夢月物語

夢は旅立ち、月とめぐり逢い
物語は続きます

【拡散希望】ダックスフンド オス(未去勢)~神戸 須磨海公園の松林置き去り~

2016-10-14 | 保護・迷い犬猫情報
             


殺処分ゼロ in 兵庫

Facebookより


【拡散希望】

今日の朝(10月12日) 相談の連絡があり。

神戸 須磨海公園の松林

昨日の午後3時以前から捨てられている
ダックスフンド


 
僕が 今日 午前11時過ぎに現地に行くと
松林に繋がれ
公園の入口を見つめている犬
その横には 黒いカバン
カバンの中には
フード、オヤツ2種類

容器には 虫が入った水
アリが集まっているフード




近づくと 嬉しそうに
シッポを振りながら 甘えて来ますが
スグに 公園の入口の方を見る。

松の木に しばられているリードを持ち
散歩させると 公園の入口の方へ
入口の辺りをウロウロ

連れて来た人が
公園を出て行ったから
待っているんだと思いました。



この子は
去る飼主の後ろ姿を見て
何を思ってたのだろう。



昨夜は 冷え込み
この寒い夜に 一人で
真っ暗な公園で 飼主を待つワンコ
寒い、不安、怖い、淋しい。。。
 
想像しただけで 涙が出ます。

風が強い場所
蚊も多くて
とても ココに置いておく訳にはいかず

須磨警察、神戸保健所に連絡をして
拾得物の届け出を済ませました。
 
ーーーーーーーーーーー
ここで問題がっ!
どこに連れて行く???

我が家はマンションで
既に 2匹の犬がいるので
マンションの規約上 3匹目は無理

拾得物の期限が切れるまでは
兵庫県内に置いておきたいので
保護枠がイッパイなのですが無理を言って
西宮の
NPOどうぶつ達の楽園
ピース ポケット様に
https://www.facebook.com/npo.peacepocket/
一時 預かりを お願いしました。

期限(2017年3月12日)が切れたら
この子は 行先が無いです。

★誰か里親になって上げて頂けないでしょうか?
県外でもOKです。
 
大人しくて 人懐っこいです。

ダックスフンド
オス(未去勢)
10才以上の高齢
散歩等は 喜んで歩きます。
 
このワンコの状況は
随時 僕かピースポケット様より
発信させて頂きます。
 
※もし 私が飼主です!
と言う方がいらっしゃいましたら
置いて行った フードの商品名
オヤツの商品名を
メッセージ下さい。
(他人による引き取り虐待防止)


Facebook、ツイッター等で情報拡散のご協力をお願いします
この子に良い家族ができますように

それにしても
飼い主の資格もない
最低なニンゲンです(怒)

#ハッシュタグ
#ダックスフンド #神戸須磨海公園の松林
#置き去り #里親募集
#情報拡散




     夢月物語
     ランキング参加中です
     以下のバーナーいずれかひとつ
   一日一回ポチっとで  
毎日更新の励みになります
                             
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村



にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


PVアクセスランキング にほんブログ村

Say No ProjektFacebookでシェアしました






<script src="//accaii.com/yumetuki/script.js" async>ccc</script>ttt<noscript>ttt</noscript>ttt
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一番搾り群馬づくり上毛かる... | トップ | 10月14日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
悲しい現実ですよね (しゃちくん)
2016-10-14 17:18:49
体制が整わないうちに殺処分0を実施してしまうとこのような悲しい出来事が起きてしまうのでしょうね…
しゃちくんさんへ (夢母)
2016-10-14 18:54:21
Facebookのグループ名のようで
兵庫県の殺処分ゼロと関係があるかは不明ですが・・・

酷いですよね
置き去りにされても
飼い主さんを待ちわびている様子に
腹が立ちそして胸が痛くなりました
出来ない… (ななもりうぃるまま)
2016-10-14 19:31:02
私には、出来ない…。
どんなに頑張っても…置いて残してこれない…。

フードやおやつに…、
飼い主さんの想いを少しは感じるけれど…。
でも、なら…何故? …と思ってしまう。
共に重ねてきた時間がある筈なのに。

後悔して迎えに来てあげて欲しいけれど…。
(幸せにはなれない…かな…)
でも、その子にしたら、己が老いるまでの時間一緒だった、
飼い主さんの事を、きっと心から待っている…だろうに…。

無垢な心を持った相手だからこそ…たまらない気持ちになります。
ななもりうぃるままさんへ (夢母)
2016-10-14 20:30:01
Facebookでは、保護ワンコ、ニャンコの活動をしている
グループ、個人の方の情報が多く
少しでも、お役に立てばと
ブログ、ツイッターで拡散しているのですが
本当に信じられない状況の子たちに
毎回、怒りと悲しさと
自分の非力にもどかしさを感じます

やっぱり飼い主試験のような資格で
動物と暮らせる資質を判断してほしいですよね
認識できる埋め込みチップもワクチンとともに
必須にしたほうが良いのかも・・・

ななもりうぃるままさんの心の叫びが
この子やほかの子たちの幸せに
繋がってほしいです

朗報を待ちたいですね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。