goo

脳のMRI検査

 2009-06-23 血圧」で「総合病院に精密検査にでも」と書きました。

 ホームドクター(H.D.)に、先日相談に行くと「そういう大病院に「紹介状」書いてもかまいませんが、自分の病院の患者じゃないから、脳のMRI検査など1カ月先になったりしますよ」といきなり、言われました。

 ふぇ 

 「いいところがありますから、ここに行ってみてください。いま、ここで電話してもいいんじゃないですか?

 ふぇ ふぇ 

 「紹介状」とともに、
メディカルスキャニングの案内のペーパーをもらいました。

 渋谷・新宿・池袋・溜池山王・お茶の水・用賀・日暮里・立川・浜松町・溝の口にある「
メディカルスキャニング(画像検査診断)」専門のクリニックです。


 ①月曜にお医者さん(H.D.)に行き、「紹介状」を書いてもらい、翌日の検査予約。

 ②火曜検査を受けて、MRI写真をもらって帰る(通常、医師(H.D.)に郵送)

 ③水曜、再度お医者さん(H.D.)に行き、もらって帰ったMRI写真と検査結果の封筒をお医者さんが開封する(持ち帰りは、事前に医師(H.D.)の了解を得てですが)

 
最短3日間で、脳のMRI検査の結果を知ることができます。

 こんなことが、できるんですね。

 知らないと、相手の都合のいいように引きずりまわされ、いいお医者さん(H.D.)をもっていると、こんな便利なことができます。しかも、3割負担ですから受診料は、8,000円台健康診断、ドックだともっと高額になるというところが、またポイントです。「病気」の診断が必要ということです)
でした。

 8年ほど前、脳ドックで84,000円を支払ったのは何? と思ってしまいました。



 ところで、こちらの
脳のMRI検査は、すべてに異常なし、でありました。脳梗塞も脳腫瘍もありませんでした。『仕事のし過ぎ、考え事し過ぎだったのかも……』と、クワタさんたちに弁解したのですが、鼻であしらわれてしまいました

 ホームドクターは、「
肺ドック(マルチスライスCT検査)も受けておいた方がいいですよ」、と教えてくれました。「肺がんの早期発見は、健康診断のレントゲン写真ではわかりませんよ」と。

 信頼したプロのこういうアドヴァイスには、異様に素直です。

 また、近々行くことになりました。     

 

                ※クリエイト速読スクールHP     

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« 速読の授業が... 目次さんのお... »
 
コメント
 
 
 
クワタさんたち (空猫)
2015-11-22 05:25:49
相変わらずいい味出してますね~

あ、鼻であしらわれてる松田さんがいい味出してるのかもしれませんです。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。