(´・ω・`)週マガのクソ化が止まらんな

凪 「新潟燕三条系らあめん」@立川 ラーメンスクエア内

2007年11月24日 | 豚骨
新潟燕三条系らあめん 800円

今日は夜まで仕事。 合間にまかない作って食べてたけど、
凪で限定あるんだよなぁと好奇心で寄ってみることに。 売り
切れだったらトラットリアにしよと思ってたけど、数量は限定
じゃないのか、まだ残ってた。 ってか凪混んでるな! 常時満席じゃないのよ。
ってことで少し待った気がした。

表の案内には油の量が選択できる旨 書いてあったけど、食券渡しても何も聞かれず。
ってことは 中脂のでってことなのかね。 まあ鬼脂とか絶対頼まないだろうけど。

出来上がりの見た目はなんだかさみしげな? チャーシュー小さいの3切れと岩のりが
ちょびっと。 全体的に白っぽい面なので玉ネギの白さもそれに埋没。 玉子も白いよ。

俺は生粋の多摩っ子だから、地方のご当地物なんかは疎くてよく知らないし、新潟のこれも
本場を知らないからどんなんだかわかんない。 この辺で新潟ラーメンって言えばオーモリ
だったけど、まあ感じとしてはそんなのかなぁ。 ちょっとしょっぱめの味に油がとにかく
びっちりと。 んで煮干しのような魚っぽい味が背後に。 従来の凪のスープとはもうぜんぜん
違った出来だ。 んでとにかく油が多い。 食べ始めはレンゲでスープ掬うとほとんど油。
やー、しかしこれ全部がトリグリだと思うと怖くてスープ飲めませんです・・・。 中脂でこれ
だから、鬼脂だとどうなるんだ? 食と健康に関する仕事してる俺には恐ろしい極みで・・・。

このタイプのって麺は太いやつなんじゃなかったっけ? でもこれは標準的な太さので、やや
よれてるやつで。 まあ普通かなぁ。

具はチャーシュー、岩のり、玉子、玉ネギ。 チャーシューは何回か変わってからホントよくなった
と思う。 でもなんでこんなチビっこいのなんだろ? 岩のりはほんとにちょびっと。 唯一色が
濃いのがこれだけなので、これがさみしい要因なんじゃ・・。 玉子ね、これがおいしかった!
なんというか、大きい鶉卵のような味? 黄身も硬めで俺好み。 色は白いんだけど、なんか
味がついてる。 何気においしいのよ これ。 あー、も1個食べたい と思った。
んで荒く打たれた玉ネギが多めに入ってるんだけど、八王子系で大きくなった俺にはこれが
ストライク。 油が多い中、このさわやかさが救いに。 大きな粒なので、シャリシャリしてる
のもいいね。


凪の味とは違った出来でビックリ。 こーゆーの作ってくるなら、開発中っぽいしょーゆ味のも
面白そうね。 ラードと玉ネギってのが主体だったので、俺はこれなら八王子系の方が好き
だけど、これはこれで楽しめました。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トモエ 「ラーメン(大)+... | トップ | 無坊 「無坊らーめん 塩」... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
07年12月02日付 本日のメモ (ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!))
ブログ界にあふれるラーメンブログとラーメン記事の中から気になったり面白かったものをピックアップしてお届けする本日のメモ。 うーん、土曜日も空けちゃいましたね。いかんなぁ。 ということで、11月23日と24日付けの分の本日のメモです。 ■ニュースクリップ ...