河瀬サロンSOHOスタイル    起業・経営者実学サロン

SOHOコーディネイタ河瀬謙一@三鷹からの発信。
キーワードは、身の丈でお金をかけない起業と経営。

実行へのヒント-668

2017年01月08日 | Weblog
SOHO CITYでは、いつでも、何度でも起業と経営にチャレンジできる

そんなビジョンを掲げてもいい、と思うようになったのは数年前である。
SOHO事業者の集積に深くかかわって今年でざっと20年。
その実際を経験してのハナシである。

20年間で、起業塾、経営実学道場、SOHOフェスタ、ビジネスコンテスト、無料相談、などの
サービスが、ここSOHO CITYみたかにはひと通りそろった。
起業する側が意欲さえ発揮すれば、起業や経営の貴重な体験談などもナマ声で聞ける。

だから、あとは自己責任だと考えるようになった。

起業へのチャレンジが1回目ではどうか、と思うが、実際には何回か試行錯誤した後に多くの人が
自分の道を見つけて立派に歩み始める。

それは雇われる生き方とは違うが、尊厳があり、人間としての自由がある。
日経が追いかけるようなスーパースターはいないが、充実したいい顔に囲まれて仕事をするのは
実に心地よい。

起業もその後の経営も考えややり方が甘ければダメだ。
けれど何度もチャレンジできるなら、その失敗を乗り越えていける。
実際に私もそうしてやってきた。
仲間も幾たびか挫折やスランプに悩みながら、それを肥しにして凌いできた。

実際、お金を使わない起業と経営は強い。

だから今年は、このSOHO CITYの考え方と起業と経営のサービスプラットフォーム(それは皆が
寄ってたかってつくり上げてきたもの)をあらためて告知していくアクションから始めたい。

お互いに頑張って良い一年にしましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実行へのヒント-667 | トップ | 実行へのヒント-669 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事