コロナマーク2ハードトップ

『1974年製・コロナマーク2』に乗って、のんびりとドライブするのが大好きな爺さん

リアのサイドガラスにUVシート

2016年12月07日 | コロナマーク2

2016年12月7日(水)

5日前の爆弾暴風に引き続き

昨日も同じような暴風でした

暫くは来ないだろうと油断して

ボディカバーの留め具を掛けず

そのままでした

仕事中、心配になっていましたが

2回も続けて早退する訳にも行かず

祈るしかありません

帰宅すると案の定

カバーがありません

物置を覗くと入っていました

どうやら嫁さんが入れてくれたらしい

オールドカー自体には被害はなさそうです

一番大きな被害は

別な小屋に掛けていた屋根

60cmばかりずり落ちていました

かなり大きな音がしたと想像出来ます

台風10号

5日前の爆弾暴風

そして今回の暴風

今年はやられますねぇ~

本日、会社へ出勤したら

「どうでした?」

と、聞かれ

「屋根が落ちていました」

「それじゃ、帰って直していいですよ」

と。

わずか出勤5分で年休を取って帰宅

(笑)

屋根の修理を終え

オールドカーのリアサイドガラス

リアシートのごちゃごちゃが見えないように

貼ってある吸盤型の日除け

ちょっと格好が悪いのでカー用品店で土曜日に

UVシートを買って置いてました

駐車場で隣の車の方から

「良く、土日見かけますよ」

と、声を掛けられました

毎週土曜日は

「爺、行こう」

ですから、と

(笑)

まず

カレンダーで型紙を作り

UVシートをカッティング

それから貼り付けるのですが

これってかなり難しいですよね

空気が入ると手が付けられない

そこで

今回は接着シートの保護フィルムを剥がさず

そのまま水で貼ることにしました

左側

右側

水で貼ると簡単に何回でも貼り直し出来ますし

空気抜きも楽に出来ました

吸盤の姿が消えて

見栄えも良くなったと思います

今年度は

あと何回走れるかな?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 孫と鮭の遡上の見学 | トップ | コロナマーク2に試乗させて... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿