今日もきのこ 観察日記

野山を散策したときに見かけたきのこ、草花、虫などを書きとめておきたい。いろいろ教えてください。

今年も飯田詣で FINAL     2016.10.09.(2)

2016-10-15 22:15:52 | きのこ など




 大した収穫も望めないので緩斜面を下ろうと思っていたのだが、ユズキ君の姿が見えない。呼んでいると返答があった。「あった~」、そしてまた、「また、あった~」。


 声のした方角へ歩いて行くと得意満面のユズキ君が待っていた。





これで、まとめて3本ゲットか。マジ、まずい。


 真剣に周囲を探すのだが新たな松茸の発見は無かった。見つかったのは・・・・




シャカシメジ



    

幼菌も沢山。この山では珍しいらしい。少なくとも松茸よりはずっとレアでしょ。



 山を下る。下るといっても道があるわけではないから、かなり難儀なんだけど・・・・。





ベニテングタケ
小振りのベニテングタケ。オレンジ色の系統だけど、傘の上の斑点などは雨で流されてしまったようだ。



 そのまま、斜面をずり落ちて川筋まで降りていく。









トリカブトの仲間
青いなあ・・・



 それから、今日の最後のスポットを目指して斜面を登ってゆく。3人がバラバラになって斜面を歩いて行く。しばらくの間、誰からも歓声が上がることはなかった。





ヌメリイグチ






あ、あった。




あ、またあった。



 最後の斜面で僕は3本の松茸を見つけたのだ。





トキイロラッパタケ
この環境はクロクチのでる条件に一致しているようだ。



 そのまま斜面を下る。下りきって車の通れる道まで下った。




ショウゲンジ





ウラグロニガイグチ









要調査・・・・



要調査・・・・




カラカサタケの仲間





ヤマドリタケモドキ


 その後、車に乗り温泉に行って汗を流してから蕎麦を食べて帰宅した。


 今年は不作だと言われながらの飯田訪問だったが、ちょっとタイミングはずれていたかもしれないが、満足できる旅だった。

 STさん、ありがとう。来年もよろしくね。。。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も飯田詣で 二日目  ... | トップ | 久し振りの地元の山のチェッ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした… (ST)
2016-10-16 21:48:21
今年は不作とも凶作と言われてます、 その割にはマズマズ楽しめたのはKouchanの腕前ですね〜 お荷物だった息子も戦力になって、こんな年には役に立ちます(笑)
また来年も来てくださいね! 西明石のMさんも ね
STさん、お世話になりました。 (kouchan)
2016-10-16 22:59:08
去年から見ると不作ですけど、それでもまつたけフルコース楽しめましたからね。
「地主の息子」の成長は頼もしい限り。来年もよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。