雑脱集

日常の出来事を個人的見解で一方的に発言させて頂く日記

ドラマの方言

 | 地域
埼玉県川口市の出身で川口育ちの私は標準語しか話せない。
本当の東京人である江戸弁も離せない。

よって、方言は限りなくない。
敢えて言うなら、「蹴っぽる」と「湿る」ぐらいかナ!
「蹴っぽる」は「蹴る」という意味、「湿る」は「湿気る」の意味。

某NHK民放のアナウンサーが話すアクセントや表現のままである。

よく、地方局制作や朝ドラなどで地方を舞台にするドラマがある。
それを俳優が方言やアクセントを使って地域(地元)感を出している。

しかし、川口出身の私には違和感がない。
と言うか...正しい方言やアクセントか分からない。

これを地元の人が聞くと大変違和感を覚えるそうです。
そして、そのドラマを見なくなるそうです。

今、朝ドラで茨城県の架空の村を舞台で放送しているが...
ネイティブ茨城人は大変怒っていると聞いている。

俳優の力量なのか?
監督の力量なのか?
方言指導者の力量なのか?

私にはわからないけど!

まぁ~舞台と違うロケ地を使うことも多いと聞いている。

方言やアクセントを大切に伝えて欲しいと思った。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 個人商店の閉店 | トップ | 仕組みが変わる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL