goo

【グルメ】女子会におすすめのお店

先週久しぶりに新旧はやりっちメンバーで
女子会をしました~

卒業したメンバーとも久しぶりに再会し
総勢名で和気藹々と過ごせました


その時の会場がこちら
花咲酒蔵 ウメ子の家 札幌駅前店

クーポンを使ってコース料理+3時間飲み放題4000円なりでございました

料理の写真が少ないのは
食べるのに夢中で一部
撮り忘れたからです。
ごめんなさい

お料理は、正直イマイチだったのですが
飲み物がすっごく美味しかった
特にワタシを含めて
甘党のメンバーに好評だったのが
ゆずみつサワー
アルコール分も控えめで
すいすい飲めちゃいました

個室もあるので
たくさんの人数で女子会をする時には
遠慮なくおしゃべりできていいと思います
時間も10時までの飲み放題だったのですが
飲み物のラストオーダーが終わっても
その後一時間くらいはお話していました
せかされる事もなかったので
かなりくつろげましたお店の方ゴメンネ


また、札幌駅からホントにすぐなので
(地下鉄の 番出口から出てね)
夜遅くなっても安心です。
その辺も女子にはやさしいですね


花咲酒蔵 ウメ子の家 札幌駅前店

札幌市中央区北4条西3-1-1
 平成観光札幌駅前ビル3F

17:00~23:30

011-222-1144(FAXも同番号)


にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【グルメ】生パスタの専門店を紹介します☆

生パスタの魅力に取り付かれ、
生パスタ麺を買って家で作ってしまうぐらい
生パスタに興味津々のぽぴぃ

生パスタに合うソースのバリエーションを求めて
見つけたお店です

らくだ軒

私は大通店に行っていたのですが、
2010年8月31日で閉店してしまったので、
新道店と恵庭店だけになってしまいました
詳しくはホームページを見てね
http://www.rakudaken.com/index.html

パスタの麺に北海道産の小麦を使っていたり、
チーズやベーコンもこだわって作っています
ここだけの、オリジナルの味が楽しめますよ

ピザも生地からつくる本格ピザなのでおすすめです



にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【予告】来週の予告(8/30~9/3)

来週で9月に入りますね
も大分、寝心地の良い気温に
なってきました。虫が鳴く音も
聞こえてきます
秋が近づいてきたんですね
秋といえば、やっぱり
食べ物の収穫が多い季節
美味しい食材
お客さんにお出ししようと
飲食店の方々も腕がなるはず

そんな美味しい料理
出してくれるお気に入りのお店
メンバーは来週のはやりっちで
皆様にご紹介したいと思います。

美味しい秋に出会えるといいですね


にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【美容・健康】日焼けを無かったことに

通勤してるだけのはずが、
なんだか日焼けしたような…
夏は紫外線が強いので
ちょっとした油断で日焼けしていますよね
そんな日焼けを無かったことにするには…

ビタミンCが主体の美肌効果のある基礎化粧品を使う
クレンジング、洗顔、化粧水、乳液など
どれか1つではなく、トータルで
美肌効果のあるものを使うと効果的です。

新陳代謝を上げてダメージを受けた肌を捨てる
健康な肌は約1ヶ月で新しい細胞が誕生します
新陳代謝が悪くならないように気をつけて
肌の再生を促しましょう

特に…
これからの時期は夏気分のまま
薄着で身体を冷やす、
冷たい物ばかり飲む、
お風呂にはいらずシャワーですます
などを続けると新陳代謝が悪くなるので
注意して下さいね

さらなる日焼けを防止
ジリジリした日差しがなくなると
紫外線対策を忘れがちになりますが、
初秋でも紫外線はまだ強い状態です
対策を続けて、さらなる日焼けを防止しましょう。


にほんブログ村に参加中☆

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【美容・健康】食べる美白ケア

今日は焼けてしまった肌のために
内側からのケアを調べてみました

日に焼けてしまった肌には…

.肌の新陳代謝を促す
.皮膚のメラニンに働きかける

二つの方法があります。
このために必要な栄養素は
 ビタミンA・B・Cと
 ミネラル(亜鉛・鉄・カルシウムなど)
が効果的だといわれています。

ミネラル
 たくさんあるミネラルのうち
 皮膚の健康に欠かせないのは
 以下の二つです

 Fe・ 鉄…血の巡りに欠かせない成分。
    くすみを取り、肌の色を明るくします

  
  写真素材 http://eyes-art.com/pic/

  食品に含まれる鉄には、
  動物性由来の吸収性の高いヘム鉄
  植物性由来の吸収性の低い非ヘム鉄
  の2種類があります。

  単純に鉄分を沢山摂りたい時は
  レバーなどを食べた方が良いですが、 
  野菜はビタミンも多く含むので、
  お肌のためを考えるとほうれん草が
  お得かもしれません
 

 Zn・ 亜鉛…肌のターンオーバーを助け、
     メラニンの代謝を促します

  
  写真素材 http://eyes-art.com/pic/

  ビタミンCと一緒に摂取すると 
  吸収力が高まりコラーゲンの生成も
  促進されるそうです
  
  つまり、生牡蠣にレモンをかけるって
  もう最高じゃないですか
  …みづあさぎは生牡蠣ニガテですが
  でも9月から“”の付く牡蠣の解禁月なので
  お好きな方は試してみてはいかが

 ビタミン
 美肌といえばやはりコレ
 特に以下の3つは外せません。

 VA・ ビタミンA…お肌の潤いを保つ働きがあります。

  
  写真素材 http://eyes-art.com/pic/

  ビタミンAは一度に大量に摂取すると
  過剰症を起こすことがありますが、
  野菜に含まれるβカロチン(ビタミンAに変換される)
  は体内に十分な量のビタミンAがあると
  変換されないまま働くので心配ないそうですよ


 VC・ ビタミンC…コラーゲンを作るのに重要な役割を果たします。
  
  
  写真素材 http://eyes-art.com/pic/
  ビタミンCはメラニンを生成する酵素を
  抑制する働きがあります。
  また、シミの原因となる活性酸素を退治
  してくれる、美肌の強い味方ですね
  
 
 VE・ ビタミンE…血行を良くして、皮膚の
        新陳代謝を高めます。       
 
  写真素材 http://eyes-art.com/pic/
  
  「若さのビタミン」と呼ばれるほど、
   強い抗酸化作用を持ち、
   細胞の老化を防ぎます。
   シミをできにくくする働きも
   あるそうですよ
  
 ビタミンAはビタミンCを酸化から守り
 ビタミンCはビタミンEの抗酸化作用を助けるので
 同時に摂るとより効果が増します

これから食べ物の美味しい秋です。
美味しく食べて白い肌を目指しましょう

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

【美容・健康】日焼けによる乾燥をケア☆

日焼けは、
日常生活をしているだけの紫外線で
おこってしまうので、
皆さんに関係することですよね

紫外線にあたった皮膚の角質は水分が少なくなり、
肌がごわごわしたり、シワやシミの原因になります

なので、
いつも以上の水分を皮膚に補給すると、
シワやシミの予防ができるんです

毎日するのがいいのですが、
なかなか、面倒だと思って、
時間をかけてできませんよね

そこで、
面倒くさがりの私でもできる、
保湿ケア用品を紹介します

ビオレ うるおい浸透コットン化粧水 とてもしっとりタイプ

普通のサイズのコットンに
化粧水がたっぷりしみ込んでいて、
さらに、4枚に分けれるんです
まずは、全体になじませて
4枚に分けて気になる箇所に
ピタッと約3分はりつけておくだけで終了
時間のない朝や、早く寝たい夜など、
歯を磨きながら、髪を乾かしながら保湿できるので、
時間のロスがなくてGOOD
しかも、48枚も入っているので、
気軽にいっぱい使ってます
ケースに入っているので、取り出しやすいのも、
面倒くさくなく使えるポイントです

そして、夜はだいだいこれを使っています
プレサ ひたひたローションマスク

顔型のマスクにその名の通り
ひたひたに化粧水がしみ込んでいます
ひたひたすぎて、したたり落ちるほど贅沢にしみこんでいます
これも、ケースに入っているので取り出しやすく、
顔全体を覆えるので、夜のケアには最適
これも、約5分はりつければ
目と口が開いているので、
私は歯を磨いたり、髪を乾かしたりしちゃってます
22回分入っているので、お得です

私は、化粧水パックを使っているので、
化粧水を買っていないません
二重にお金がかかったりしていないので、
経済的にも負担にはなりません

保湿にはパックするのが一番です
しかも、毎日することが大切
乾燥してくる秋に向けて、
ぜひ、お試しを


にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【美容・健康】日焼けケア、これやっちゃダメ?

UVクリームや帽子で、紫外線を浴びないように
気をつけても、汗でクリームが流れたり
地面からの反射で浴びてしまったりと、
結局、日焼けてしまう方がいらっしゃると
思います

日に焼けてしまった肌を見て、
慌てて色々と手を掛けたくなってしまうのですが、
ケア方法を間違うと、更に肌を悪化させて
しまうかもしれません

お出かけ前にオレンジやレモンを摂取
・黒くなった肌をケアしようと、果物を
 摂取するのは肌を早くに美白するのに
 良いのですが、オレンジやレモンなど
 柑橘類は、シミを誘発してしまう成分
(光毒素)が含まれていますので、日が
 照っている時間の外出前には食べない
 ようにしましょう。
・エッセンシャルオイルにも、注意が必要
 のようです。柑橘系のエッセンシャル
 オイルの成分に光毒素を含んでいるもの
 もあるそうなので、ラベルなどに「FCF」
 と、表記されている光毒素を取り除いたものを
 使うと良いようです。
(※FCとは、光毒素の元 フロクマリンの略です。
 Fは、フリーを意味しています。)

キュウリパック
 柑橘系でなくても、キュウリにも注意です。
 キュウリパックをしてしまうと、
 キュウリの皮に含まれる「ソラレン」
 という成分が肌を黒くしてしまうため、
 逆効果に(汗)なんと、ドーナツ型のシミが
 出来てしまうそうです!

あわてて「ホワイト」が付く名前の化粧品に飛びつく
 ただ、響きが良いため、美肌効果が無くても
 名前を「■■ホワイト」や「ホワイト▽△」と
 うたっている化粧品もあるようです。
 黒くなった肌をケアしていると思っていたら、
 なかなか白い肌にならないなんて、時間とお金の無駄に
 なってしまいます。きちんと「美白効果」がメインなのか
 ラベルやカタログをチェックすると良いでしょう。

では、正しい日焼けケアとは?の記事は…
気になる方は、引き続き今週掲載のはやりっちを
お見逃しなく~


にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【美容・健康】昔ながらの美白♪

秋田県出身の友達がとーっても色白で
「なんで夏でも白いの~いいなぁ。」と
学生時代に聞いたことがあります

そのコが教えてくれたのが
米ぬか洗顔法

彼女も、お母さんおばあちゃん…と
この洗顔&洗体方法を小さい頃からしているんだとか

その洗顔方法は簡単

木綿100%の布(そのコはガーゼを使っていたそう)に
市販の米ぬかを包み
お湯に浸して洗顔

いつもは石鹸で泡立てているので
お湯だけで洗うのはなんだか不思議な感ぢでした…

何度か友達の家にお泊りしたときに
貸してもらって使っていただけなので
誰でも色白になるかは不明ですが…

顔を洗ったあとに
くすみがとれて肌が明るい感じになっていたのと
つや?が出たので
それだけでも効果ありといった感ぢがしました

今年の夏は色んな人から
「焼けた」と聞かれたので
そろそろ自分で作って使ってみるかなーと考えています

ちなみに
ぬかの成分を調べてみたところ

ビタミンE
細胞が老化するのを遅らせる働きをする

ビタミンB2
シミの色を薄くする働きをする
という2つのお肌にいぃ成分が含まれていることがわかりました

こんなにお肌にいいなら
やってみるしかないのかも

良い結果が出たら報告しますねー


にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【予告】来週の予告(8/23~27)

北海道なのに、お盆を過ぎても暑いですね~
今年は、暑い日が多くて、
露出の多い服装をして
少しでも涼しくしようとしていたりしませんでしたか

会社と家の往復だけでも、
結構、日焼けしてしまったりしているのではないですか

そこで来週は、
夏に日焼けしてしまった方必見
に向けての
お手入れ術についてお送りします

にむけて美肌美白を目指して、
日々のお手入れを一緒にがんばりましょう


にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【ステキ写真】メロンにメロメロ~☆

タイトルが、 オヤジですみません
メロン大好物さぼ・てん、この夏も
美味しく頂きましたらいでんメロン

このメロンは、妹の友達の農家を営んでいる
おじいちゃんから頂いたものです
農家から直に頂くものですから、
絶対美味しいはずと思い、
他からすでに購入したメロンには目もくれずに
このメロンを食べました
狙ったとおり、甘~い舌触りも滑らかで
ジューシー皮のギリギリ近くまで
美味しいのです
んで、あまりにも美味しいので半身を
札幌に持ち帰って食べました。
う~、やっぱり美味しい

らいでんメロンは、今は赤肉が主流に
なってきているようですが、私が幼い頃は
青肉が主流でした。香り豊かで、すごく甘くて、
口の中でトロケルように柔らかいものでした。
ここ10年前から、見当たらなくなったので
親戚がメロンの栽培をしている方に聞きましたら、
「あれは「メルティ」といって、とても美味しいが
甘味が強いために傷みやすい。採算が合わないため
比較的に傷みにくく育てやすい赤肉に移行していったんだ。
だけど、農家が食べる分は作っているから
俺らは食べられるんだけどね♪
その時のショックは忘れられません(大げさか…)
さぼ・てんは、「この種類のメロンでなければ
メロンじゃねぇ」と、生意気な事を
思っていたほどだったので…(本当、バカですみません…
なので、イヤしいさぼ・てんは、「実家が農家」の方には、
「メロン作ってる?」って、すかさず聞いていました
いや~、恥ずかしいですね。イヤシさ全快です
残念ながらなかなか出会えず…今に至ります

しかし、今年の夏は昔のあのメロンを
思い出す程、美味しいメロンを頂けました
おじいちゃんに感謝です
ちなみに、富良野で「キングメルティ」が販売されてました。
値段が昔より倍近く高くなってて、ビックリです
いつか、また口にしたい…と、今でもメルティに恋いこがれています


にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ