物々交換コレコーレ

物々交換が出来る不思議なお店

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日 3/22(日)16:25~ 物々交換コレコーレが名古屋テレビで紹介されます。

2015-03-21 19:22:05 | 日記

物々交換コレコーレは、愛・地球博の閉幕直後の万博同窓会の主催者として、週刊新潮の巻頭ページにフルカラーで紹介されたこともあり、名古屋テレビより万博10周年の特別番組にて紹介されることになりました。

また、当店が万博の際にプロデュースした「古代紫ファッションショー」がとても評判がよく、ファッションショーの参加者達が発起人となって「古代紫ファッションショー」の同窓会を開催しようという話し合いが発起人達によって盛り上がっている矢先の取材になりました。

日本で最も有名な女将として知られる吉川幸枝さんの特别な協力を得て、古代紫ファッションショーの同窓会を、料亭よし川の全館体制の開催を視野に入れた企画が進んでいます。
別途紹介する動画は、発起人会による会議の模様ですが、名古屋ファッション界の重鎮達の特别オブザーバーも加わり、とても刺激的な同窓会が計画されようとしています。

料亭よし川は、フランス料理店、イタリア料理店、本館、繭の家などの粋の粋を極めた個性的なそれぞれの店舗が競演する素晴らしい空間として、全国に知られています。

同窓会の発起人会は、TV局の取材カメラが見つめる中で開催されました。
万博開幕当時、物々交換コレコーレは、万博の別会場と言われるほど、店内がミニ地球博のような賑がありましたが、閉幕後もその熱は冷えることなく、万博関 係者らがそれぞれの国の品や、万博関連の品を日本の品と物々交換し、母国へ戻られたり、日本に留まって10年経過した今でも交流が続いています。また万博 コレクター同士の交流や、日本人の方で万博へ尽力された方々との交換の輪も、この店内では今も静かに広がり続けてきています。

万博への思いや、現在の物々交換コレコーレ店内の様子を、万博村の会の代表である柴田さんと、当店の店長のガイドでテレビで紹介される予定です。是非ご覧ください。

3/22(日) 明日 16:25~ 名古屋テレビ 
もう一度会いたい愛・地球博 ~未来につないだモノとは~
http://www.nagoyatv.com/banpaku10/


 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日午後1時55分 CBCテレビ ゴゴスマに コレコーレが登場します。

2015-02-11 12:36:56 | 日記

本日魔の水曜日。13:55〜CBCTV『ゴゴスマ』にコレコーレが登場します。 松本明子さん、ニッチェさん、石井アナウンサーの4人が来店してくださり、物々交換を体験されました。 ロケ中には松本明子さんがコレコーレの社長にしがみついて店中に聞こえるような悲鳴が轟きました。 その理由は動画にあるような逆さまの部屋で、オブジェのように座っていたマネキンが突然異様な動きをタレント石井アナウンサーなどの目の前で踊り出した事が原因でした。 本番中の動画をアップすることができませんので、リハーサルの時のサーカスパフォーマー陽平くんのキレキレの技をアップしました。 また、大人気のマニア必見の名車の1円オークションも今回のテレビで放映されますので是非ご覧下さい。

IMG 0457

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お詫びと修正のお願い 反TPPフォーラムin名古屋大学 

2013-04-20 12:40:06 | インポート
4月21日に名古屋大学にて開催される反TPPのためのフォーラムを物々交換コレコーレの店頭で告知する看板を立てた中に重大な誤りがありましたのでお知らせします。

誤りは主催者の記載です。
修正前の看板には、フォーラムのゲストである「まのび放送局」と言う内容で記載してしまいました。

実際の主催者は、榊原千鶴さんの「日本社会と日米関係を考える会」が正式なフォーラムの主催です。


Dsc_0463




短時間に2千名を超えるアクセスを皆様の協力を頂いて、大反響に驚いた記事でしたので、多くの方に誤解を与えてしまったと思います。

情報をシェアされました方は、申し訳ありませんが修正の協力を頂けると助かります。

榊原千鶴様、不手際によりご迷惑をおかけし申し訳ありません。




私がTPPを絶対阻止したい理由はいくつもあります。

優先順位いうならば、

1位、弱者を強者が金儲けと強欲でトコトン搾取するための野望の仕組み。

2位、弱者に救済の道が一切無いこと。

3位、実質奴隷植民地という力を企業に与え、その企業の黒幕が裁定すること。

4位、モンサント社と言う世界最悪企業に日本の農作地と農作物と食料のすべてを支配  されて奴隷になって飢え死にさせないでくれと哀願し続けなければならないこと。

5位、黄色人種の不妊副作用の遺伝子組換え食料兵器によって子孫の断種が支配される  こと。
6位、米国並み、それ以上の拳銃や武器の市民携帯社会になることを阻止できる手立て  が無くなること。

もちろん原発の停止も、安全に関わるあらゆることが守られなくなることすべてに反対です。

要するに多国籍企業がどのような法律や約束がそれぞれの国にあろうともそれを一気に踏み潰して搾取し続ける仕組みがTPPの本性だから反対なのです。


当然、そのような卑劣な方法による子孫の未来を根本から破壊することに反対する方が居ればあらゆる方法で協力します。

協力することで営業的な損失が如何に大きくてもためらわずに協力します。

そういうときに力になりたいために事業をしているのですから、当然のことです。





是非とも、明後日に迫った名古屋大学講義室で開催するフォーラムの大成功に尽力いただき、未来を託す名古屋大学の学生達にも良い影響を与える会となることを期待しています。

TPPの本性は、人類に取り返しのつかない大きな禍根となる苦しみを与え続ける悪法の最大級のものとなると私たちも信じて応援しています。

心からこのたびのフォーラムを名古屋大学という可能性の聖地で開催してくれたことに感謝します。


4/21(日)岩上安身が名古屋にやってくる!(with「まのび放送局」)
4月21日 13:00~16:00
名古屋大学(文学研究科237講義室)

フォーラムの内容


主催者の榊原千鶴さんの日記はこちらです。

榊原さんを紹介している桐沢凛々子さんのフェイスブックがとても参考になります。

モンサントの不自然な食べ物(動画)


フォーラム申し込み


訂正前画像


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

反TPPフォーラムin名古屋大学 集客応援のための店頭立看板設置中

2013-04-20 10:12:55 | インポート
榊原千鶴さんが直接チラシを持参して店に来てくれました。
その際に、名古屋大学の講義室を使用して行うフォーラムの客動員の状況を伺い、反TPP支援のコレコーレとしては、是非ともに告知に協力しようと店の正面入り口にこんな看板を立てました。

Csc_0460_4



丁度、店の前が信号になっているために、立ち止まってみてくれる人やお客様方が関心を持ってくれ始めています。
是非とも、榊原さんのように私が主催になってでもTPPの本当の恐ろしい真実を知って欲しいという人々がやってよかったと思ってもらえるように出来る限り応援したいです。

今回は、マスコミが報じようとしないTPPの真実を語る岩上さんを招いてのフォーラムです。

TPPが決定すると私達民衆の食生活や生活がどれほど壊れ、アメリカのような拳銃社会になってしまう仕組みになるかが良く理解できると思います。

是非、参加して学んでください!特に「モンサント社」によって日本の未来がどう変わってしまうのかについては、学んで欲しいです。

4/21(日)岩上安身が名古屋にやってくる!(with「まのび放送局」)
4月21日 13:00~16:00
名古屋大学(文学研究科237講義室)

フォーラムの内容


主催者の榊原千鶴さんの日記はこちらです。

榊原さんを紹介している桐沢凛々子さんのフェイスブックがとても参考になります。

モンサントの不自然な食べ物(動画)


フォーラム申し込み





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

果たして、物々交換コレコーレの奇跡は、新たな変化でもつながり続けるのか??

2013-01-08 18:48:18 | インポート
「物々交換と言う仕事をしていて楽しいことって何?」

そんな質問を昔からの知人に聞かれました。

丁度、昨日の私は、とても幸福な気持ちを味わうことができた出来事がありました。

物々交換の仕事をしていてとても良かったと思う体験をしたばかりでしたので、その話題を知人に説明したのですが、あまりにも奇跡的で信じてくれません。

そのエピソードの内容は、物々交換コレコーレのスタッフ達や特に物々交換コレコーレとの関わりが深い方でないと信じていただけない内容だと思います。

実は、物々交換コレコーレのことをとても大切に思ってくれる、とてもありがたい方が何十人もいます。

その中の10数人は、実は、知人に話した奇跡を実際に自身の体験として共有した方々です。
気孔の達人から言わせれば奇跡でもなんでもない、と言われるかもしれませんが、悩み苦しんできた人にとって、やはり奇跡体験だと思います。
コレコーレが紹介した常連でもある人物に、健康的な理由で苦しんできた人を紹介したことで起きた奇跡的な話題は、なかなか説明しづらいユニークな体験なのですが、私たちのつたない説明を信じて挑戦した常連の方々の、自身に起きた奇跡がきっかけになり、物々交換コレコーレへ感謝して頂けるようになってきた交流は、物々交換コレコーレの本当に大切な財産になってきています。

一昨日、とても有名なビジュアル系バンドのドラマーの常連の方が、「正月だから挨拶がてら顔を出した!」と言って来てくれたのです。

しかし、いつも一緒に来られる女性の方が、まったくと言うほどに歩けない状態で、杖でショボショボと歩いて居る姿でした。

とても驚き、そうなった事情を尋ねたのです。

すると、まったく原因が不明で、医者もサジを投げた状態だというのです。

人生が180度変化したというその女性自身に起きた出来事は、その方の人相まで変えていました。

原因もわからないまま、日本の最高峰の一流大学の病院によって薬漬けにされた結果、言語もうまく話せないほど、薬の副作用も深刻でした。

丁度、フェイスブックで、薬や医療の問題を多数取り上げている内海聡さんの貴重な情報もあり、すぐにでも物々交換コレコーレスタッフ達の救世主でもある「助っ人マン」をその女性に紹介したほうが良いだろうと考えて、ある提案をしました。

まず、今から東京へ帰るというそのミュージシャンの方と同伴の女性に、帰る日を延長できないかを尋ねました。

その理由として、物々交換コレコーレのスタッフ達に起きた奇跡や、常連の皆様に起きた奇跡的な回復の話題を、いくつも挙げて説明しました。

騙されたと思って時間を作り、その奇跡の「助っ人マン」に会ってみないかという話をしたところ、最初、当然のように疑心に陥るような話題に躊躇していたのですが、そのミュージシャンが、なぜか気に入っている片桐健二社長の体験話を聞いて、名古屋への滞在を延長することになったのです。

そして、その翌日、「助っ人マン」との面談と施術を終えて、私達の所に飛ぶように来て頂いたミューシャンの報告に、どれほどの幸福感を私達は与えて頂いたかわかりません。

このような幸福感の体験が、物々交換の出合いに広がっていく以上は、このユニークな仕事に幕を引く事が出来ないのだろうと、強く感じさせてくれた感動の出来事です。

そのミュージシャン自身と、同伴の女性に起きたことについては、後で詳しく記載しますが、杖を持たず、私達の目の前で飛び跳ねてくれた姿と、鞭打ちの悩みを解決してきたミュージシャン自身と同伴の女性の二人は、興奮で話しが止まりません。

来店されてくるお客様が、不審な顔をするほどの大きな声で、興奮を抑えるのが大変ほどでした。 その笑顔と驚愕の繰り返しで話し続ける姿に出逢うことができる人生って、かけがえがないなと感じるのです。

そして、そのミューシャンからは、もうひとつとても嬉しい報告が届けられました。

以前、物々交換コレコーレが非売品として陳列してある品物を、どうしても譲って欲しいとせがまれ、お売りした品物が、新曲CDの表紙になっているからと言って見せてくれたのです。その画像も後でアップしたいと思います。

もし、私達が物々交換と言う業態をしていなかったとしたら、出逢うことがなかった「奇跡の助っ人マン」達や、著名な人々とのユニークな交流関係は不可能だったということは、働いて居るコレコーレのメンバーはとても強く実感しています。

しかし、物々交換コレコーレに纏わる奇跡のエピソードを書くと、きっと怪しい会社に思われてしまうだろうと思うのです。

実は、私はあるお客様の悩みを解決する為に、もう1人の違う能力を持っている「助っ人マン」に明日会いに行くことになっています。

その件についても、どのような奇跡が起きるのかについても書くことが出来ればと思っていて、とても楽しみにしているのです。
各方面に広がる奇跡的な助っ人マン達との出合いが、なぜ物々交換だから出来たのかについて、その答を想像できる方は居ないと思います。

おそらくは、実際に体験しない限り理解していただくのは無理だと思うのです。

その体験を持つ私達にとって、その求心力となっている、上質が上質を呼ぶ交換の仕組み に、あえてこの時期に、会社自身から歯止めをかける判断を行なうことについて、大きな迷いを感じています。

確かに3・11の時に、物々交換コレコーレの品揃えは、ある意味で無力でした。
上質な品物であるがゆえに交流できる「知の交換」という力は、必ずしも非常事態で即応できる商品力とはなりません。

ただ、それらの「上質な知の交換」が生み出した人脈を活用した援助は、ある程度は出来たのかも知れませんが、店に陳列してあった物自体が、即役立つという状態ではなく、「善意の現物募金」という形態での新たな物集めから始めないと、現地への支援物資の送り出しについても、できない状態でした。

社会から、経営資源である(人・金・物・情報・心)を預かり、事業を行う企業の責務は、社会の困窮においてこそ力を発揮するものでなければならない、という社会使命を果たすことが十分に出来ないジレンマや歯がゆさを、3.11は炙り出したことを痛感した企業は多いと思います。
当社も同様の悩みを自覚しました。

その反省から、社内ではもっと非常事態に対応できる品揃えも用意することで、非常時での地域貢献に力を発揮できる為にも、今から備えて置こうという話し合いがもたれました。

今まで出会った「助っ人マン」たちは、上質な品々の交換を目指す物々交換コレコーレの姿勢への賛同者でもある中で、今回、会社が力を入れるのは、生活防衛の品々や被災対応の品々です。

果たしてこの挑戦に出会える新たな「助っ人マン」との出合いや交流は、どのようになっていくのかが楽しみでもあり、正直なところ不安な面もあります。

確かに片桐社長が言うように、「ともかく、やってみてから考えよう!」 いわゆる「やってみよう!精神」に答えを求めることになりました。

実は、物々交換事業は、10年を目標に店を譲る計画で経営してきた経緯があるのです。

今まで以上に、「助っ人マン」との出合いや交流を活性化させるために力を発揮する物々交換事業を目指すことになったのは、説明が長くなりますが、ある理由がありました。

そのことも、いずれ別で記載しようと思います。

結果として、大きな変化をしようとする物々交換事業10年の節目に変化しました。

いずれにしても知人に言われた、

「物々交換と言う仕事をしていて楽しいことって何?」

その答えの中に、常に「助っ人マン」という存在を私たちが意識し続けること、

自らが「助っ人マン」という役割をいつか果たせるための学びの場所であること、

その最適な場所となりえる空間に「物々交換の社交場」というコンセプトを作ろうとすること、

さらに問いを求めていくしか道は無いように思えるのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コレコーレ約束の10周年の特別イベント継続とさらなる値引実施決定!

2013-01-04 13:05:37 | ブログ

10年間ひたすら物々交換という方法でどこまで上質な品ぞろえを実現できるのかを目標の一つとしてきたコレコーレの品ぞろえは、20ヶ月連続のマスコミ取材が続いたこともあって予想をはるかに超えるスピードで信じがたい品ぞろえを実現してきました。

そんな中で発生した3・11という日本の未来にとって悲惨で致命的な事故に対して、私達が企業として貢献できたのは、被災地への物資の募集協力や募金程度で企業として充分な貢献ができなかった反省があります。

社会からあらゆる経営資源をお借りして事業を行いそれぞれの夢を追う我儘をお許し頂いている責務から、万一社会に非常事態に遭遇することがあれば、社会に少しでも大きな貢献ができるように日頃心がけた事業展開を考慮するべきことへの反省を強く自覚しての修正を模索する10年目になりました。

もともとは社員教育の一環で好調な通信事業をあえて休止して始めた10年間期限の約束の物々交換事業でしたが、計画を見直すことにしました。

当初の目標であった社員教育として始めた時には10年後に物々交換事業を卒業する計画であることを常連様に言い続けてきた経緯がありましたがその計画を、品ぞろえを変更していく方向で見直すことにしました。

今までの贅沢品、高級品に著しく偏ってきた品ぞろえを万一の大規模被災事故の時にも具体的に即応できる品ぞろえを拡充させていく状況にシフトすることに目処をつけられるまで継続します。

その継続は、今まで経営してきた㈱ジャパンフィールドネットワーク主体のままで物々交換事業を引き続き継続するという方針に修正になり、一定の成功をめどに10年後に事業を移譲する計画は一時中断しました。

そのような経緯から、今までの物々交換コレコーレの品ぞろえの変更にともない、受け入れ商品の強化の変更や今まで大量に収集してきた贅沢品や高級品の一部を大量に処分していく方針に基づくセールを2013年より開始する計画です。

つきましては、今まで受け入れをご遠慮させて頂きてきた生活防衛の品々や非常事態グッズなどを強化品として入荷強化させていくことになりましたのでご協力願います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

物々交換コレコーレ 本日限定 今年最後の特別挑戦

2012-12-30 11:49:05 | インポート
今年も本当に様々な交換のドラマに立ち会わせて頂きました。

本当に本当にたくさんの応援ありがとうございました。

これからも物々交換を通して、来年も社会に役立つ発信基地となるよう頑張ります。


物々交換コレコーレは本日12月30日19時まで。

このブログを見てくださった方へ、今年最後の特別サービスをプレゼントいたします。

(本日限定半額目玉品あります)

来年2013年は1月3日10時よりお待ちしています。

来年もよろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

物々交換コレコーレは今日営業してます!!

2012-12-26 10:16:57 | インポート
いつもは定休日の水曜ですが、「約束の10年ありがとうセール!!」好評のため営業しています。
もしよろしければお立ち寄りくださいませ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日限定!10っ周年SALE+更に1割引き!!!

2012-12-25 14:26:23 | イベント情報
本日限定!10っ周年SALE+更に1割引き!!!

物々交換コレコーレからクリスマスプレゼントで本日限り10周年セールに加えてさらに1割引き中です!!
閉店時間19時ですが、場合によっては延長するかも???
どうしてもギリギリの方はお問い合わせくださいませ

0570-00-0750
052-709-5515



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

臨時休業のお知らせ

2012-12-21 11:55:30 | インポート
12月21日(金)12月22日(土)は臨時休業いたします
12月23日(日)午後1時から営業いたします
よろしくお願いいたします20121221


コメント
この記事をはてなブックマークに追加