今日もきのこ 観察日記

野山を散策したときに見かけたきのこ、草花、虫などを書きとめておきたい。いろいろ教えてください。

戸倉峠で  オタカラコウとアケボノソウ      2016.09.04.(3)

2016-09-15 22:23:06 | 山、花、山野草



 道を引き返してきて新しいトンネルの手前を左に入ったところで車を停めた。トンネルが出来て使われなくなった道が続いている。看板には「通り抜けできません」と書いてある。それなら、この道を歩いて花を観ながら歩くのも良いかもしれない。

 車を降りて周囲を歩いてみると、道の下に川が流れていて岸辺にはオタカラコウが沢山咲いていた。何やら白い花も咲いているようだ。







 山の靴に履き替えようと思っていたのだが、長靴に履き替えて川に降りられる場所を探すことにした。道を国道まで下り、橋を渡ったところで川の反対側に降りることができた。




アケボノソウ



 そこから細流を渡り、中洲のブッシュを越えて・・・・




せり科 調査する・・・



 上から眺めた場所に出た。





長靴は便利だ。足元の見えないブッシュの中でも蝮に怯えなくて済むし、川の中に立って写真も撮れる。













        
        オタカラコウ


 戻る時には違う場所を通ったがつぼみを付けたオタカラコウの中を進まざるを得なくなり、何本かを踏み倒してしまった。ごめん。

 そして、ブッシュを抜けた所にはアケボノソウが沢山咲いていた。














アケボノソウ
何故か、どの花にも蟻が一匹もいない。こんな経験は初めてのような気がする。



 車の所に戻り、長靴のまま、こんどは旧道を登ってみることにした。




野菊



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も水色のイグチを。 本... | トップ | 戸倉峠で  番外 アザミの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山、花、山野草」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL