージが始まった

我が家のアイドル 1歳10ヶ月の娘だ

 

決まって視聴中のテレビの前に 子供用の小さなイスを持ってきて 特設ステージをつくる

それ故 テレビ番組の見たい瞬間を見逃すことが多い

「決定的瞬間」的な番組だと 音声だけバッチリ聞こえて 肝心の映像を娘で見逃すから 消化不良になる

 

「こら~テレビが見えないぞ~」 と言うと

「……

 

また 寝たふりだ  我が家では 通称「ウソ寝」と呼んでいる

「くすぐり攻撃」 または 「抱きしめる」まで 彼女のその行為は続く…しかも特設ステージに立ったまま…

今夜は くすぐり攻撃にて撃沈したが しばらくすると 頼んでもいないアンコールが始まった

しかし おしりをフリフリさせながら 全身で歌う姿は なんとも愛くるしい

…あれっ? いつもより ノリノリだ

 

今夜も 彼女のオンステージは まだまだ続く…

 ※画像は先日訪れたUSJのものです

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蛍狩り

2009年06月09日 | Photograph

パパ~ ほたるたくさんいるね

ほんとだ きれいだね

 

息子の希望で 蛍狩りに行ってみた

私の家から 車で5分くらいの川で 蛍の保護区になっている

市民が 蛍が住みやすい環境造りをしている川だ

パパ~ ほたるだよ」 

会社帰りで 携帯電話しかなかったから 写りがわるい

ついでにマクロで 撮ってみた

 

しばらくあそんで 帰路についた 

途中 先程の保護区よりも たくさんいる場所を見つけた

また 見た~い

そういえば デジイチで 蛍を撮ったことがないことを思い出した

急いでカメラを取りに帰り 先程の場所に戻った

 

撮影を始めたが なかなかむずかしい… 暗すぎてアングルもピントもわからない

レリーズケーブルも忘れてしまった…仕方ない カンで撮ってみた

データ:ISO 400、TV(絞り8.0、速度30”) 

EOS40D+EF-S 55-250㎜ JPEG撮りっぱなし

 

むずかしいけど…ハマリそう 今度こっそり一人で来ようかな

 

車で家に帰るまでの わずかな時間で 子供たちは熟睡モードに入った…

また行こうね

 

 

 

 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ぷれぜんと

2009年06月08日 | 日記

「この花 ママに ぷれぜんとする~」

息子の手に 白と青の小さな花がふたつ…

 

どうやら出張中の妻へのプレゼントらしい

 

でも ママ帰ってくるの土曜日だよ 枯れちゃうかも…」

「いいの だってママ 花すきだもん

 

10分後 車で帰宅すると 息子が半べそ状態…

どうしたの?」

「お花 グチャグチャになった 花びらも1つない…」

 

ありゃりゃ…どうやら大事に握っていたらしい

 

水に浸けてあげようか …きっと元気になるよ」

うん

 

息子は 何かに夢中になると 何故かヨダレを垂らすクセがある…

 

「はい どうぞ」

「ありがと

 

お皿をあげると 一所懸命 花を水に浮かべていた

もちろん ヨダレを垂らしながら…

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

セロリ大会

2009年06月07日 | 日記

「バリッ! バリッ!」

セロリを食べる私を 4歳の息子がジッと見つめている…

「パパ!それちょうだい!!」

「おぅ

 

中心に近い やわらかい部分をあげた

「ガブッ」

息子が ひとくち食べた

「…おいしい

…えっ …ええっ セロリ好きなの?

 

私は子供の頃 セロリが大の苦手だったので すごく意外だった

「ん~ ぱぱぁ~ う~」

「え~ …食べるの?」

無言で 必死にうなづく1歳の娘

 

…娘にも あげてみた

「…

えっ~ 好きなのぉ?

 

セロリ大会の開幕である 

 

 さぁ 両者 いっせいにセロリを ほうばる~ 

     お~っと早いぞ~ ここでお兄ちゃんの オカワリだ~

       なんと妹も 負けじと オカワリ攻撃だ~

       両者 一歩もゆずらない~ 白熱した戦いです~

 

言うまでもなく 息子の圧倒的な勝利だった 二人ともがんばったね

 

…こうして セロリ1株が あっという間になくなった…

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

たからもの

2009年06月07日 | Photograph

さっきまで けんかしてたのに

いつの間にか ねちゃった…

 

不思議だね

自然と手をつないでる…

 

あと何年 俺と遊んでくれるかなぁ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初夏の薫り?

2009年06月06日 | Photograph

どんよりとした雲間から わずかに日が差してきた

どこからともなく 心地よい薫りがただよってくる…

 

…なんだろう?

 

誘われるままに庭にでてみると 満開のラベンダーが迎えてくれた

マクロはあまり得意じゃないが 不覚にも撮らされてしまった

 

ピンが 甘~いゾ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外部フィルター 水漏れ! ~その後~

2009年06月05日 | Aquarium

ピンポ~ン  宅急便で~す!

11:30AMころに、テトラから届いた。

驚いた テトラにTELしてから、24時間で届いてしまった。さすがテトラさま感謝です。

モーターヘッドが、緩衝材でしっかりと守られている。

早速交換…電源ON

……んっ 大丈夫  うぉ~ 水漏れしない~

ありがとう、テトラさま …一件落着

 

ついでに、半年前にいた18cmの沖縄産タテジマキンチャクダイです。

 

ハタゴイソギンチャクとシライトイソギンチャクです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加