梅の香庵~うめのかあん~

梅の香堂別館喫茶スペース*梅の香庵*
とりとめないことをとりとめなく・・・

月に祈る

2016-12-07 23:35:12 | イラスト
師走となりました。

梅の香堂のトップ絵更新しました。


「月に祈る」


先月のレクトヴァーソ・ギャラリーさんでのグループ展展示作品第二弾です。

彼岸花って初めて描きました。
今回、秋をテーマにしていた故のチョイスですが、切り絵に適した花ですね。
なんだかちょっとコワいイメージのある花ですけど、ゴージャスで綺麗ですよね。
葉っぱが無いのがまた、花とのバランスが取れてて美しい。
やっぱ神様はセンスいいわ。
つくづく、機能美を突き詰めると造形美になるな、と思うのです。
生き物はその極致。

ただ最初、構造が分からなくて大変困惑しました。
いや、正直に言えば、描いてる最中、何度も花びらの森で迷子になりましたよ・・・。
もう一回、もっと大きく描いてみたいな。

さて最近は少々あわただしく、犬とか犬とか描いてたりしてましたが、一つ発見がありましたよ。

チワワって、耳が無いとアザラシに似てる気がする。


あ、そうそう、皆さま今年の、っていうか来年の年賀状はもう購入されましたでしょうか。
見ましたか?年賀状表面の酉イラスト。
なんかすごく斬新じゃなかったですか?
ニワトリがスマホで地鶏、じゃなくて自撮りとか・・・・。
絵柄も今までになく軽めのタッチで、ちょっと衝撃でしたよ。

消印に当たる部分のイラストが私よく分からないんですけど、
あれって何?座禅?何故?ちがう?

あのイラストって、日本国民ほぼ全員が目にするわけじゃないですか。
一体どうやって作家が選ばれて、どんな人が描いているのか。
毎年すごく気になります。


しかし自分の年賀状描けるのは何日になるかなー。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紅いヒコーキ | トップ | 酉年あけましておめでとうご... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
葉無し花無し (Tokiko.M ”・_・」)
2016-12-08 08:59:03
行きたかったけど予定が混んできたのとお天気が悪くて断念!残念でした
彼岸花は花の時季には葉が無く
花が終わると同時に葉が出てきて
“ハナシハナナシ”ともよ呼ばれているそうです

初めて見たときは~気味が悪い思いをしましたが
見慣れると季節の追っかけ材料に。。。^^♪

しかし この花 描いてみましたが 滅茶苦茶難しいです
コレ切り絵でしょ♫すごいねぇ♪さすがですねぇ参りました~脱帽も良いところデス^^!
葉っぱ! (ちをり)
2016-12-09 00:25:16
ありがとうございます。
またの機会にお待ちしておりますよ(^^)

しかし彼岸花に葉っぱが生えるとは!?
全然知りませんでしたー。びっくり。
もしかして目にしてるけど、彼岸花って気づいてないのかも。
勉強になりました!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。