ふーちゃんの京都デジカメウォーキング

大文字山、愛宕山を中心に京都周辺の自然をウォーキングしながらGPS軌跡と四季の変化をカメラウォッチング!

くるり二条城ウォーキング

2017年03月11日 23時03分42秒 | 気ままにウォーキング

くるり二条城ウォーキング

しばらく記事はヤマレコでアップロードします 

京都検定メモ
歴史・史跡○神社・寺院○建築・庭園・美術○芸術・文化○生活・行事○自然・観光
京都の歴史/京都の史跡
1近世の史跡2幕末維新の史跡3近代の史跡
①京都御所②修学院離宮③二条城④桂離宮


③二条城(中京区二条通堀川西入二条城町)
北が竹屋町通、南が押小路通、東が堀川通で画され、西側が西ノ京式部町に接する。その周囲は幅約十~二十ニメートルの堀に囲まれている。徳川家康が征夷大将軍の宣下を受けるに際し、その居館として築かれたもの。着工を前にした慶長六年(一六〇一)五月には、建設予定地の町家の立ち退きが行われたらしく、『義演准后日記」には「町屋四、五千問(軒)
モノクト云々」との記録が見える。同年十二月には畿内の諸大名に築城費用の負担が命じられ、翌七年五月、京都所司代板倉勝重に総奉行が命ぜられ、大工頭の中井正清が作事を指揮、縄張りは築城の名手藤堂高虎があたった。
慶長八年三月、征夷大将軍に任ぜられたばかりの徳川家康が、拝賀の礼を挙行するため、はやばやと入城している。
以後、二条城は、主として徳川幕府の儀典の場として利用された。大坂冬の陣、夏の陣では軍議の舞台ともなり、また元和六年(ニハニ○)、徳川秀忠の娘和子(東福門院)が後水尾天皇の女御として入内する際には、二条城から儀典が執り行われた。
次いで寛永三年(一六二六)には後水尾天皇が二条城へ行幸するなど、同城は公武和合の象徴として脚光を浴びることになったのである。この二条行幸に際して、二条城の大規模普請が実施された。当初は、現二の丸の西北部に初期望楼型の五層の天守閣などがあったが、二条行幸に際して、城域が西側に拡充、先の天守閣は淀城に移され、現本丸の西南部に層塔型五層の天守閣が新造された。
また、徳川秀忠の本丸御殿を造立するとともに、二の丸御殿では徳川家光のための大改造が行われた。現在の二条城二の丸御殿は、この時の作事によってほぼでき上がった
もので、国宝に指定されている。南に唐門を配置し、内側に車寄、遠侍、式台、大広問、蘇鉄の問、黒書院、白書院が雁行して並び、内部には重要文化財に指定されている狩野探幽・尚信・興以による障壁画や襖絵が描かれ、絢欄豪華である。
なおこの拡張工事には尾張徳川家(義直)をはじめ、親藩・譜代の大名十九家が動員され、小堀政一が作事奉行を務めた。さらに寛永十一年(一六三四)には、徳川家光が三十万人余の大軍勢を率いて上洛、二条城に入るが、それ以降将軍の上洛は幕末に至るまで行われなかった。
万治三年(一六六〇)には暴風雨、寛文年間(一六六一~七三)には二度に及ぶ大地震、元禄十四年(一七〇一)には雷雨による破損が続き、寛延三年(一七五〇)には雷火によって五層の天守が焼亡。以後ついに再建されることはなかった。また天明八年(一七八八)の大火によって本丸御殿や隅櫓なども類焼の憂き目にあっている。ちなみに現在の本丸御殿は桂宮本邸より明治二十六~二十七年(一八九三-九四)に移築されたもの。
さて衰退の一途をたどった二条城が再び歴史の表舞台に登場するのは、文久三年(一八六三)、第十四代将軍徳川家茂が久方ぶりの上洛を果たしてからのこと。慶応二年(一八六六)には、最後の将軍徳川慶喜が二条城で将軍宣下を受けたが、翌三年十月になると大政奉還の舞台として二条城が歴史に名を留めることになった。奇しくも二条城は、徳川幕府の日の出と日の入りの両方の舞台となったのである。
明治元年(一八六八)二条城は新政府によって接収され、同四年から京都府庁として活用された。その後、宮内省に移管され二条離宮となるが、昭和十四年(一九三九一)には離宮が廃止され京都市に下賜された。
江戸初期、二条城には徳川秀忠・家光の上洛に備えた警護として二条城代が置かれたが、上洛も久しく行われず、元禄十二年(一六九九)に廃止され、その職務は二条在番が受け持つこととなった。国宝の二の丸御殿をはじめ、東と北の大手門や東南・西南の隅櫓、本丸櫓門や本丸御殿など、重要文化財に指定されている建築物も多く、築山林泉式の二の丸庭園は国の特別名勝。また二条城は世界遺産一文化遺産)としても登録されている。



コンタクト










今日の歩行数




- 登山やハイキング、クライミングなどの記録を共有できる、登山の総合コミュニティサイに登録しました。
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ヤマレコ登山記録
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
山行記録一覧
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ヤマレコ日記
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日記
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ヤマレコ地図
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マイマップ
全ルート表示
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヤマレコお気に入り
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お気に入り
……………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ヤマレコプロフィール
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プロフィール

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ホームページ
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふーちゃんのポータルサイトで過去のブログなどの情報を探す。
ホームページで記事を整理整頓!
 ブログのうずもれた記事を発掘できるかも 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大文字山ナイトハイク | トップ | 京の路地シンポジウム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL