今日もきのこ 観察日記

野山を散策したときに見かけたきのこ、草花、虫などを書きとめておきたい。いろいろ教えてください。

キエビネなどの様子     2017.05.04.(2)

2017-05-14 23:00:57 | 山、花、山野草





 車に戻って10分ほど走り、また森の中を進む。キエビネは咲いていれば場所はすぐ分かるけれど・・・・、まだ早いようだ。でも、来週には間違いなく咲いているだろう。



        



 再度、車で移動した。薄暗い道の脇に車を停めると、道の脇の斜面にヤマルリソウが沢山咲いていた。




最近、気になるヤマルリソウのピンク色の花。。。



    

咲いてから時間が経った花がピンク色になるものと思っていたけれど、友人はそうではないと言う。分からない。



 キエビネの開花がまだなのでジエビネは期待できないとは思いつつ心当たりの場所を訪ねてみると・・・・





陽当りの良い場所では咲き始めているようだ。



 森の中に潜り込み、キエビネの大株の様子を確認しに行った。




ハナイカダ



    
フデリンドウとタチツボスミレ?



    
左:新発見のキエビネ  右:春蘭



 そして・・・・




キエビネ
やっぱり、まだ。




タカネエビネ
キエビネと一緒に咲きそうだ。



 その近くにジエビネの大株があって・・・・




ジエビネ
やっぱり、まだ。


 来週が勝負になる。来れるかな・・・・






ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 県北のサルメンエビネなど ... | トップ | 花筏、桃色のギンリョウソウ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みーたん)
2017-05-17 00:37:16
お久しぶりです。

山野草~~~素晴らしいです、
毎年のことながら・・・楽しませんてもらっています。

ヤマルリソウ、同じ茎からピンクとブルーが咲いていました。
うちのも少しピンクがかった花が咲きます。
http://blog.goo.ne.jp/kohosu/e/f88628d43b7fbc111f97357fd7a1efa3

ハナイカダ、新芽をお浸しにしたら美味しいです。
みーたん、お久し振り。 (kouchan)
2017-05-17 19:19:15
こちらは相変わらずです。
今年も開花とのタイミングが合わなくて、会えない花が多いなぁって感じ。
ヤマルリソウもつぼみと時間の経った花がピンクになるんじゃないかと思うのですが、
イマイチ根拠に欠けます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL