夢月物語

夢は旅立ち月とめぐり逢い
かけがえのない日々を写真とともに
「散る桜残る桜も散る桜」
逝った母へ捧ぐ

ムスメ 父のうだうだに血圧上昇((o(>皿<)o)) キィィィ!!

2017-07-30 | 実家のメニューと父のこと
       


実家のメニュー

7月26日水曜

お刺身盛り合わせ、揚げ餃子、里芋の煮物(市販品)
小松菜の和え物、豚肉の炒め物、トマトソースハンバーグ
お味噌汁(厚揚げ、もやし、キャベツ)

7月28日金曜

お刺身盛り合わせ、タラ南蛮漬け
アジフライ、クルミ(栄養補給)、丸コンニャクの煮っ転がし
お味噌汁(ゴボウ、豆腐、なめこ)


母のお花生け替え


自宅も



7月26日水曜

前橋日赤外来予約

足元がおぼつかないので
院内の車いすを借りている

あまり待たないで
診察室へ

救急外来で
尿カテーテルを交換した
ことを
主治医に話す

やはり、夏場は詰まりやすくなりがちとドクター

今までは4週ごとに交換していたのだが
3週間後交換で予約する

一番遅い時間にしてもらう
11時50分

水分を意識して摂取するようにと
Nドクターから注意

9月に
尿カテーテルを外す予定
どうなるか不安
前回は尿が出なくて
救急外来で、尿カテーテルを再装着



7月28日金曜

月曜のデイサービスの用意をして
アテオス注射

インシュリン注射の針があと7~8個なので
近所のかかりつけ医院へ連絡させる

父が電話し、看護師でもある奥様に伝える
途中で、ムスメが代わり、注射針の件だと
確認し、話す

その後、父が薬はどうなった・・・
などと、要領を得ないことを
何度も聞いてくる

料理中の手を止め

インシュリン注射には
ひと月分の薬剤が入ってるから
薬はいらないし
今回は針をもらってきてね

オレはインシュリン注射のことは
よくわからない・・・
などと、他人事のように言い出す

インシュリン注射は毎日打ってるでしょ
(同居の弟が担当)
アテラス注射は週一回使い切りでしょ

だから、使い捨てのインシュリン注射針だけ
必要なんだから!!!

そんなやり取りが
5~6回繰り返され

人間性の欠落しているムスメは
イライラがマックスになり
大声が出てしまう

最近、自分の血圧が高くて
気にしているのに
父の言動が腹立たしい

きっと、
かなりの血圧急上昇だと感じ
ダイニングキッチンの椅子で
深呼吸する


家事をようやく済ませ


母にお線香を上げ
父に水分を必ず採るよう注意して
普段は、帰りに自宅用の買い物をするのだが

念のため、深呼吸しながら
どこにも寄らず
クルマで帰宅する


翌日、父から電話

Kドクターの奥様が
注射針を自宅へ届けてくれたという

ご近所だけれど、いつも
親身に父のことを気にかけてくださる
あらためて、ありがたく、感謝したい


ストレスとは
ほぼ、無縁な性格だったが
(母は要介護5でほぼ話せなかったので、一方的に話してたムスメ)

会話の弾まない父と
こんな会話で不満不平の塊になってしまう

でも、ガマンしたら
益々、塊が巨大化して
ムスメはうめきながら潰れてしまうかも

優しくて穏やかな性格は
母のDNAが許さないのだと思った

情けないけれど・・・


#尿カテーテル
#インシュリン注射
#父
#血圧上昇







     夢月物語
     ランキング参加中
     以下のバーナーいずれかひとつ
   一日一回ポチっします  
     毎日更新で夢母がんばりま~す
                             
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村



にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Say No ProjektFacebookでシェアしました





熊本大分応援Tシャツ作りませんかここをクリックでご紹介記事です
犬種いろいろ
ご参考 コーギー3種類です


迷子犬掲示板詳しくはこちら

一匹でも多くのワンコがおうちへ帰れますよう
Facebook、Twitter、で情報拡散していただけますようお願いします

<noscript></noscript>
<script type="text/javascript" src="http://ac2.i2i.jp/bin/2nd_gets.php?00180448"></script>
ジャンル:
かなしい
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月29日(土)のつぶやき | トップ | 7月30日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
情けない事は (雄陽丸)
2017-07-30 21:39:49
無いと思いますよ。
そういう状況下でそう言う心情に流されてしまうのは、寧ろ自然な事でしょう。
御自身でもお解りの通り、反省はしても、御自分を責め過ぎては、
責められる御自分が可哀想だと思います。
どうぞお父様同様、御自身をもお大事に。
雄陽丸(独白)さんへ (夢母)
2017-07-30 23:39:15
温かいコメント
心に沁みました

両親の不仲が
小学生のころから
解っていたので、父に対して
母ほど愛情を感じてないため
キツイ言動になるのかもと思います

良いムスメには程遠いですが
父を叱咤激励しつつ
血圧計の数値と
向き合います

雄陽丸さんも
体調、ご自愛くださいませ

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

実家のメニューと父のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。