今日もきのこ 観察日記

野山を散策したときに見かけたきのこ、草花、虫などを書きとめておきたい。いろいろ教えてください。

戻りついて、カタクリ、ベニバナミツマタ      2017.04.15.(2)

2017-04-18 22:11:22 | 山、花、山野草





 醍醐桜からの下り道を車まで戻った。駐車場の向かいの斜面にカタクリが植えてあった。そのことには気が付いてはいたけれど、
やっぱり桜が優先。戻ってからの散策となった。



    
      



 見頃は過ぎているが、今年はカタクリの花を堪能できていなかったから良かった。いつも見る、カタクリのピンク色がメインの景色ではなくて、緑の中のピンクってのも新鮮な気分。










それにしても、キツネノカミソリの数は半端ない。。。


 斜面にはアマナやニリンソウの花も少し咲いていたが、驚いたのは端に咲いていた赤いミツマタの花だった。



    


 
 紅いミツマタは園芸種で、ベニバナミツマタというものだろう。丁寧なことに野生種のミツマタと一緒に植えてあった。








 兵庫県の杉林の樹下にはミツマタが群生している場所が多いのだが、それがベニバナミツマタであっても楽しいなとも思った。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 疲れ果てて・・・・、桜を見... | トップ | 今年のオダマキの最初の開花... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
通勤路の (森のなかま)
2017-04-18 22:35:47
お宅になんだか。。。たべたらフワッとサクッとしそうな感じでポンポンしていて「ミツマタみたいだけど」と思って気になっていました。
ベニバナミツマタというのですね。すっきりしました。ありがとうございます♪
森のなかまさん、初めまして。 (kouchan)
2017-04-19 08:04:40
斜面にこの花を見つけた時に、驚いたのですが、でも、何処かで見たことがあるような、ないような不思議な気持ちでした。
帰宅してから調べたら、園芸種ということですから、
フィールドではなくてwebかなんかで見ていたのかな、と思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL