goo

【レビュー】映画「おみおくりの作法」

久々に人にすすめたくなる
癒し系の良質な映画に出会いました


「おみおくりの作法」

(原題:STILL LIFE)
(2015年/イギリス・イタリア)
監督・脚本:ウベルト・パゾリーニ
主演:エディ・マーサン
http://www.bitters.co.jp/omiokuri/

生真面目に真摯に、そして
イギリス人らしいユーモアを交えて
たった一人で亡くなった方を「おみおくり」する
ロンドンのとある地区の民生係
ジョン・メイが主役の物語です


ひとカットひとカットが丁寧に
意味を持って私たちに語りかけてくる
映画らしい映画を見たなぁと思える
ステキな作品でした


ローカルな話題で申し訳ありませんが
「シアターキノ」で上映された映画
といえば札幌の方ならイメージが
掴めると思います


公式サイトのこのページが
この映画の予習としては最適かと思います。
予習好きの方はぜひどうぞ。

公式サイト:ジョン・メイとイギリス
http://www.bitters.co.jp/omiokuri/johnmay.html


でも、まったく情報を入れずに
まっさらな気持ちで見るのもです。
ビジュアルが地味めなのですが
本当に本当に素敵な映画なので
ぜひご覧になってみてください


本日の更新はみづあさぎでした

 にほんブログ村に参加中*

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【暮らし】雨の日用のショートブーツ

今年は北海道もやたら雨が多かったですね。
そのせいもあって、ずっとネットで
歩きやすくてかわいいレインシューズを
探し回ったところこちらに出会いました


レースアップラバーレインブーツ
3,218円
http://item.rakuten.co.jp/soulberry/k4a1990/


本当は無地のものがほしかったのですが
迷っているうちに売り切れてしまいました。
ちょっと合わせるお洋服が大変ですが
ワタシが持ってるカサも水色だし
まあ、かわいいからいいか~
ってことでフラワーを購入


スニーカーのような靴ひもが
ついていますが、
これは実はまったくの飾りで
サイズ調節は全然できないです


素材もラバーなので
ほとんど伸縮性がないため
甲高な方は少し脱ぎ履きが大変です
ワタシもご立派な甲をしていますので
何とかぎりぎりだったりします


でも、お蔭で雨が入ってくる心配はないし
変にぶかぶかせず、とても歩きやすいです
逆に足が薄い方はインソールなどでの
調節が必要かもしれません。


何といってもデザインがいいです
The 長靴って感じではないので
朝は晴れで夜は雨かも…
なんてときでも
迷わず履いて出かけられます
ローヒールなので歩きやすいのも高ポイントです

 

実は、大分前に
ハイヒールのレインブーツを購入したのですが
デザインはかわいくて気に入ったものの
歩きにくくて全然履かないまま飾ってあります…

その点この靴はわしわし歩けるので
気軽に履いてでかけております


また、私は雪国住まいなので
冬のはじめの、雪は積もらないけど
道路がべちゃべちゃな時期にも
活躍してくれそうと期待をしています


久しぶりに雨の日が楽しみになる
お買物ができてシアワセです


本日の更新はみづあさぎでした

 にほんブログ村に参加中*

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【グルメ】キユーピーマヨネーズスティックパック

春まではお弁当のお野菜に、
マヨネーズをかけてそのまま気にせず
持って来ていたのですが
暑くなってくると、
食中毒とか大丈夫かなぁと
ちょっと気になっていました


そこで見つけたのがこちらです。


キユーピー マヨネーズ
スティックパック12g

(6g×2)×10本


ワタシはブロッコリーが好きで

お弁当にもよく登場するのですが
マヨネーズをかける派なので

この小分けパック、凄く便利です


量も少し多めかもというくらい
たっぷり入っておりますし
ちょうどよく使いきれていいんですよね


また、最近家ではお安めの
他メーカーのマヨネーズを使っていたのですが
久々に食べてみてびっくり
キユーピーのマヨ、本当に味が違う
こっくりしていておいしい~


そんな小さな贅沢を味わいながら
お昼を楽しめるところもおすすめです


お弁当派の方はぜひお試しください


本日の更新はみづあさぎでした。

 にほんブログ村に参加中*

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【美容・健康】歯医者さんの定期検診

ワタシは虫歯になりやすい方なので
歯医者さんにはカ月ごとに
定期検診に通っております。


痛み出してから行くと
大抵もっと痛い目に遭うの事が多かったので
こまめに通って、メンテナンスをしてもらう
定期検診の方が
ワタシには合っているようです


虫歯と歯周病のチェック
歯石の除去
(検査とスケーリングというようです)
で大体分程度、
初診料込みで円前後で済みます。


痛くなってから行くのと
どちらが安上がりなのかはわかりませんが
痛いのはイヤなので
年3回この程度の出費で済むなら
全然許容範囲内だと思っています


検診に行ったついでに、
歯医者さんで売っている
小さ目ヘッドの歯ブラシを本買って、
無くなるころには検診だなと
リマインダー代わりにしております


定期検診の日にちを
忘れがちな方にはです。


本日の更新はみづあさぎでした

 にほんブログ村に参加中*

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【レビュー】まんが「大漁!まちこ船/戦え!北極警備隊」

鬼才・三宅乱丈さんの幻の作品
作者のインタビューが納められた
こちらの作品集、めっちゃ面白かったです
※電子書籍版にはインタビューが無いそうなので
 ぜひぜひ紙のコミックを入手しましょう。

 


大漁!まちこ船 戦え!北極警備隊
三宅乱丈Extra Works」
(エンターブレイン/三宅乱丈著)
エンターブレインさんの作品紹介ページ
https://www.enterbrain.co.jp/product/comic/beam_comic/16101901

 

お値段がやや高めと思うかもですが
かなりボリュームがありますし、
何より三宅さんのインタビューが本当に楽しくて
作品をより深く読み込むヒントも満載です


各作品についての感想は
以下の通りです。


『大漁!まちこ船』
「千万もの」と言われる
本マグロの1本釣りの生き餌として
漁船に乗って働くオンナまちこの
と仕事を描いたラブコメです。

 

最近の三宅さんの
女っけのない作品からは想像できないくらいの
女体への力の入れっぷり!
なぜマグロの餌なのに、ナース服なのか
なぜ飛び込む時に取れてしまうのに
わざわざ髪にハイビスカスを飾ってしまうのか
それは、乙女だからなのです
びしょ濡れになったってかわいくしていたいのです
そんなまちこの愛らしさをぜひ楽しんでください


『戦え!北極警備隊』
同時期に描かれた「ぶっせん」の世界観を感じる
正統派三宅節ギャグまんがです
北極の平和を守る警備隊と
とある秘密を抱えた主人公の出会いを描いた
力技満載のSFコメディです。

 

こちらの作品は特に、
三宅さんのインタビューを読んでから
もう一回読むといろいろと楽しいです


私は「まちこ船」の世界観が大好きです
吉田戦車さんの「火星田マチ子」が好きなら
迷わず買いです
同じくらいシュールで乙女で面白いです。
あの空気感を改めて感じられる作品に出会えるとは
まったくもって幸せでございます。


ギャグ作品の代表作である「ぶっせん」と同じく
気負いなく楽しめるシュールな作品集ですので
まだ三宅さんを未体験という方にもですよ。


本日の更新はみづあさぎでした。

 にほんブログ村に参加中*

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )