goo

【レビュー】映画「南極料理人」

極限の状態において人間にとって
ふつうのごはんがいかに大切なのか
ということを実感する映画でした。


(2009年・日本)
監督:沖田修一
主演:堺雅人
原作:西村淳 『面白南極料理人』

※注意※
孤独のグルメと同じような
非常にストレートな飯テロに
被災する可能性があります。
鑑賞の際には、お腹いっぱいにしてから
万全の態勢で臨みましょう


舞台は南極大陸の「ドームふじ観測拠点」。
任期は越冬を含む年超。
学者や役人を含む総勢人の男所帯。


…この条件を見ただけでも苛酷ですよね
寒いし、窮屈そうだし、むさくるしそう


堺雅人さん演じる主人公は
この苛酷な環境の中で調理を担当する
海上保安庁の職員さんです


学者さんや技術職員さんがたちが
日々の任務と特異な環境の中で
段々とオトナとしての体面を手放していくなか、
わがままや嫌味を言われても
何とか日々のごはんで
癒しを感じてもらおうと実直に頑張ります


とは言っても、補給すらままならない
南極のドーム基地でのお話ですから
食材はおろか、調味料すら限定されています
しかし、持ち前の向上心で工夫を凝らし
試行錯誤を繰り返して乗り切ります


とある隊員の盗み食いによって
ラーメンが切れてしまった後にも
隊員からの暑苦しいリクエストに応えて
「かんすい」のない南極基地で
「ベーキングパウダー」を代用品として
お手製中華めんを完成させてしまいます
料理って化学ですよね~


またこの映画を見ながら
ふと感じたことは
普通の家庭の調理担当の方も
こうして日々のメニューを
あれこれ考えているんだろうなぁ。
大変だなぁということでした


食材などへの苦労は少ないと思いますが
「今日はあれが良かった」
などと減らず口をたたく家族のために
毎日手間隙かけて、頭を巡らせて
「ふつうのごはん」を作るんですからね…


全国のご家庭の調理担当官の皆様
本当に毎日毎日お疲れ様です
隊員の皆様は感謝を忘れずに
いただきますしましょうね


本日の更新はみづあさぎでした

 にほんブログ村に参加中*

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【暮らし】フレディ・レック ウォッシュサロン 洗たくばさみ

数年前にフランフランで買った
ピンチハンガーについている
ピンチ(洗濯ばさみ)が
次々と割れだしてしまいました


観察してみると、耳の部分が
普通のものよりも薄く・軽く作ってあり
コレがどうやら壊れやすい原因のようでした。
おしゃれなんですが、
耐久性に難があったという所でしょうか…

でもハンガー全体の大きさとか
デザインは気に入っていたので
何とかピンチだけでも変えられないかなぁと
思っていた時にこの商品に出会いました


フレディ・レック
ウォッシュサロン洗たくばさみ

(12個入り)
ワタシが買ったショップの商品ページ
 【楽天市場】アンジェ
http://item.rakuten.co.jp/angers/139391/?s-id=pc_shop_recommend
公式サイトはこちら
http://shop.freddy-leck-sein-waschsalon.jp/shopdetail/000000000020/


ぱっと見の形も、
控えめに入ったロゴを除けば白一色なところも、
よく似ていたので
今回購入して付け替えてみたところ
違和感なく収まりました


こちらの方が耳も若干厚く
そう簡単には折れなさそうだったので
非常に満足でございます


あまりにもピンポイント過ぎて
皆様のお役には立たないかと思いますが
白が好きでおしゃれな洗濯バサミを
お探しの方にもですよ


本日の更新はみづあさぎでした

 にほんブログ村に参加中*

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【グルメ】セブンプレミアム ごぼうサラダ

またしても、セブンプレミアムのお惣菜です。

いい加減回しもの認定されそうですが
価格も量も一人暮らしのワタシにはぴったりで
ついつい愛用してしまうんですよね~


セブンプレミアム
ごまが香るごぼうサラダ
80g 121円(税込)


料理の苦手なワタシにとって
ごぼうさんは非常にハードルの高い食材です


しかし、このサラダなら盛り付けるだけで
ごぼうをおいしくいただけるので
とても重宝しています


味付けがちょうどよく
くどすぎず、でもごまの香りが香ばしく

少し甘い味のマヨネーズソースが

しっかりごぼうにからんでいる
ワタシ好みの味なのです。


いつもながら、野菜の足りない
夕食の食卓で活躍してくれています


冷蔵庫に常備しておくと
ん~、一品足りないなぁという時に
とても重宝しますよ


本日の更新はみづあさぎでした

 にほんブログ村に参加中*

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )