goo

「良くなった点に注目する」ことはトレーニングを続ける上で非常に役立っています

 Jさんは、システムエンジニア

 20代後半の男性です。

 クリエイトは、『速読ジム』で。
 
 Jさんの体験レッスンのスコアと、入会時アンケートです。


        Jさんの体験レッスンの主なスコア17/4/18たてサッケイド17 数字ランダム1317 漢数字一行〇→134三→155一→118 たて一行ユニット4039 スピードチェック2227 ロジカルテストAタイプ21/213分)・21/213分 イメージ記憶17/402分32/402) 初速973字/分・理解度 

      Jさんの入会時アンケート17/4/29」「体験感想」速読ジムを自宅でおこなったときよりも集中することができました。・「入会を決めた理由」
仕事で文章を大量に読む必要があるため。能率の向上をはかりたいと思いました。
 
  以下は、Jさんの受講10回目アンケートと最新スコアです。

   
 Jさんの受講10回目アンケート17/6/11」
   マイナス
・サッケイドシートの▼▲は周辺視野から意識を向けるのでしょうか、それとも視野中心で見るのでしょうか? ・かな数字ランダムやスピードチェックが足踏み状態です(受講回数前半の方が見えてる感がありました)。・ロジカルは「高い/低い」など頭の中でイメージを描いて答えを出していますが、この方法でよろしいでしょうか。・倍速読書のときの目の動きは一行一行を追っていく普通の動きでよろしいのでしょうか。それとも複数行を一度に読むイメージでしょうか。

     プラス・仕事で仕様書を読みますが以前よりも理解するスピード、読むスピードが上がっているように感じます。また、最近のトレーニングでは「リラックスしているが集中している」状態で臨むことができ、これまでの人生であまり感じたことのない心持です。さらに「良くなった点に注目する」ことはトレーニングを続ける上で非常に役立っています。この考え方のおかげで全てをポジティブに見ることができるようになりました。

     Jさんの受講12回目主なスコア17/6/17たてサッケイド大16 数字ランダム3327 漢数字一行〇→2,7001,1951,170 たて一行ユニット4452 スピードチェック3334 ランダムチェック93103 ジカルAタイプ29/302分24秒)・30/302分40秒イメージ記憶18/401分33/401分 倍速読書『博士の愛した~』4,200字/分・理解度たて一行が上がりました。初めておこなったトレーニングがあり、頭が良く働いた感覚があり、楽しかったです※漢数字一行・スピードチェック・ロジカルは、前回のスコアです。

 月別受講回数は、5月6回・6月6回計12回です。

 「良くなった点に注目」せずに「全てをポジティブに見」ずに、テンション低くトレーニングするには辛すぎるプログラムです。

 これからのJさんの奮戦が楽しみです。

 Jさんは、秋の文演を申し込んでいます。

 文演は理詰めな仕事をするひとたちには親しみやすい内容になっています。  
     





        ※クリエイト速読スクールHP                                                           

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 英語の文字記... 書いた文章の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。