今日もきのこ 観察日記

野山を散策したときに見かけたきのこ、草花、虫などを書きとめておきたい。いろいろ教えてください。

川沿いの道を歩く キシツツジなど     2017.05.06.

2017-05-20 21:44:33 | 山、花、山野草
 ヤマブキソウの咲くガレ場を降りて、川沿いの道を歩いた。



        



 と、岩壁から垂れ下がっている蔓につぼみがついている。あっ、というが友人は落ち着いたもの。ハンショウヅルだろ、それ。落ち着いてみればその通り。トリガタハンショウヅルだと思ったのに。。。

 さらに歩いて行き、道の脇に流れる川を覗き込んでみると・・・・、あっ、キシツツジ。もちろん、咲いていることを期待してきたのだけど。





なんとも、枯れた竹が邪魔。


 少し進んだところから斜面を下って水際まで降りることができた。枯れた竹をどけて・・・・





キシツツジ




ウツギの仲間だけど・・・・
何だろう。ウツギでもミツバウツギでもヒメウツギでもないように思える。











 
 道に戻って川に注ぐ沢を覗き込んだり・・・・








ハルトラノオ?
もっと早く来なければ・・・・



コンロンソウ




ミツバウツギ



 そろそろ夕方の5時になる。車に戻って帰らなければ・・・・。戻る途中で、また道から川を覗く。






今度は竹をどけておいたから、すっきり。



 帰り道、車窓から川を観るとキシツツジは下流にも沢山咲いていた。






 なあんだ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ようやく会えたヤマブキソウ... | トップ | 今朝の庭のトピックス3題 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL