たそがれ時のつれづれに

人生のたそがれ時を迎えて折々の記を・・思うままに

打ちっ放しも楽しい

2017年06月20日 | ゴルフ

家から8キロほどのゴルフパートナー練習場店へ暇つぶしに毎日行っている。
ここには「30days パスポート」という毎日券を売っているからです。週2回行くのと同じ程度の支出になり、お得だと、友人や店から勧められていた。こういう老人がたくさん来ている。
(料金)閑散期1、2月、6,7,8月は10,800円(日当たり360円)
その他の月は12,800円(日当たり427円)時間は混んでいると2時間、原則無制限。

持っているクラブをとっかえ、ひっかえアイアンなど5セットを日替わりで楽しむ。
ドライバーやフェアウェイウッドも同じように。

昨日と今日は昔使った48インチという超長尺ドライバーを振り回した。

ここはきれいな練習場で球を集める大型コンパスのような器械が回転し、球が人口芝に真っ白に溜まることがない。球も飛び系ブリジストン・レンジボールです。喫煙所を指定。

この会社の「安楽拓也プロの飛距離アップレッスン」が参考になっています。
レディス・シニア編は「クラブヘッドの重さを利用して飛ばせ」
1、高い球を打つ顔の向き 2、腕のローテーション(腕の旋回・ヘッドの旋回)
3、腕と体の回転を同調させて真っ直ぐ飛ばせ 4、ヘッドの重量を利かせて振る
5、右手のロック解除(注) 6、スイングテンポの取り方(イ~チと声に出し1拍子で)
7、球が着弾するまでフィニッシュを取れ などです。
注)右腕のロック解除とは:左ひじが胸の上に乗るアドレスで、右腕は少し引く。こうするとクラブは常に体の正面にあるので、腕やフェースを旋回させてもスイングプレーンに必ず乗る。ショットがばらけることはない。クラブフェースが閉じながら当たると球はよく飛ぶ。
バックスイングで球をフェースが見つづけるように上げてもいいが、こうすると球は飛ばない。“ひじ前アドレス“と彼は言っている。(今週のゴルフダイジェスト・6月27号)

この動画は大変参考になりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 腐った国会終わる | トップ | 梅雨雨が降る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL