森のなかまと楽しい10Holes

手のひらにすっぽり隠れてしまう小さい楽器10Holesについてボチボチと

GW 那須塩原 千本松牧場

2012-05-06 19:52:26 | 毛が生えてたり丸いもの
千本松牧場にてワイフの腕のなかでまどろむ子犬くん。見ているとこちらも眠くなってきます。

5/2 火曜日。ワイフも1日休みを頂いて二泊三日の那須塩原の旅行もいよいよ最終日であります。あいにく朝から雨振りですがベランダのツバメさん達はせっせと飛び回っています


部屋のベランダからの眺望の一部です。山沿いの桜はまだ元気です。

当初はJRバス関東で「もみじ谷大吊橋」を見てからワイフが昔遊んだという「千本松牧場」へと向かう予定でしたが。。

・帰りの新幹線は午後5時半くらい。
・那須塩原駅へと向かうバスの最終が千本松牧場では午後1時10分と早い(塩原温泉方面は遅くまであります)
・チェックアウトしてから「もみじ谷」へ向かうと荷物がありコインロッカーは期待できなさそう。。
・足が結構ニコニコと疲れている。。

ツバメさんがベランダの前でダンスしているさなか考え込むのであります。
考えても仕方が無いので朝ご飯を食べに行きます。

相変わらず「うまーい」のであります。
ホテルのフロントで先に清算を済ませて、ちょっとお喋りをします。すると。。

「下の方は晴れていますよ」
「もし千本松へお出かけでしたらチェックアウト後クロークにお荷物を預けてホテル内のお風呂にでもつかって頂いてから送迎バスに乗って千本松牧場で停車しますが」

色々と喋ってみるものです。
宿泊客であればチェックアウト後も無料で温泉が使えるそうですし(タオルの貸し出しは有料です)、本来停まらない場所でも事前に伝えておけば下ろしてくれるそうです。

ワイフに伝えるとカンピュータがカチカチと音を立てて起動しはじめます。。

・直近の送迎バスで千本松牧場へいく。
・ワイフは「馬に乗る」「犬と遊ぶ」「アーチェリー」をする。
・美味しいステーキのレストランがあるので昼を頂く。
・温泉があるのでチャポンとする。
・おみやげを買う。
・那須塩原駅まではタクシーを使う。

という事になりました。

チェックアウト時間になったのでカギをフロントに返します。
初めて大きい温泉ホテルを使ってみましたがとても良かったです。いろいろと相談にものってくれて感謝します。また訪れてみたいのであります。

送迎バスの出発まで30分。ワイフはロビーでベイスターズの記事を探すとの事。。森のなかまは昨晩頭の中で描いた地図を元にお散歩に出かけます。


ホテル正面玄関を出て右に曲がり国道400号沿いに2-300m歩くと右に降りられる坂があります。程なく「古町温泉神社」が見えます。


神社に咲いていたハクモクレン。この旅行中に沢山のマグノリアを見られてとても嬉しいのであります。

あっというまに「トテ馬車」が通る塩原バレーラインに出て箒川遊歩道に辿り着きました。「紅の吊橋」を渡ったあたりでホテルへと引き返しました。

バスに乗り込むとお客さんで一杯です。昨日歩いた「竜化の滝入り口」「布滝」「箒川ダム」を通り越します。
行ってみたかった「もみじの大吊橋」を右手に見ながら「また来ようね」とワイフと話しました。

山を下りて暫くするとゴルフ場と並んで松林に放牧場が見えてきます。
雲こそありますが青空も見えて気分が盛り上がってきます。


千本松牧場の放牧場。ドロンボ一味がいつも乗っているような、二人でこぐ自転車を借りて1周4キロのサイクリングロードをお散歩です。ウッハッハ、ウッハッハ、ウッハッハのハ~♪


オオイヌノフグリ」って結構背が高くなるのですね。放牧場独特の「香り」もドーンとしてきます。あはははーっ!


元からアカマツが群生していたことから「千本松」と命名された事もあり松林が至る所にあります。誰もいないサイクリングロードをワイフとちゃんとした歌、ヘンな歌を歌いながら走るのは気持ちが良かったのであります。


松方別邸は今見てもモダンな建物ですね。

明治26年に松方正義千本松牧場を開場し、この松方別邸を造り皇太子を招かれていたしたそうです。知りませんでしたがこの方は日本赤十字社の社長も勤められたそうです。


「菜の花畑だよっ!菜の花畑だよっ!」とはしゃぐワイフ。


松に桜に菜の花とお得なお弁当気分です(笑)


画面中央でワイフがこちらを向いて森のなかまをせかします。ドロンボー自転車を返却した後ワイフはキャッキャッと「お馬さん」のところへと走って行くのであります。


ポニーではなく、乗馬であります。ちゃんとヘルメットを付けて柵を出て1Kmも乗せてくれます。サイクリングロードと同じ4Kmや6Kmのコースもあります。
おじさんが馬を引きながら桜並木をポクポク歩くと「わぁ。いいなぁ~」との声が聞こえてきます。
普通なら「エヘヘ~」となるワイフですが、そんな声も聞こえないくらい上機嫌のようです。


この一直線の道ではワイフが手綱をもって歩きます。
森のなかまはワイフの荷物を背負って馬をビックリさせないように先回りして写真を撮ってみたり、撮ってみたりと大忙しです(笑)。
一緒に乗っちゃうと写真も撮れませんのでね。

一応柵から出るときにカッコイイー勇姿を写真に撮ってくれて帰りに気に入れば購入する事ができます。ワイフは迷っていましたが最近こういうものは「買っとけ!」が信条であります。


自分が子供だったら(今も子供ですが)この遊園地で遊んでみたいなぁと思うのであります。楽しそうですよね。


さて次は「わんパーク」です。3/24~10/4までの土日のみのイベントとありますが、ちょっと良くわかりません。何度か呼んでみたら係りの方が出て来て入場できました。外から楽しむ事もできるのですが、なかに入ると子犬くん達と遊べてしまうのです。
特に制限時間などもなく入場後はご自由にといった感じです。ワイフ一人しか入っていませんでした。


ぽつねん。。この子は大人しくて甘えん坊で、ワイフが他の犬くんと遊んでるとちょっと寂しそうにするのです。もしかしてもの凄く「したたか」だったりして。。


「がーぉ!」と、もう勝手に暴れ回っています(笑)。
外から見ているだけでも楽しめてしまうのですが。。。


ワイフの足下に続々と子犬くん達が集合してきます。いたずら好きの茶色いプードルがバクバク噛み付いてきます。「イタタ!」と言っている間に今度は靴ひもに狙いを定めます。


なすがままのワイフ(笑)。。両足とも靴ひもを解かれたそうです。。


「ほどいてやったZE!わん!」と弾丸のように飛び回っています。


先ほどの「ぽつねん」くんです。スピッツが入っているのでしょうか?遠くからみると瞑った目に縦線が入って「×」のように見えてしまいます。スヤスヤ。。


目をさましたようです。オハヨー!


日が射してくると結構暑いのかワイフが水飲み場に連れて行きます。


なぜかシャキーンとする「ぽつねん」くん。


もっと遊んでいたいのですが、熱さでワイフがまいってしまいそうなので出てきます。係りの方が出て来た事もあるのですが、こうしてみると犬くん達がお見送りしてくれているようにも見えます。バイバーイ。ありがとー。

お昼はワイフおすすめのステーキを頂きました。
昔来た時と内装こそ違ったそうですが建物は同じのようです。
森のなかまは、ビールをグイッとやらせてもらいます。うまーっ!シアワセー

食事を終えお土産屋さんで予め品定めします。さぁ、次はアーチェリーです。
どうしてアーチェリーしたいの?と訪ねると

「なんかカッコイイし、吸盤の弓もやったことがないから」

そういえば「ファイアーエンブレム」というゲームでもアーチャーを愛でながら育てていました。うんうん。

そうこうしているとだんだんと、雲行きが怪しくなってきます。。。あららと思っていると。土砂降りになりだします。屋根のあるところへと思うとそこは「アーチェリー場」でした(笑)

ついでなので私もやってみることにしました。
土砂降りのなか基本を説明してもらいます。ふむふむ。高校時代に文化祭でアーチェリーを2回引かせてもらいました。

回想中。。

左腕を一直線に伸ばして右腕を耳の辺りにつけて狙いを定めると的の中心からチョイはずれました。
「ちょっとかして」とチェリー部員の人が調整し、指示に従って打つとど真ん中にきました。という記憶が蘇ります。

回想終わり。。

森のなかまはノーコンです(笑)ワイフもよく知っています。
なのでワイフは「当たんなくてもビールのんだせいだからね」とか言っています。

バシュッ!
のっけから的の外輪に当たります。矢は11本。外した3本以外は的に入りました。センターも何本か入っているようですが良く見えません。8人ぐらいでやりましたが一番当たったようです。えへん!

「スッゴーーーイ。どうしたの?」とワイフ。
「ふふふ」
「きっと遠方から身を潜ませて道具を使った人が嫌がるような卑怯なチクチク攻撃が得意なんだよぉ」
「あれ、それってアーチャそのもんじゃん」

まぁ、何はともあれ少しは良いところが見せられました(笑)
しかし、やってみると結構面白いです。Surefireと組み合わせて夜間とかにやったらかなりマニアックなスポーツになりそうです。

もう最終バスはとうに出てしまっているので温泉へと向かいます。
露天風呂の庭にはシバザクラが咲き、排水溝にも桜の花びらが散っています。
なかなか効きそうな温泉で、体がいつまでもポッポッとしていました。


雨は弱くなる事はあっても止む気配はありません。
お土産屋さんを周り、タクシーを呼ぶ時間も考慮して早めにタクシー会社に電話をしてみました。

運転手さんと色々とお喋りをしながら程なく那須塩原駅に到着します。
新幹線の時間まで40分ぐらいあるでしょうか。待合室には喫煙所もないので駅近くの喫茶店をさがします。


バスロータリの近くに喫茶店があったのでチーズケーキとパンプキンパイとコーヒーを注文します。美味しかったー。
窓の外はジャンジャン降りの雨です。


時間が近くなったので喫茶店を後にします。新幹線ホームにはちゃんと喫煙所もありました。線路に貯まった水に雨が降り注ぎ丸い波紋を幾つも拡げています。


雨の日に新幹線が通過するのはなかなかの見物です。水しぶきを纏った新幹線がゴーーーッと近づき、はねとばされた水が霧のように拡散して漂います。けっこう魅とれてしまいます。


さて予定していた新幹線がやってきました。夢のように楽しい二泊三日の那須塩原の旅行もお終いです。

最後に雨にあたりましたが、概ね天候も良く、怪我や喧嘩もなく楽しい旅行でした。

1日400枚くらいの写真をとって、そのうち300枚を捨てました。ブログには乗せなかったプライベートな写真も多数あり楽しい旅の思い出となりました。
長々と大量の写真と駄文を綴りましたがお付き合い頂きありがとうございました。

また行ってみたいですね。那須塩原。

それでは!

P.S.
帰りの電車というのは結構長いのですが旅行中撮った写真を二人で見ながら過ごすと結構時間が経つのが早かったです。
犬くん達の写真を見ている時はさすがに眠くなりました(笑)
『栃木県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GW 那須塩原 琥珀のなかを散歩 | トップ | GW エピローグ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
WANKO (HATTA)
2012-05-14 17:56:32
かわいいっすねぇ~。モフりたいです!
WAN WAN (森のなかま)
2012-05-14 23:34:32
かわいかったっすよ~。車があれば駐車場も無料ですし、ワン子だけのために駆るだけのことはありますよねぇ。

千本松好きです♪ (花浅葱)
2012-06-02 23:13:02
こんばんは~、こちらにもお邪魔させて頂きます。

5月に菜の花と桜が見られたなんて羨ましいです。
すっごく綺麗ですね!!

千本松牧場は好きなところです。
○十年前に西那須野に住んでいたことがあって、
千本松牧場には良く遊びに行ったのですよ♪

今は遊具が増えたりいろいろ変わっているみたいですが、
牛乳とアイスの美味しさは変わらないよねぇ(笑)

とっても懐かしかったです。
ありがとうございました。
私も好きになっちゃいました♪ (森のなかま)
2012-06-03 14:11:52
コンニチハ~。花浅葱さん。
懐かしく思って頂けてウレシイです。

例年に比べて開花が遅れた事もあって本当にラッキーでした。あっち!こっち!とキョロキョロくんでした(笑)

世の中狭いですね、西那須にお住まいっダッタ事もあるのですか。ワイフも○十年前に南那須に住んでいた頃があってよく遊びに行ったそうです。
会社の人も「千本松楽しいよ~」と言っていて千本松初デビューは私ぐらいだったようです。

牛乳はビールに化けてしまいましたが(笑)ソフトクリームを頂きました。やはり美味しかったです。
親子くらい歳の離れたバイトの男の子とおばちゃんが和やかに話をしていたかと思うと接客で緊張している男の子を見ておばちゃんがクスクスしていたりと「ほのぼの」していました。

遊具はトレンディなものも結構あるようです。
巨大なビーチボールに子供をポイッと入れて水に浮かべてグルグルさせたり、プチバンジー等等。。
当日は風が強かったので中止になっていましたが熱気球にも乗れたりするそうです。想像するとお尻のあたりがゾワワとしますが、気持ち良さそうです。

また遊びに行きたいです!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。