goo

【レビュー】「涙そうそう」ネタバレ注意!

涙そうそう(2006年・日本)

泣ける度数:



妻夫木聡さんと 長澤まさみさんが
出ていることで有名でしたね

それと、
「今会いにゆきます」の監督だということも


たんぽぽも「お目当てはぶっきー」と
女の子3人で見に行った記憶があります


意外と長澤まさみさんの素朴さに
「可愛い」とぐらりときたような気がします
やっぱりナチュラルメイクは強いなー

映画の宣伝でも
「にぃーにぃー」と叫ぶ長澤まさみさんが
印象的だった…ような?


ストーリーはこちら(涙そうそう - goo 映画

残念なことに
ストーリーはハッピーエンドではありません
たんぽぽはハッピーエンドが好き

まぁ、そこが泣き所であったりするのですが


この映画でのたんぽぽオススメは2つ

沖縄の普段の様子が描かれている

リゾートのイメージが強い沖縄ですが
人が住むところだもん、
もちろん生活感がある空間だってあります
そんな生活感ある市場や込み入った街中など
リアルな沖縄が描かれているところがあるのがイィ!

特に映画の始まりで
妻夫木演じるにぃにぃ
市場で原チャに乗って
ご近所さんみんなに挨拶をしていくシーンは
上手に描かれているなぁと思います


挿入歌でも泣ける

挿入歌は有名な夏川りみさんが歌う
涙そうそうです

映画のメイン&泣き所で挿入歌が流れるのですが
いやーもうぴったり
三線と沖縄音階?とで沖縄らしさを感ぢ、
夏川りみさんの歌声で心がリラックスしている時に
映像とストーリーで泣かされます



たんぽぽ的にはストーリーうんぬんよりも
映像だったり
挿入歌だったりを楽しめた映画でした

沖縄に興味がある
ちょっと心の洗濯をしたい
泣きたい

という人にオススメです


にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

黒猫の『てつ』☆99





にほんブログ村に参加中☆
猫好きさんはクリック
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【レビュー】「プラダを着た悪魔」

キレイな女優さんたちに
ため息のでそうなお洋服
聞いているだけで楽しくなる音楽
そして、わかる、わかる
っていう日常の悩みごと…

まさしく女子のための映画
言えるのではないでしょうか?


http://movies.foxjapan.com/devilwearsprada/
※こちらの画像は上記の公式サイトからいただきました。

「プラダを着た悪魔」
(2006年 アメリカ)
監督 : デビッド・フランケル
出演 : メリル・ストリープ 、 アン・ハサウェイ

プラダを着た悪魔 - goo 映画
あらすじが知りたい方はコチラをどうぞ。


メリル・ストリープかっこいい
アン・ハサウェイかわいい~
みづあさぎはこの映画で
アンのファンになりました

初めは垢抜けないファッション
登場するアン演じるアンディですが
(それでも十分かわいいけど…)
どんどんキレイにスタイリッシュに
なっていく様子は
素直に憧れちゃいました

セットもエキストラで登場する人も
みんなおしゃれでキラキラしてて
目の保養になるんですよね~。
ワタシは見つけられませんでしたが、
あのジゼル・ブンチェン
登場しているそうですよ

特にファッションは
シャネルを始めとした
超有名なブランドも協力したそうで
端役の女の子のお洋服までもが
ファッションショーみたいで
楽しくてわくわくしちゃいます

音楽もおすすめ
特にワタシはSuddenly I See
という曲が大好きになりました。
映画の世界に引き込んでくれるような
とても印象的な曲です。
聞いてみたい方はコチラ
無料視聴ができますよOnGen

さて、そんな現実とはかけ離れた
キラキラな世界のなかにいる
主人公のアンディですが
彼女が抱える悩みはとても身近で、
共感の持てるものだったりします
とりわけ女子にとっては
何度も頷いて、自分のことのように
アンディを応援したくなることでしょう

元気キラキラを補充したい時に
おすすめの映画です


にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【レビュー】グラン・トリノ

9月21日は敬老の日でしたが、この映画には
ものすごく骨のあるオジイサマが登場します。

『グラン・トリノ』(2008年、アメリカ)



朝鮮戦争の帰還兵で元・フォードの自動車工、
外国人を毛嫌いし、教会には行かず、
家族からも邪魔者扱いされる老人・ウォルト。
この役がクリント・イーストウッドに似合うんです

あらすじはこちらから
グラン・トリノ - goo 映画

映画自体はおもしろかったのですが
すみれが気になったのはこちら


グラン・トリノって何?

 映画のタイトルにもなっているグラン・トリノとは
 有名なヴィンテージカーであり、
 ウォルトが唯一大切にしているものであり、
 少年との交流するきっかけになった車

 とはいえ、車にくわしくないすみれには
 よく価値がわかりませんでした…


この町はアメリカのどこ?

 映画の舞台は、自動車の街・デトロイト
 黒人労働者が多いことでも有名です。
 また、ウォルトの住む地域はとくに
 日本車メーカーが台頭したためにアジア人が多く、
 アジア人と黒人のギャングが争うシーンがあります

 とはいえ、デトロイトでも黒人とアジア人が
 ガッツリかぶる地域は少ないはずでは…?
 映画の設定とはいえ、ちょっとフシギな気がしました


車やアメリカのことをよく知らないと
伝わりづらい部分もありますが、なんだか
自分の「生きざま」を考えさせられる映画です
79歳・イーストウッドの渋さにグッときます


にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【予告】来週の予告(9/28~10/2)

シルバーウィークも終わって
ほっと一息
来週から本格的に通常業務が始まりますね

本格的といえば
今年の秋の季節感も本格さを増しています
朝や晩の季節の香りは
もうすっかり秋ですね

来週は
芸術の秋と銘打って
はやりっち月イチ恒例
映画レビュー


あなたの
この秋に見てみたい作品がみつかるかも

来週もゼヒ見に来てね



にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

【イベント】きのこ狩り

お休みの日はいつも寝坊をするのですが、
連休初日は珍しく早起きをして
小樽~赤井川方面でキノコ狩りをしました
時期が早かったせいか大収穫とはなりませんでしたが、
それなりに収穫

北海道では落葉(らくよう)と呼ばれる、
ハナイグチというきのこです





両方とも同じ種類ですが、こんなに色が違います

落葉はなめこのようヌメリがあり、
お味噌汁やうどんの具などにして食べると
美味いので大好きです



初めてなめこ発見
と思ったら違うきのこでした

帰りの展望台からは小樽市が一望できました



ちょっと曇りですが、
自然とキレイな景色を満喫してきました


にほんブログ村に参加中
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【イベント】さぼ・てんのシルバーウィーク

思い返すと、あっという間の
シルバーウィークでした。
19日と20日の2日間は、合気道の
『遠藤師範講習会』に参加しました
今回の講習会で、体と精神の繋がり?と、
いうものを体感した気がしました
あくまで、気がしましたです
2日間では、未熟者のさぼには修得出来ませ~ん
講師の遠藤師範も厳しいながらも
ユーモアのある方で、楽しい講習会でした
もう、初日から一気に疲れを背負い込んでしまいましたが、
心地よい疲れで充実感があり、楽しかったです

秋のシルバーウィークは、
お別れの季節でもありました。
行きつけのバーが今月に閉店予定で、
気さくなマスターともお別れ…
また、以前『どぅお?!合気道 vol.2』に
登場した高畑君(仮名)が転勤となり
道場を去らなくてはいけなくなりました
記念に写真でも…と思いまして、
他の人にカメラを頼んで
いざっ!おすまし顔
とっ!そばで、遠藤師範がストレッチを
されておりまして、お声を掛けて下さいました。
それに苦笑いで応えしている顔の時に
シャッターが押され、変な顔で
写ってしまいましたよ~ん



あぁ~、思い出となる写真が…
うんまぁ、元々がそんなたいした顔ではないのでね…フフ…
さぼ・てんの目線の下には、遠藤師範が寝っころがって
いらっしゃいます

高畑君は、合気道を楽しむということに
拍車をかけてくれた人です
この人自身、楽しそうに稽古していますので、
その気持ちが伝染ったんでしょうかね。
転勤先でも、合気道を楽しんで元気でいてほしいです

もし、またいつか再会したとき
離れた年月に臆することなく
以前と同じように接することが
出来ればいいなぁと、思います

22日は『オータムフェスト』に行ってきました
その日に食べた中で一番のお気に入りは
ご当地グルメの『十勝おびひろ枝豆サラダ麺 』です。
平打ちの生パスタがモチモチしていて、うんま~い
茹で加減もgoodでしたもちろん、枝豆や他の野菜も
シャキシャキして新鮮で、つけダレも美味しい!
と、いうのに…すみません画像を撮る前に食べてしまいまして…

休みのシメは、別れの悲しみで隙間が空いていた心
食欲で満たしたさぼ・てんでした
こんな私で、ごめんよ…


にほんブログ村に参加中☆
ご訪問ありがとうございました
クリックして頂くと、これからの励みになります!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【イベント】「GANTZ」一気読みしました。



「GANTZ 1~26」奥浩哉 集英社
あらすじなどを知りたい方はコチラをクリック!

お正月用にオトナ買いをして
その後ちょこちょこ新刊を買い足しつつも
ず~っと放ってあったんですよね

ゴールデンウィークも見送り
やっとこの秋の連休で
重い腰を上げました。

何せ長い…巻で以下続刊
来月10月19日に巻が発売(予定)されます

表紙の印象からもっとミリタリーっぽい
内容かと思ったのですが
主役はごく普通の一般人なので
肩の力を抜いて読めました

各方面から「GANTZアツイよ!」
と聞いていたのですが、
うん。面白かったです。
割と普通に

でも、これはたぶん男子の方が
感情移入できる分
面白いんだろうなぁと思いました。
あと若さ
自分、もう若くないので…

あと、たぶん時事ネタ
TV見ないワタシには
作者さんがこめたネタを
拾いきれていないのかと思いました
そのうち分析サイトとか探してみます

男子マンガだけあってバトルが多いので
その分謎解きがイマイチ進まないのが
ワタシ的にはとても残念
もしかしたら、これからなのかな…?
その辺ちょっと期待していきたいです

すっごいオススメって言うほどには
ワタシは、はまれませんでしたが
(多分期待が大きすぎたのかも)
読んで損はないマンガだと思います


にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【イベント】シルバーウイークは…☆

ちょっと疲れ気味だったので
やんわりスケジュールで、
そと、家を満喫してました

そとでは、
札幌近郊の行楽地を、てくてく散策していました

 

家では、
てつと遊び、食べて、飲んで、テレビみて

 

そんな日々を繰り返していました


にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【イベント】自分磨きのSW☆韓国コスメ

今日までお休みのみなさん、
5年に1度のシルバーウィークは楽しめたでしょうか?

基本ノープランなたんぽぽのシルバーウィークは
自分磨きでした

…と言っても
「内面から磨く」とか
「趣味を作って~~」とかではなく
ホントの磨きです

顔パック
韓国へ旅行したときに買った自分用のおみやげ

パックの強度がわりとゆるゆるですが
その分伸びがよく
1回サイズがこんな小さいはずなのに
2回くらい使えちゃうというお得感
このパックのシリーズは
パッケージに描かれているフルーツのにおいが
パックから本当に香る
なので
自分の好きな香りを選んで
買った方がよいかと思います
もし、韓国に行く人がいれば…
免税店で買えるのでそちらでチェック

4日間連続で使い続けたら
ものすご
もっちもちでつっるつるになりました

ボディスクラブ
こちらも韓国で購入
お肌の黒ずみやざらざらの
気になるところに使えば
つるつるです
たんぽぽは引き締め効果に期待して使いました

結果は…
よくわからなかった
でも、つるつるになった気はします

こちらは明洞のコスメ街で買いました
一応ブランドで買いましたが
コスメ街ではどこにでもあったので
お気に入りのを見つけて買った方が満足するかも


といった感ぢで
主に顔面と脚を磨いたシルバーウィークでした

見ての通り
平日でもできそうなことをしてたんですよね

でも、韓国に旅行に行ってヶ月くらい経って
やっとお土産に手をつけたって
結構重症かも、たんぽぽ

ゆったりのんびりと過ごしたお休みでしたが
お仕事があると
なかなか腰があがらないことができて
なんだか満足なお休みになりました

みなさんのお休みはどうでしたか?


にほんブログ村に参加中☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ