goo

【グルメ】ファミリーマートのスイーツ☆

私は、最近近くにファミリーマートに行くようになり

ファミリーマートオリジナルのスイーツがお気に入りです

 

チョコ味好きにはうれしい

エクレアの商品展開が注目です

 

 

最近発売しているのはWクリームチョコエクレア」で、

ココア味のエクレア生地に

カスタードとチョコホイップのWクリームのほかに

アーモンド入りチョコが入っているという豪華さで

180円っていうお手ごろ価格ではまっちゃいます

 

その前は、「俺のエクレア」っていう

ボリューム満点のサイズの商品で

これも、なかなかの商品でした

 

今後も、エクレアシリーズには注目ですよ

 

 

 

にほんブログ村に参加中☆

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【グルメ】ゼリーのようなフルーツ!?

毎日のお昼休憩。

お弁当を食べるだけではなんだか口寂しい。。。

と、年中食欲旺盛な私です。

 

そんなかわいげの無い気持ちを

少しでも、ほんの少しでも、共感してくれる方に

おすすめしたい!

ランチ+αスイーツがこちらです

 

「今日のくだもの」 マロハニチロ食品


詳細はこちらからどうぞ→

 

果物が入ったゼリーなんですが、

今まで食べたゼリーとはなんか違う

 

果物の食感風味がとっても 新 鮮 なんです

ゼリーによくありがちな、

シロップづけの果物の味ではありません

なので、ゼリーを食べているというよりは

果物を食べている感覚に近いなぁー

スプーンもぐんぐん進んでしまいます

 

結構ボリュームもあるのですが、

ほんとにおいしいので一瞬でペロリと頂きます

お昼休憩も大満足でリフレッシュ完了です

 

もともとバリエーションも豊富なゼリーなのですが

コンビニの場合は、割と種類少なめに陳列されている場合が多いです。

そんな「今日のくだもの」シリーズの中でも、

私がついつい買いがちなのが、季節限定の商品です。

もう出逢えないかもと焦り、思わず買ってしまいます。

旬の果物を使っているからますますおいしく感じますよ

 

みなさんもコンビニで「今日のくだもの」に出逢ったら

ランチのお供にゼリーのようなフルーツ試してみてくださいね。

にほんブログ村に参加中☆

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【グルメ】ヤマザキ製パンさんの「ぷにたま」

ワタシが久々に気に入って
ここのところリピートしっぱなしの
コンビニスイーツがこちらです

ぷにたま
一言でいうと
もちもちした生地のシュークリーム
という感じです

これが、もう美味しくて美味しくて
賞味期限が長ければ
まとめ買いをしたいところです

ワタシは定番のミルククリーム
一番好きです
甘さ控えめで滑らかで
おいしいですよ

とはいっても、ぷにたまの魅力は
中のクリームというよりは
その皮の食感だったりします
おもちとベーグルの中間みたいな
絶妙なもちもち加減なんですよね

結構お腹にたまるので
朝ごはんにすることもあります

言葉ではなかなか説明しきれないので
ぜひ、コンビニなどで見かけたら
お手にとってみてください
です


にほんブログ村に参加中☆

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【予告】来週の予告(2/27~3/2)

まだまだ雪の降る札幌ですが、

来週はもう3月に突入します

 

3月3日はひなまつりということもあり、

春らしいパッケージと味の商品が発売されたりしますよね

 

最近では、コンビニでもこだわりのスイーツがいっぱい発売されますよね

ながく人気のある商品や、マイブームの商品

お気に入りのコンビニのオリジナルスイーツなどなど、

いっぱい紹介します

 

会社帰りに買って帰りたくなること間違いなしです

 

 

にほんブログ村に参加中☆

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【レビュー】笑える笑える!アフロ田中シリーズ

 

 

以前さぼ・てんさんが紹介していたアフロ田中

 

 

さぼ・てんさんの予言(?)どおり

先日映画が公開になりましたね

 

先月私は「高校アフロ田中」「中退アフロ田中」「上京アフロ田中」

得意の一気読みしました

さすらい~はまだ読んでいませんが

これ、ひとりで声を出して笑ったりできちゃいます

 

主人公と男友達やその周りの人の話ばかりで

日常生活や妄想ばかりの話題ですが

バカバカしくも

とーても面白い

 

あと徐々に絵と笑いのクオリティが

上がっていくので

どんどん読んでしまいます

 

さすらいも楽しみ

映画も見てませんが

松田翔太のアフロヘアーもきまってますよ

公式サイトhttp://afrotanaka-movie.jp/

 

 

 

にほんブログ村に参加中☆

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【レビュー】リアル 

 

前回に続き井上雄彦さんのマンガを紹介します

『リアル』

 

車いすバスケットのマンガです。

バスケットシーンはもちろん迫力満点

 

主人公は強面の健常者なのですが

バイクで事故をおこした時に

一緒に乗っていた女性を

障害者にしてしまったことから

障害者との接点が多くなります

 

登場人物は下半身に障害があり

車いす生活をしている人たちが

たくさん登場します。

 

バスケットの話も

もちろん出てくるのですが、

障害を負った時の気持ちや苦労などにも

重点がおかれていて

読んでいくと少し切ない気持ちになることもしばしば…

 

『SLAM DUNK』より人の気持ちが

「現実」に近い感じがして大人向けな内容かな…と思います。

まだ完結していないので

続きを楽しみにしているマンガの1つです

 

 

 

にほんブログ村に参加中☆

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【レビュー】今、こんな旅がしてみたい!

寒すぎて肌が痛くなるような冬が続く北海道

あったかな南の国に行きたいなー

現実逃避がちになる今日このごろです

 

でも現実的に考えて

お勤めしながら行ける日程・金額で

南の国ってどこだろう。。。

海外旅行とはあまり縁が無い暮らしをしていたため

知識不足だったのでした

 

ハワイ行くだけで10時間くらいかかった気がするし、

グアムってどこサイパンタイん~わからない

 

そこで本屋さんへ調査しに行きました

ですがそこでまた問題が

 

たいていの旅行ガイドって、

既に国別になっているものばかりなんですね。

国も決められない私にとっては

もっと前段階のものが欲しかったのにーと

本屋さんをくまなくチェックすること数分。

 

ありました 

今のわたしにぴったりの本です。

 

「今、こんな旅がしてみたい!2012年版」

 

旅行雑誌として有名な、『地球の歩き方』が

「訪れてほしい場所」「体験してほしい旅スタイル」を

提案する1冊です

 

これから行くべき旅先を、

ドドン30エリア掲載。

その場所を旅するための必要な宿泊日数や、

ベストシーズンなどがそれぞれのページで記載されてあり、

旅行先に悩み中の方々には嬉しい情報ばかりです

 

また、お勤めの方には嬉しい

劇短期で行く弾丸トラベルも紹介していました

これによると、なんと1泊3日

シンガポールも行けちゃうようですよ~~

 

読んでいるだけで、旅行気分に浸る事が出来ます

朝はここで朝食たべてー、ここで買い物してー、、

夢は膨らむばかりです

 

その前にまず。。

お金を貯めなきゃですけどね

 

極寒の北海道から解放されたい気分の方、

海外旅行に興味があるけどよく知らない方、

必見です

 

にほんブログ村に参加中☆

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【レビュー】うさぎドロップ☆

テレビアニメで見て興味を持ったマンガです

うさぎドロップ

宇仁田ゆみ

 

 

昨年映画化もされていましたが、

1巻から4巻までのお話がピックアップされています

 

私もそのころのお話がお気に入りです

身寄りのなくなってしまった幼い少女「りん」

30歳独身男性の「大吉」が出会い、

一緒に暮らすことになるお話です

 

子育てに奮闘する大吉の姿や

けなげなりんの姿、その二人に取り巻く人々との姿が

心を和ませる感じで、ほのぼのします

 

その続きとなる5巻から9巻までのお話は展開が変わり、

りんも成長して、二人を取り巻く恋愛模様のお話になります。

 

こちらはこちらで、ドキドキさせられる展開で

でも家族を感じられるのもになっています。

大人の女性に読んでもらいたい作品です

 

 

にほんブログ村に参加中☆

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【レビュー】「愛すべき娘たち」

映画化された「大奥」などで
一躍有名になったよしながふみさん。
ワタシもいくつか作品を所持しているのですが
個人的にかなりの佳作だと思うのが

コチラです。


「愛すべき娘たち」
(よしながふみ/白泉社)
公式ページ
ネタバレOKな方はwikiをどうぞ

これは、ある程度年齢がいってから
読んで欲しいマンガだと思います

ワタシは以下の一言を読んで
コレは若いときには、
なかなか実感を持って受け入れるのは
難しいと思ったからです

「要するに母とは不完全な
 一人の女のことなのだ」

生意気で傷つきやすくて
でも愛おしい娘という存在を
必死になって育てる母

時には自分の経験から
最善であると思う方法をとっても
逆に作用してしまうこともあったり…
だって、20代の自分を振り返っても
人間的には、全然未熟だったですもの

その苦労を思うと
ああ、全く本当に
育ててくれてありがとうと
母に言いたくなりました

話のオムニバスで
登場人物も共通していますが
お話的には独立しているので
ゆっくり一話ずつ楽しむこともできます

忙しくて時間がない方にも
読みやすいのでです


にほんブログ村に参加中☆

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【予告】来週の予告(2/20~24)

近頃のはやりっちレビューは

動画に冒険してみたり

ゲームに挑戦してみたり

新規開拓チャレンジレビューが多かったのですが

来週は久しぶりに「本レビュー」です!

 

マンガに小説、料理本など

はやりっちメンバーの個性が色濃くでる本レビュー。

来週はどんな個性が見れるのでしょうか

ぜひ遊びにきてくださいね

にほんブログ村に参加中☆

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ