∞隠れキリシタンの関ジャニ∞生活∞

∞錦戸亮と永瀬廉を糧に日々を生き抜く社会人の記録∞

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10年後の今日の日

2016-12-17 15:35:35 | あかねの話
2005年にエイトを知って
自分史上最高のスター
錦戸亮くんに出会って

いやいや
いい大人がジャニーズて
ありえへんありえへん
と一年悶々として、

とうとう堪えきれずに
思い切って
初めてエイトのライブに行ったのは、2006年だった。

大好きな大好きな錦戸亮くんに
ひと目会えたら(一度Live行けたら)
満足するって、
思ってたのに

欲は欲を呼び
毎年毎年足を運び
気付けば10年ですよ(笑)

早っ!
怖っ!



そんなわけで
自分的に、10年目の節目のLiveなのです。
そして今回のツアーは
今日が最初で最後の一発勝負!

骨の髄までエイトを染み込ませるべく超集中してきます!










web拍手を送る
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

回顧録 1月17日元気が出るLIVE

2016-02-03 10:08:08 | コンサートの思い出
個人的にも
エイト史的にも
忘れられない1日となりました。


2016年1月17日
元気が出るLIVE オーラス



わたしとしては
かつてない無理を押し通して赴いたLIVEだったけど
本当に行かれてよかったよ
わたしの決断は間違ってなかった!






京セラドーム
個人的に想い入れ深い場所。

エイトが、初のドームコンサートをやるよ ってことで
東京ドームすら(野球以外では)行った事の無かったわたしが
勇気と根性出して夜行バス乗ってやってきたのが初めてでした。
あれは・・2007年?

思えばこのブログを始めたのもそんな初ドームコンへの想い高ぶる2007年の2月でしたな。

それからもずっとエイトと亮くんが
わたしの心を捕らえて離さないでいてくれたおかげで、
何度も何度も足を運ぶこととなった京セラドーム。

数年連続で、年越しは京セラドーム
なんて時期もあったなぁ

たくさんの幸せな時間を過ごさせてくれた
ありがた~い場所です。
京セラドーム。

今まで本当に、ありがとう

開演前、
感謝とたくさんの思い出を胸に、
何度も何度も天井を仰ぎ見てました。
このドームいっぱいに幸せが充満した時間たちを
ずっと心に残しておきたいなぁ



ちょっとそんな
浸っちゃってたから
4時を過ぎたのも気付かずにいたの。


開演時間過ぎてちょっとザワつき出したとき
メインステージに数人の人影が・・・!

でもまだ開演前の映像も流れてないし
黒いパーカー姿だし、
現れたのはスタッフか?!?!
いや、エイトだよね♪

自慢の双眼鏡で確認(←これがほんとに優れもの!かなりの倍率。素晴らしい透明度。そして防水なので台風の野外でもへっちゃら!)
上半身はみんなおそろいの黒いパーカーで、エイトのロゴが入ってるのを着てる。
下は、私服かな?

 あ~
 いたいた
 青いハーフパンツの左隣が亮くんですね
 
なんてのんきなわたしの周りで

6人?!
誰がいない!?

とザワつく客席

そーか!
わたしったら
亮くんにしか興味が無さ過ぎた


折しもスマ兄さん達の解散報道やらがあった時期だし
誰ぞがいないということは
誰ぞの不祥事やら不慮の事故やら
なにかがあるってことだよね
なになに?どーいうこと?


ざわめく客席にぺこり、頭を下げて
主に信五主体で話していたと記憶しているけど


どーも
すみません
あの、ご覧の通り、今日は6人でこの場に上がらせてもらってますが
あの、
おーくらくんがですね、
急性腸閉塞、ということでですね 

(信五半笑い。会場ぽかーーん&ザワザワ)

本人もギリギリまで、出たい、ということで様子を見ていたんですが、
お医者様の方から、この状態ではステージに上がるのは無理や
ということで、
ドクターストップかかってしまいましてですね。
いや、昨日まで元気でしたし
ホンマに急な事で我々もビックリなんですが、
ラジオの時にはけっこうギリギリな状態やったらしいんですが。

そんなわけであの。。。
今日は僕ら6人だけ、ということで
どうしようか?!
と。
皆さんにご相談なんですけども。
いやいやホンマに。
6人だけでやってもいいですか?

 会場拍手


↑言い回しとかニュアンスとか、忠実には再現できないのが残念です。


でもとにかく、
そんな感じのやりとりがあり、


エイトは終始、異口同音に

 今日はナシ言うのも考えたんです 

 折角来てくださった皆さんにメンバー揃ってのパフォーマンスを見せられないのは申し訳ない

 一番残念なのはおーくらや

って
eighterと大倉担とおーくらを思いやる気持ちを口にしてました。
エイトのそういう思いやりが嬉しい。


それでいて

 元気が出るLIVE言うて、お前元気ちゃうやんかっていうね

 おーくら、みんなに元気あげすぎて最後まで自分が持たなかったんや

 アンパンマンみたいやな

とか
随所でいじって笑いを誘うから
前代未聞のメンバー病欠という緊急事態を聞いても
過剰に深刻にならずにいられたんだと思う。
エイトのそういう配慮、さすがだよ。


で、
やる!
ってなった時、

 おれらも6人でのステージというのは全く初めてで、どうなるのかわかりません。

 お見苦しい点も多々あるかとおもいますが、どうぞあったかく見守ってください。

 みんながおーくらやから!

 みんなの声がおーくらに届くように目一杯盛り上がろ!

 それじゃ、準備があるのでいったん失礼します

と、そそくさと一旦はけるメンバーたち。



まさかのおーくら不在を告げられて
びっくりしたし混乱もしたけど、
突如訪れた不可避の緊急事態にも、エイトがいろんな想いを汲んだ上で全力を尽くそうとしてくれてることは、伝わった!
それならこちらも、
エイトの想いに応えて
初めての6人でのステージに立つエイトを支えて、忠義の分までも
おもいっきり楽しんで盛り上がるぞ!!

と、思えました。


eighterそれぞれ想いは複雑だったと思うけど
やっぱりそういう風に捉えた人が多かったんじゃないかな。
少なくてもわたしの周りの席のeighterには
そうやってエイトと忠義のために
いつもよりいっぱい声出して積極的に楽しもう!って姿勢がみられて
すごくあったかかった。


そして
ステージ上にいないのに、
かつてないほど忠義を存在感を強く強く感じるLIVEでした。






気持ちの整理もしきれないけど
はじめての6人でのLIVEに対しての緊張と期待もあって
一旦6人はけた後でのエイトコールはあついあつい!

ステージ裏の円陣組むのがモニターに映ったとき、
ヨコが忠義の衣装着てるから
なんか一気に泣けた・・!



キングオブ男の大サビで亮くんがソロを、
 ♪愛する女のため だけ~

 ♪愛する大倉のため だけ~
と替えて歌うと、そのあとのすばるも

 ♪愛する大倉の 夢~
と替えて歌って固く手を取り合う


おおおお
おーくら~~



その後の曲も大倉パートのところでは
大倉うちわを自分の顔に掲げたメンバーが歌う とか

ヤスに至っては
衣装をめくり上げてお腹を出すと思いきや
そこには大倉うちわがっ
なんて仕込みもあったりで。

序盤から忠義はいないけど
普段錦戸ロックオンでLIVE鑑賞してるわたしとしては
いつも以上に忠義の顔を見る機会が多いんじゃないだろうか?くらいの勢いで大倉感が溢れてる(笑)




わたしって常に亮くんをガン見しているのに、どうしてだろう
衣装にまであんまり目がいかないみたいで
なかなか衣装を記憶できないんだけど、

前向きスクリームのときの衣装で
亮くん、右腰にながーいフリンジぶら下げてるの。

 ♪わーがーじーんーせーい 旅
のステップを踏む亮くんがすごく綺麗で
夏のアリーナツアーからいつもわたしはあのステップに釘付けなんだけど、
今回は亮くんがそこで前後にステップ踏む度に腰で揺れるフリンジが綺麗で
とっても印象深い光景。

あと、
 ♪前向き 前向き
の指を前に指す振りのところ、
思い出したように何度か突如
すごい勢いで脚を深くクロスさせて身を低くさせる亮くんの機敏さが素敵で
そのシルエットも印象深い光景。


ちなみに前向きでのマルのアドリブ、
 同じ阿呆なら♪
での台詞は
 大倉大倉 たっちょん ちょんちょん♪
でした。



時系列がめちゃめちゃだけど
亮くんのステップつながりで。
今回わたしは上段スタンドから見下ろす形だったんだけど
WASABI的には素晴らしいポジションだったと思うの。
何度でも声を大にして言うけれど
踊る錦戸最高!!
足遣いが秀逸過ぎ!
もはや神

Blu-rayになった時、引きでのマルチアングルを入れて欲しい本当に本当に。





ドラマー大倉の不在は、サポートバンドのドラマーさんが補ってくれました。
でも、ステージの上には忠義不在のドラムがただ置いてあって。
切ない
(サポートドラマーさんは、TAKOYAKIオーケストラ席にいてうっすらスポット当たってるの)

あとやっぱり
サポートのドラムは音量控えめで
ビックリするくらいヨコのパーカッションを感じたし(笑)
♪振り向くわけにはいかないぜ
で、バスドラが拍を刻むとことかは
eighterが大倉のバスドラ代わりと力強い手拍子を送ったりして
大倉の不在をみんなが埋めよう!みんなで埋めよう!という一体感が生まれてた

ドラムの拍と低音が薄い分、マルのベース頑張ってくれ!と思った矢先、
LIFEではなぜか機材トラブル?!?!
マルがベース弾けてない
前半マルは、困り笑いでスタッフさんがベース調整するのをなすがまま立ってる状態


そんなハプニングも一体感も
やっぱ大倉不在という、特殊な状況下が生み出したもの。
なんていうかなんていうか、
DVD化した時、ちょっとでいいからこのオーラスのエッセンスを盛り込んで欲しいなぁと思うのです。




そうそう
キャンジャニの時には
倉子の毒舌をいきなり安子が請け負うからビックリしたわ(笑)

安子ったら、それまで自分のキャラを全うしてたのにいきなり丸子に
「うるさい!ブス!」
って言うんだもん(笑)
二重人格か!
って村子に突っ込まれるのも頷ける。
無理がある、
それでもやる!のが安子(笑)

やっぱりなんか、倉子の毒舌とはちょっと加減が違くて丸子も
「わたしには倉子が必要ってわかった」
「わたし今、すごく怖い(笑)」
って

ホント、いる時よりも存在感出してる大倉。


っていうか
女装、雑になった??
東京ドームでは、遠かったせい?
初見の衝撃歓喜フィルターでわたし、美化しちゃってた??

京セラで再会したキャンジャニは
もうみんな笑っちゃうくらい
「オッサンの女装」で(笑)
あんなに可愛くて仕方なかった錦子ちゃんすら
可愛…キモ??
みたいな?(笑)


すば子は東京ドームよりもさらにスカート短くなってて。
最初、下半身捻って横向きなんだけど
この時点でおケツすれすれの短さなの。
けど、前向いたらもう!
不自然な前上りのスカートから、パンツ丸見せなんだもん。
黄緑のTバック!
セーラー服に、下半身はパンツ晒して
そして顔はオッサン!
ただの変態ですよアレ
面白いけど気持ち悪い(笑)
残念ながらDVDには絶対載せられない


「夏の恋人」の入り前のイケメン風VTRで
久しぶりに動く忠義見たよー(うちわの静止画がここまででも散々見ている)

でも
キラキラのキメキメな姿が、逆に痛々しい
そんな彼の映像を見上げながらすば子
「かわいそうな男…」




着替えて一転、
白いスーツが眩しい「夏の恋人」も、DVDになったら何度も何度も見返したい大好きな要素満載

熱く歌い上げる歌謡曲調もいいし
衣装もいいし、
そして何と言ってもマルちゃん振り付けの謎ダンス
王道っぽいキメと、謎な動きとの絶妙な融合が~~
好き

♪窓の外 ソーダ色を♪
のとことか、
ちょんちょん跳ねてる感じの亮くんがかっこかわいい(←かっこいい+かわいい)




そしてそして
やっぱり仰け反る程素敵夢に見る程好きなのはバナナジュース

ヨコが、トランペットという新しい武器を身につけて
亮もサックス始めたしセッションええやん
いやいやいやいや
なーーんて話をしてたのが去年の関ジャニズムのMCだったと思うけど
そっからもう!
こんなクオリティで!
こんなにカッコよく!
2人のブラスセッション実現させてくれるなんてー

亮くんがサックスって
ほんとにもう超似合う

曲調も好きです
歌声も好きです
この2人って取り合わせも好きです
衣装も好き
あと、スクリーンとの演出も好き
ステージのスクリーンいっぱいの画像が、左端にずいずいっと寄って視線を集めた先で
それぞれのソロが始まる感じとか、
ワクワク感が増すわ




個人的に非常に残念だったのが
韻フィニティでもひたすらに双眼鏡で錦戸ロックオンしてたら
亮くんが
「俺んとここいや」
を代わりに言った時のカメラ目線
見逃したーーーー
これこそこんな公演でしか見られないのに~~無念




言ったじゃないか

大倉から始まるセリフでは
代わりにすばるが
「大倉元気が出るLIVEって、言ったじゃないか!!」
から始まり
口々に、
大倉よく噛んで食べろって言ったじゃないか!とかみんな散々な言い様(笑)
亮くんの
♪かーみーさまー

♪おーおーくらー
にしたりとか(笑)



感動絆ソングの
元気がでるSONGでは
大倉パートはeighterで歌ったり。
でも、最後の最後、
亮くんの
♪いつか永遠と 呼べる日まで
ではラストをいい声で
♪ おだいじに
なんて囁いたり(笑)!




ほんと、
一番残念無念なのはおーくらで、
出られない以上は笑いにしてやるのが一番!!
と、
みんな随所でいじり倒していじり倒して大爆笑のステージだったけど


最後の挨拶で
すばるが
いつものように
まだまだ満足してないしもっと上を目指していくし、みんなにも関ジャニ∞のファンだって、胸を張ってもらえる存在でありたい
と、力強く熱い言葉をくれていたんだけど…


今日は、大倉が居ないという事で
悲しい想いをした人も…

って、そこに触れた途端に

ぼろっ
っと。

涙を溢れさせて言葉を詰まらせて…!


それだけで

ただ、6人でどうステージをまわすか
じゃなくて
大倉に会いたくて来てくれた人、
7人のエイトを期待してくれている人、
そういうeighterの想いをたくさん考えて考えて。

冒頭に、
6人でやってもいいものか
今日はやらない方がいいんじゃないか
そういう葛藤を笑い混じりに話してたけど、
ホントの本気で、
考えてくれてたんだ
って
改めて
伝わりました。




そういう、優しい配慮もくれたし
やるからには楽しく!
心配な気持ちはあるけどしんみり寂しい気持ちにさせずとことん楽しくさせてくれた
そんなエイトの心意気に
ますますまたまた惚れ直した思いです。



やっぱりエイトはかっこいい!!



そんな貴重な時間と想いをくれたあのLIVEに対して
返金しろ
なんて、
思うべくもないよ。



アンコールの大声援には
7人揃ってる時にやりたいから。と
挨拶には来てくれたけど、
6人でのアンコールを自粛したエイトの漢気も
嫌いじゃないです



そんな忠義も
すっかり元気になっているようでほんとによかった

謝ってばかりも違うと思うので
愛を返していく
というメッセージも、素敵です。
さすが忠義



うん。
やっぱりエイトはかっこいいな




また、
7人のエイトに会いに行かれますように











web拍手を送る

今更のオーラス話にお付き合い下さりありがとうございます
そして拍手、本当にありがとうございます
とっても嬉しいです


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

君とJetなDoするLifeなう

2016-01-30 20:14:37 | あかねの話
あ~~~~
もう

24時間経っても頭の中からHiHiJetが離れない

ジャニワでサブリミナルの様に何度も聴かされ刷り込まれていたのが、昨夜のエムステで一気に頭の中満開になった感じ


君とJetなdoするLifeなう♪
って
謎極まりないフレーズが永遠リフレイン
つ、つらい…


いや~
ジャニワでも
ジャニーさんがHiHiJetを売りたいのはビシビシ感じていたけれど
まさかこれほどまでとは…!!
っていうか
Mr.KINGとHiHi合体デビューとか考えてないよね???
HiHi KINGとか(笑)やめてくれ~~~~


っていうかっていうか
れんれんが茶髪になってたのも
わたしにとって
一晩じゃ立ち直れない位のショックでした

どーした?
誕生日きて新しい自分に会いたくなっちゃったか?
一言相談してくれたら止めたのに。
肌黒いし、茶髪より断然黒髪が素敵だって。
ああ勿体無い
まぁいろいろ冒険したくなる年頃だよね。
仕方ないか。
廉が早く自分の黒髪の尊さに気付きますように



そんなMステショックからも、エイトの特番でようやく立ち直れたよ!
伝説のヤン坊マー坊CMを見られるとは思わなかった

っていうか忠義、ひさしぶり~~
しかしワイプに映った姿が視界に入った時の何回か
田口か?!
って思ってしまったのは何故?
とうとうわたしも耄碌か?!






web拍手を送る
拍手ありがとうございます





ともこ★さんへ
お久しぶりです!
夫がいても亮くんに心寄せちゃう、ともこ★さんですよね?(笑)
またコメントくださって嬉しいです
今回はチケット当たったものの、個人的な事情で当日朝まで遠征が危ぶまれた中でどうにかようやく行かれたオーラスだったので
忠義の件も含めてとっても忘れ難い公演になりました!
かなり時間が空いてしまって賞味期限切れみたいになってますが、そのうちオーラスの回顧録も載せるつもりでおりますので
お時間あったらまた覗いてやってください


亜樹さんへ
いろいろとお話したいことが。。。
近々、ご連絡します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出陣!!!

2016-01-17 11:16:57 | あかねの話
愛と奇跡の賜物!

これから元気が出るLIVE
け京セラオーラス行ってきます


ホントにホントに本当にありがとう!
この時間を頂けたことに感謝して、
今日のエイトを
今日の亮くんを
余すところなくこの身と心にしっかり刻んで
1秒1秒、大切にしますっ!



今回改めて痛感しました。
大好きな亮くんに会えることって、本当に
実は毎回が大きな奇跡

健康な自分がいて、
日本の治安が良くて天災に見舞われてなくて、
ある程度自由にできる資金があって、
電車・新幹線がダイア通り運行してくれて、
健康で送り出してくれる家族の平安があって、
そして病気とか脱退とか解散とか活動停止とかなくエイトが、亮くんがお仕事していてくれていて、
そしてこれだけの欲とガッツと元気を生み出すだけの愛を、わたしにもたらしてくれている…!

そういう全部の要素があっての奇跡
あぁあと、ちゃんとチケットが当たるというのも1つの奇跡。

今日も奇跡に心から感謝





だってだって
もう一回会いたいもん
錦子ちゃんに
好き好き大好き


あとKINGの後ろで踊る亮くんのヒップホップダンスの秀逸さ
まさかKINGの曲が、あんな個人的に重要な時間になるとは思わなかった。
うん、やっぱりあの亮くんも見たい
そして何より横山兄さんとのバナナジュース
coolなsax姿の亮くんに会いたい



よし!!!!
行くわよ






web拍手を送る
いつも拍手ありがとうございます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャニワ行ってきたよ って話

2016-01-14 00:01:15 | コンサートの思い出

そんなわけで(一個前参照)
放置してた今日12月の初ジャニワの記憶を
ちょっと加筆して仕上げますよん








ジャニーズワールド略してジャニワに行って参りましたっ


何年かやってるらしいけど、個人的には初のジャニワ。

ジャニーズワールド言うだけあって
ザ・ジャニーズでっせ の真髄!
恐るべしジャニーズワールド!!




視覚的情報量は過多でとにかく圧倒されるけど
内容がまるで無いシュールな世界…!
そんなステージで大真面目に全力で大技をキメまくる美形たち
(や、褒めてますよっ)


一部終了時にはわたくし

もうやめてくれぇぇえ
腹がよじれるぅぅう

という
抱腹絶倒のショー
いやぁほんとうに
おもしろかった!!




以下そんなこんな
れんれん推しのジャニワ初心者による初ジャニワ記録。
毒はあっても悪意はありません。
ついでに内容も無いよう








わらわらわらわら
やたらと出演者が多くてしょっぱなから情報量過多なステージ。
あちこちでいろんな人がすごいことをあれこれしているようだが
あ、れんれん
とか思って見てる間にshow must go on
きっとわたしはいろんな人の見事なフライングや大技を見逃してる。


それでもやっぱ
れんれんのみならず
勝利くんと平野とラブホリ兄やんは、舞台に上がった瞬間
キュッと目を引かれるわ。
やっぱ美しいって正義

人生初の生勝利くんは
文句のつけようが無いほどかっこよかったです
前々からずっと思っていたけど顔がめっちゃ好み
今回は降参の証しとして、勝利くんのフォトセット買ってしまいました
なにやってんだ自分。
もちろんれんれんのフォトセットも買ったよ
ついでにうっかりとうとう平野も
あぁ底なし沼にはまっていく



ラブホリ兄やんの凄さは最初のフライングで痛感!
飛んでる最中、
どの一瞬も全て!
客席に魅力アピール
っていう、視線と気迫がタダモノじゃない

これか!ラブホリマジック!!



序盤でなんか
みんな手拍子してる群舞で、
廉が深澤くんとすごく仲良しにきゃっきゃしてて微笑ましい
去年のドリボからお世話になってます。
ありがとう!深澤兄さん
スノーマンさん達はれんれんに優しいから好き


そう、
そしてやはりわりと序盤で
平野がまさかのサックス吹いて登場!
マジか?!
あんたそんなんできたんか?!
(エアか?)

そしたら海人くんもギターかなんか担いで登場!
マジか!?
似合わん(←私見)

っていうかこの2人が出るなられんれんはどこじゃい?

ってはやる心とは裏腹に見つからないれんれん。

だいぶ経ってから

は?!
後ろでドラム叩いとるのが廉

超びっくりだよ!
なんてことだよ!
身につける技がいろいろあって大変だねキミも…


なんて思ってたら


ほぼ出突っ張りMr.kingさんたち
後にバトンくるくるで登場。

おうおう
少クラでもやってたしね
やると思ったよ

なんて思ってた矢先、
ローラースケートで再登場のkingさんたち。
もちろんバトン継続中。

おおおおお!!!


なんか、おんなじ帝劇でれんれん見たのは一年ちょい前のドリボ。
そっからすっかり成長をみせて、パフォーマンスにも自信が出てこなれてきたよね。
まいジャニメンバー6人揃いでやったあの松竹座でのクリパからちょうど一年。
今や片手の側転も危なげなくやってみせるし、
廉たらちょっと寂しさを覚える程にめっきり進化を遂げたよね…
って思ってたけど。


おおおおお!!!

ローラースケート履いた瞬間、
廉の危なっかしさが戻って来たぞ!(笑)←個人的に大歓迎


ソツなくくるくるで回る他2人の横で
最小限の危なっかしさしか漏らさずに、ある意味ソツなくくるくる回るれんれん。
覚束なさが見え隠れするこの感じが、
イイ!!
個人的には永瀬さんのそういう要素、推してます




前回もやったとおぼしき
♪桜咲くcolor~♪
って曲、(タイトルよぉ知らん)
少クラでみて、すごく心躍るかわいい曲で好きだなぁと思っていたけど
春のイメージのシーンでそのイントロが
きゃあきゃあ嬉しいわ

と、思ったら

シーツにグルグル巻きになって地面と水平に宙吊りにされたラブホリ兄やんが
満面の笑みで

♪桜咲くcolor 僕たちは 恋を始めよう~~♪


って!!!




そんな素っ頓狂な格好で!
(だってお股に布が食い込んでるよっ!ついでにぐるぐる回ってそんな姿を余すところなく晒しまくってるよっ!)
「恋を始めよう~~♪」なんて!
いくらあなたほどのイケメンに言われたところで
無理無理無理無理っ!!
だって怪しすぎる。
変態か?!
なんてシュールな恋のお誘い。
斬新!
これがジャニーズワールドね



去年から続くと思われるタイタニックの小ネタ。
セレブたちとは違って貧乏エリアにちんまりと乗船しているれんれんと弟(とおぼしきちびっ子)

うん
れんれんてなぜか、こういうちょっと貧乏とか不遇が似合う

浸水して傾く船内。
とっさに弟くんをかばいながら伏せるれんれんかわいい!
船体が傾いてすっ飛んできた机から弟くんを守って机にぶつかるれんれんけなげ!

「俺は死ぬ訳にはいかない!
ニューヨークにはまだ幼い俺の子が待ってるんだぁー
ってスノーマン岩本氏の台詞、似合い過ぎだよ
ヤングでヤンキーなヤンパパキャラが超ハマリ役です

しかもヤンパパ岩本氏は優しい!
「お医者さんはいませんかーーー
おれの弟がぁぁ~
机の下敷きにぃぃぃ
だれかぁぁぁあああ」
ってれんれん渾身の救援要請にただ1人
「よし!おれがいまいくぞ」
と立ち上がってくれる男前
やっぱりスノーマンさん達は頼れるわ~

しかしとにかくおもしろいのはそんな沈み行く阿鼻叫喚の船内で
やたらに身体のキレがいい黒人ダンサーたちに混ざって淡々とキレキレで踊り続ける五関様が生み出すシュールな世界
や、たしかに映画でも
そんな最中に演奏を続けるカルテットがいたけどさ

もう五関様がおもしろ過ぎて
泣き崩れるれんれんの慟哭すらにも笑いがこみ上げてくる(ごめん)

そんなれんれんが突っ伏す階段状の舞台装置、
舞台転換に合わせて岩本兄さんたちは全力で舞台下手へ押し出してくださってました。
やっぱスノーマンさん達は頼れるわぁ
(そしてれんれんはそんな重いもの持たなくていいのよ←本命には過保護)


っていうかほんと、なんなんですかね
あのシュールな世界。
多分ジャニワの内容を知らずに読んでくれてる方は、わたしが何を言っているやらさっぱりわからんと思ってらっしゃるとおもうけど、
ジャニワのストーリーを教えてくれと言われてもわたしもよう言えん


クレイジーなこというストイックな舞台プロデューサー博貴の陰謀で
人間の心と歴史を探る12ヶ月の旅に出る事になった勝利けんととその他出演者達。
なんか地球がいま危ない状態らしい。
その危機を救うために過去を知るべく暦の中を旅しないとならないらしい。
わけわからん。


暦の旅として
春をイメージした楽曲とかはかろうじてわかるけど、
4月に起きた事故とかを演出ネタに使うのもわかるけど、
気付けばいまはいったい何月なんだかよくわからない各々の特技披露大会みたいになったりもうわけわからん。

だってこれ
ガムシャラだよね?
って感じのバスケやダブルダッチ?とかが始まるの。
いや、すごいんだけど。
圧巻ですが。
楽しませていただいてるんですが。
ふと我に帰り、ストーリーと照らし合わせると
迷子になる!!
という謎の構成
それが、ジャニーズワールド



戦争の無い
徴兵の無い
平和な世界を
僕たちが作ります!!

なんて豪語するエビ兄さん達、
どんなことしてくれるのかと思いきや…

ハムスターよろしく滑車の中でランニング

なに?
平和って、そういう
物理的にも自家発電して築くものなの?!







最終的に
残りは二ヶ月だ。
あとはまかせた、けんと、勝利!

なーんて台詞の直後になぜか平野が1人フライングでドラゴンと戦っていたり

謎なんだけど
このドラゴンのくだり、好きよ

勝利くんの鎧姿がかっこいい!
あんな五月人形あったら買うわ
勝利くんごと床の間に飾るわ!
あ…!
うちには床の間なんてない


フライング平野を助けるべく、れんれんの制止を振り切り拳でドラゴンに殴りかかる海人!
そのまま穴に落ちて捕らわれてしまうらしい海人!

フライング終了する平野に、舞台端から手を差し伸べて舞台へ上げてフライング装置を外してあげる紫耀廉に萌え

捕らわれた海人を助けるべく
勝利くんはじめ青い服の方々がドラゴンに挑むと
なぜだかわからんうちにドラゴンの肩持ったラブホリ兄やんが赤い服の面々を連れて阻んでくるっ!

わーい
和装で殺陣万歳

れんれんにはいつか
あんなへっぽこ蘭丸じゃなくて(あれもあれであのへっぽこ感が堪らなく良かったが)
もうちょっとちゃんとした武士を演じて欲しい
手近なところで赤穂浪士の大石主税とかどうですか?
最後死んじゃうあたりがかわいそうで似合うと思うの


「愛を知ってるならカイトを返せ!
カイトの命を助けてくれー」
とかなんとか、カイトは殺すなとやいやい言ってた割に
平野もれんれんも2人して、赤いお兄さん達を容赦なく切り捨てるし
(血糊代わりに赤い紙吹雪舞ってたで)
ラブホリ兄やんも慎太郎さんとか樹の首掻き切ってたし…
あんたらカイト以外の命はどうでもいいのか?


そしてジャニワのシュールさ炸裂するのが
勝利くんとラブホリ兄やんが壮大な一騎打ちを演じるその脇で
何故か哀愁演歌を熱唱する平野(とか増田くんとかジェっさんとか京本さんとか)

おそらくこれが噂の森真一ワールド
あああ
笑わずにこの2人の闘いを見守るなんて無理だーっ
はらわたがよじれる…っ

お城の破風みたいな
相合傘の骨組みたいな
なんていったらいいかわからん三角の鉄骨に吊るされながら戦うkingくん達。
殺陣しながら
よいしょよいしょと命綱カラビナくっつけて
真ん中に平野
両サイドにれんれんとカイトで
せーのでぐるぐる回りながらフライング
そして下の赤いお兄さん達と戦うという新しいスタイル
3人を吊るしてくるくると回るそれは、赤ちゃんのベビーベッドの上で回るモビールのよう
そんなん欲しいわー
10分の1モデルくらいにして、うちの天井から吊るしたい

いやぁ~~
なんでこんなに面白いんだろう、ジャニワ




そして何が何だか挙げ句の果てに
13月を求めているうちに気付けば舞台は宇宙になっていたり


「プロデューサーの頭の中が見たい!」
「おれの頭のなか、見せてやろう」
なんて満を持して披露するプロデューサー渾身のステージが!!
まさかの少年隊メドレー
(しかも本人映像付き)


ストイックでクレイジーなプロデューサーの正体は
ただの少年隊ヲタか???

うーーーーん
超わからん



けど、この
少年隊ご出演の本人映像のプレゾン過去映像で
錦戸亮さん幼年期映ったよね??!?!
チラッと。
ある意味わたし的には一番ときめいた一瞬です

やっぱりどんな時でも一番わたしを惹きつけるのは亮くんなんだよぉぉ





二部ではJr.コーナーみたいのがあるんだけど

なんですか?

天才genius????

ぽかーーーん

それはユニット名なのか?
本気か?
ある意味可哀想。
名前が重すぎる…


そしてなんだか本当に豪華で混沌とした世界だったけど
ジャニーさんが
東京オリンピックが楽しみで仕方ない事と
HiHi jetを推したい事だけは
しっかり伝わりました。

何かっつぅと
サブリミナルのようにHiHi jetを聴かされて
すごい洗脳を受けた気分で疲れたよ
そして今もアタマの中で流れるHiJet





総じて言えば
一見の価値アリです
さすがはジャニーズワールドと銘打つだけの事はありますな






web拍手を送る
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

見納めれんれん

2016-01-13 16:57:16 | 新キャラれんれん
新年一発目~~!!!…の、ヲタ活動♪

ジャニーズワールド 略してジャニワに行ってきましたよ
2回目!!(爆)

と、思ったらわたし、
先月行った、人生初のジャニワの話、途中までの書きかけで放置したままだったわ




2度目のジャニワは
相変わらずの不可解トンチキワールドだったけど
そこは先月学習済みなので
大筋を追う無駄な努力はせずに
ひたすら永瀬廉を見守る会の本懐を遂げました



全体的に、先月見たときよりれんれんが楽しそうでよかったー
スノーマン兄さん達とのいちゃこきが激しくなっていて、わたしとしては嬉しい限り
顔見合わせてにやにやし合ってたり
通りすがりにおケツ触られてたり触ったり。
いつもいっぱいれんれんを笑顔にしてくれるスノーマンさん達には、感謝の気持ちでいっぱいです
やっぱ廉が楽しそうにしてるのが一番です。


ジャニーズマンションの中で謎の玉ころ浮遊させるところでは
隣の阿部くん??(うろ覚え)がめっちゃしゃかりきな動きするから笑いを堪えられないれんれん
反対隣の平野に助けを求めるような視線を送るけど、しれーーっと平静に玉ころ浮遊術に専念する平野アニキ
ますますヒートアップする阿部くんパフォーマンスに、もはやニヤニヤどころかめっちゃ笑っちゃってるれんれん
かわいいぞ!

休憩時間のとき
永瀬あそこで笑い過ぎ!
って怒ってるお姉さんの会話が聞こえてきたけど(ドキ)
わたしは笑いを挟みながらやるれんれんを支持してます
っていうかジャニワというあの超壮大な茶番、
笑わずにはやってらんないよねっ!(個人の見解です)

だってだって
初めて見たときはらわたよじれて笑い死ぬかと思ったもん。
今日だって展開わかっててもやっぱ可笑しさをこられられなかったよ。

戦争を悼むシーンで、
小脇に小さな地球を抱え、懐から謎のお化けをだすあの仰天シュールなシーンを笑わずやり遂げるだけでみんな偉いと思うの。
わたしはあそこでも、どうにも笑いを堪えられない…っ!




ローラースケートを、先月よりもソツなくこなしてて
嬉しいような、ちょっとだけ残念なような(笑)
隠しきれないへっぽこ感を滲ませながら、どうにかキリリと踏ん張る姿が廉くんの魅力だと、勝手に思っております

なんだろうなー

毎回チラッとしか見てないけど(←意図的にではなくロックオン体質故に、本命以外はあんまり目に入れられないのがわたし)
海人くんとか、華がある…とまではまだ言い切れないけど(←本命以外には辛口なのがわたし)
華が出てきた感じがすごいする!
舞台映えする存在感ある動きや表情が目を引きます。
安心安定の平野は、やっぱアイドル感ハンパない。
もしもわたしが心のアイドルを求めていたなら、スルッと平野担だったろうな~~
もしくは勝利くん。←顔が好き過ぎる(爆)
それでもやっぱりれんれんが気になって気になって仕方ないのは
顔や技術じゃなくて、存在が可愛すぎるからなんだろうな
スター性とかじゃなくて、自分の力で輝こうとしてるまさにその様が、可愛くて尊くて惹きつけられるぞ


これからもスリリングなアクロバットとか
お股に布が食い込む姿を晒すようなフライングとかは
廉はしなくていいからっ!!





あと個人的に今回非常に残念だったのが、
京本さんちのご子息の黒髪が終了していたこと
先月見たときは黒髪だったんだよねー
それまで黒髪のイメージ全く無くて新鮮だったからすごく目が行ったんだけど
茶髪の時よりも凛々しさが際立って、
綺麗だったんだよねー
惚れるかと思ったわ。ちょっとだけ。
そのくらい京本くんの黒髪にグッと来てたので
今日は
うーーんそっか残念!
って感じでした。
惚れ回避(笑)


あと勝手に気になるJr.としては
タイタニックシーンでれんれんの弟役をやってた川崎くん??(うろ覚え)
垂れ目離れ気味のおめめとか
「この星に生まれて」くらい昔の亮くんの可愛さをちょっと彷彿とさせる雰囲気があって気になっちゃう。



あと
なんの恨みも興味もないけど
全編を通してサブリミナルのように刷り込まれるハイハイジェットに食傷気味です、わたし。





そんなこんな
れんれん見納めジャニワ終わりましたわ。
これからもひっそりこっそり生暖かく応援してますがんばれ永瀬廉




web拍手を送る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015→2016

2016-01-01 00:47:01 | あかねの話
あけましておめでとうございます。




2015年の終わりにまさかロマネが聴けるなんて!!
泣けました…!


♪恋をするため心斎橋には 人が来る 雅なるストーリー

のところの、手のひらを天に向けて押し上げる時の亮くんが好き
肘の曲がり具合とか、手の感じとか、大好き
東京ドームでWASABIみた時もホントしみじみ感じたものです




夢の2ショット
順位が上がるたびにどんどんステキ

最後が
東の滝沢
西のすばる
ってもう!!!!!!!


あと個人的には心配してたやまぴーがまさかの登場した時には
紅白であっちゃんと大島さんがサプライズ登場した時の10倍くらい感動しました





やっぱ年越しにはジャニーズカウントダウンライブが不可欠だわ~

2年振りにちゃんと年越しできた気分です


今年もいい毎日を積み重ねていい1年になりますように






web拍手を送る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最高に元気がでるLIVE!

2015-12-20 23:37:29 | コンサートの思い出
岩盤浴よりもデトックス
坐禅組むより心が晴れて
点滴よりも元気でたよ

関ジャニ∞の元気が出るLIVE
本当に最高です!!!




今回わたくし肉体的にかなり弱ってて
本当は金曜も仕事終わりで行こうとチケット取れてたけど、
それも結構いい席だったんだけど
最近の体調じゃそんな無理はきかないと泣く泣く手放してたの

日曜日も厳しいかなと思っていたら、奇跡的に
同行のお友達が当ててくれた席が天井席1列目の着席限定シートだったので
これなら身体に負担が少ないし行ける!
と、
このチャンスにしがみついてどうにか今日を迎えたけど

今日も日中体調優れず、
ドームまで1時間半の道のりを
ほとんど電車座れてたにも関わらず
開演前にはもう体力全然なくてしんどくなって
ドームの階段を上りながら
ああもう本当に
今回が最後のLIVEになるかもしれない
もうこの先は身体が保たないし無理は出来ない
と、
自分のeighter人生引退がチラついたんだけど

始まったらそこには愛と幸せしかない…!


スモークと共に現れるシルエットだけで
天井席からだってもう視線も心も惹きつけられてしまうんだよ、錦戸亮という人にはっ!




元気弾けるオープニングメドレーでも
幸せ過ぎて泣けたけど

heavenlyでは涙が止まんなかった。


いろいろ大変だったけど、今日ここに来られてよかった。
ずっとずっと
亮くんが好きで、エイトが好きでよかった。
華奢で綺麗な亮くんが躍る10年前のheavenlyも好きだったけど、ヨコがトランペット奏でるこのアレンジもすごく好きだよ。
エイトの進化の頼もしさに、背中押される気がした。




すばるはほんと、
年々良くなってる。
気負ったところがなくて、自然体の自分でいられてる感じが
見ていてかっこいいし心地いいし
何よりご本人が一番居心地良さそうなのでホントいい。
ほんとにすばるは
雑誌よりどんなTV番組より
LIVEが一番かっこいい。
自分の歌とパフォーマンスと言葉と、
自分全てて今の自分を表現してる姿が
羨ましいくらいにかっこいい。





っていうか、今回もまたネタバレ完全に避けて臨んだLIVEだったけど
日頃錦戸さんにはシビアな(っていうか興味ない?)お友達すら
今回のどっくんはかっこいい!
と言い切っていたし、
かっこいい亮くんに会えることは信じて疑いもなかったんだけど、
まさかまさかまさか
超絶可愛い錦子ちゃんに会えるだなんて
微塵も期待してなかったの。


それが!


きゃわゆい錦子ちゃんが目の前に現れた時には(⇦言うても東京ドームの端から端まで随分な距離はあったが)
余りの可愛さと感動に絶叫しました…!!!!


きゃわゆいきゃわゆいきゃわゆい~~


30過ぎのオッサンの女装に盛るなアラフォー女が
自分でも思うけど止められないトキメキ


Candy My Loveを歌うのみならず躍る姿が見られるなんて~~
サビの
♪わたしのためにならなんでもしてくれる♪
のところではめちゃくちゃ可愛いく腰を振り振り

ひらひらする制服スカートとソックスが超可愛いいよ~~


けど
「スカートと挨拶は短い方がいい」
と言い切るすば子の膝上15cm(もっと?)スカートがひらひらする度に目を奪われる情けない(ていうかキモい)自分

だけどこれ見よがしにスカートの中身見せつけてくるすば子、ピンクっていうか紫っていうか
すごいメンズビキニ(?)にドン引きです。

やっぱ錦子ちゃんが好き


しかもまさかまさかの
バリンタンまでキャンジャニが歌うなんてー

タンバリンふりふりする踊りが超かわいい!めちゃくちゃかわいい!!


ここでもタンバリンを高く上げた膝に打ち付けてスカートの中見せつけてくるすば子…
もういいよ。




っていうか
キャンジャニメンバーによる好きな人自慢で
各々が自分の(男状態での)かっこいいVTR紹介するんだけど、
クロニクルでお馴染み
Loveスーパーマンの男錦戸より
それを
かっこいいでしょ
って小首を傾げる錦子ちゃんの方にときめいてしまう自分
末期でーす。⇦マッチ風






っていうか言いたいことと想いは溢れてるのに
時間と体力が無いという悲しい現実を前に、一旦上げます

夢の中での再演を信じて、
今夜は眠るよ


ありがとう!エイト!!








web拍手を送る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FNS

2015-12-02 23:56:06 | あかねの話
おおおお!
これが!
10年の歳月かっ!!!!

涙がでたよっ


粉ぁぁ雪ぃい~~

って、この名曲流れるドラマでの亮くんは
健気で透明で
すごーくすごく
もう嘘みたいに綺麗でかっこよかった。


あれから10年
(きみまろか?)
そんな亮くんが
今やギター抱えてアーティストさんと肩を並べて歌ってるって…!


持って生まれた綺麗さだけじゃなくて、
培った経験から生まれる美しさも纏ってさ。


うーーーーん
昔も今も、亮くんが素敵過ぎる。好き過ぎる。




あの頃は
♪えんやこらせのどっこいせ
とか
♪ほんでもってそんで毎度あり~~
とか
なんでこの人こんなにかっこいいのに
なんでトンチキ衣装で意味不明な歌を歌わされているのだろう?
…いや、違うな
こんなトンチキ衣装でヘンテコソング歌ってるのにこれほどまでにかっこいいって
どういう事なの?!錦戸亮すごすぎる!!
と、
恐れ入ったものだけど。


エイトもあれから10年かけて、
自分たちのイメージする方向へと能動的に進化してきての今がある。

こうやって、藤巻さんと一緒に粉雪歌えるなんて弾けるなんて

10年の亮くんの進化に
胸が熱くなったよ…!!





けどさぁけどさぁ
蝶ネクタイまでした盛装で
ズッコケってどーいうこと????

序盤にエイトと亮くんの10年の軌跡を感じて感動ていたわたしはズッコケたよ



わちゃわちゃイロモノ的な売り、
さすがにそろそろもぉいいんじゃないですかね~~???


やっぱりTOKIO兄さんとの住み分けで
バンドはさせてもらえないのか??

非常にそこは、残念です


いや、いいんだけどいいんだけど
盛装でも全力で
飛天の間に這いつくばるエイトがわたしは好きなんだけどもっ!

何年やらせんだよ
そろそろいいんじゃないか?

そりゃライブの鉄板だけどさ、
お茶の間にまで広く浸透してる程の曲かといえばそうでもないんじゃないんですか?
それだったらいっそ、
せっかくのエイトなんですから本気でバンドとかかまして、
お茶の間にもエイトの魅力の幅広さを披露してもいいんじゃないですか?



ってやっぱそこはこういうジャニーズ集まる番組じゃ難しいかなぁ~~


マッチさんが歌うのを
ジャニーズ総出で総立ちでノッてる姿は、
ジャニーズの団結!
とかいうより
サラリーマンの忘年会みたいな、
会社員の世界を感じたよ。

部長が歌うんだからお前ら全力で盛り上げろよ!
みたいな世界観。


やっぱそんな年功序列の会社員世界で
先輩の畑荒らすなんて出来ないわな。

うん
冠番組でいろいろやらせていただけてるだけで、十分としよう




いや~~
でも
12月になったらわたし、
運気も元気も戻って来た!!

11月はホント、体調悪い日が続いてダメダメだったけど、


うん!
亮くんのおかげで心の温度が一気に上がった

よし!
めちゃくちゃ久しぶりに
良い感じだぞ、自分♪






web拍手を送る
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まいジャニ新時代

2015-11-01 10:18:30 | ケータイからUP
だよねぇだよねぇ
そうだよねぇ

そんな日も来ると思ってたんだよ。
ただ、番組改編があるなら10月かな、と思ってて。
10月一発目の放送はすごい緊張してみてたけど、
そこをクリアできたからちょっと、安心しちゃってたんだよね…



10月後半のロケ企画でのしょうれん不在に
むむむむむ?!
とは思ったんだけれども。


11月一発目のまいジャニ、
しれっとリニューアルしてました~



雑誌の露出の仕方とかさ、
12月の松竹座とか、
もう平野くんと廉は、関ジュのくくりを外されちゃったんだなぁって思ったけど。
思ってたけど。


一つの時代の区切れを感じて
さみしいよね。


寂しいけど
とはいえ、しょうれんの関西卒業に前面反対というわけではなくて。
だって、西と東の二足のわらじを強要される大変さは
内亮担として、目の当たりにしてきましたから

なので、
事務所の過剰な期待のみならず、
人の2倍以上頑張っても
 お前のせいでこっちの活動が制限される
という東西それぞれのファンの恨みや苛立ちまでもを背負わされるれんれんなんて
かわいそうで見ていられない
という気持ちもあるので、
早めにしっかりした立ち位置を決めてくれるのは、
さみしいけど、有り難い
という気持ちもあります。


2、3年前にたまたま見たまいジャニで出逢ったときには
わたしの愛着ある関ジュメンバーの面々たちをごぼう抜きして番組持ってるまいジャニメンバーに
度肝を抜かれ、ちょっとの反感すら抱いたものです。
(康二に至っては、あのムエタイ向井くんだとしばらく気付けないくらい成長してた)
ちょいちょい見続けてるうちに親近感も沸いてきて、
そんな中、関東の仕事が増えて
慣れない環境で関西背負って健気に頑張る廉の姿が素晴らしく輝いてて、心動かされた。


関西贔屓だし、もともとまいジャニで出会ったから
関西ジャニーズJr.の永瀬廉、というのがわたし的にはしっくり来るのだけれど。
うん。
彼らの新時代は、応援したい。
寂しいけど。
ほんと、寂しいけど。
すごく。



って、

って!

こんなタイミングで
康二大吾流星でのLIFEって~~~~
泣けるぜ
なんて選曲よぉぉぉ


♪もう一回 もう一回
君がくれた笑顔で笑いたい

まだまだ 終わらないから~~♪


って!

ってぇぇ!!


なんて見事な心意気!
だから好きだよ!関西!!


うーーーーーーん


なんていうか、
不条理な荒波を受けても受けても健気に逞しく征く様とか、
今までとか仲間とか、
受け継いでいく様とか、
時代や面子が少しずつ変われども
関西Jr.にはそういう胸を熱くさせる要素が詰まっていて
やっぱりわたしは大好きだーー!!!




今年の冬の松竹座には行かれないけど…
これからの関西Jr.に期待せずにはいられない。

今後も密かに緩くアツく
応援してるよ、関西ジャニーズJr.










とかいって
来週シレッとしょうれん復活してても
それはそれで嬉し過ぎる(笑)





web拍手を送る
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加