よさこいの町【高知帯屋町筋】で、商売と人生を楽しんでいるコピーマック高知店の社長のブログです。
コピーマック高知のBLOG



こんにちわ。

出張中でもPCを持ち歩きますが〜

仕事が...

追いつきません。

そんな私...。

 

さてさて〜

高松店から淡路島に行く手前の「お昼過ぎ」。

高松店のF社長とT取締役さんと共にコチラへ〜

古代麺「有馬」さん。

先に記しますが...

話と料理と淡路の仕事でいっぱいとなり...

「古代麺」がなんたるかを調べ忘れて帰ってきました。

そんな建物の隅には目印となる「でかい釜」がある。

でかい。

お店は先月オープンされたばかりの様で

まだまだ全開キレイです。

ここは入口手前の通路。

なかなか立派なお花ばかりが並んでおりました。

店内もおしゃれです。

この日は「オーダーストップ」後に入れてくださったので〜

店内のお客様は私達だけ。

品数は多くありませんでしたが

おいしそうなメニューがゴロゴロっとありました。

私達は

本日のおすすめ丼だった「天丼」「ズケ丼」だったかな?と「親子丼」。

あっさりしているものの〜

しっかりした味付け。

上品な味付けでした。

この親子丼の卵とじしているのに「黄身」付っというところが嬉しかった。

そして...

これが「古代麺」のそば。

だしまき玉子とハートのあげ付き。

これはT氏がヅケ丼と共に「ペロリ」とたいらげておりました。

私とF社長はかけを半分こでした。

 

この「古代麺」〜

もちもちの麺であっさりながらも浅すぎない

しっかりとしたお味でおいしゅうございました。

何やら田町商店街のほうでは「古代麺」一本で商いされていると言う事で〜

田町商店街に店があった時...

なんとなく行ったとか行ってないとかの記憶です。

という感じで〜

この手の仕事をしていると〜

色々なお店との出会いがありおいしいものに出会えます。

 

でわでわ〜

 

 

←ぽちっとお願いします。

 

GO MORIYAMA GO! GO OBISUJI GO!

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 高松で沖縄料... 広々約120坪〜... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。