Cooking Studio Tanabe

渋谷で習う和食・WASHOKU

和食・天然鰤の焼き物

2016-10-16 18:38:03 | 秋の和食

天然鰤を購入・・・お刺身用でしたが・・焼きものに!   日持ちを考えて、たれに漬けて冷蔵庫で乾かしておくことに・・・

少し薄めに切って軽く塩をして30分おき、塩を水で流し、水けをとり,たれ(酒,みりん,濃口醤油同量)に漬けます。半日漬けたら ざるに並べ冷蔵庫にラップをせずに一晩入れて,干物のように乾かします・・・

              

翌日、周りが琥珀色になっていい感じ!

              

実の薄い魚を焼くときは串を打って焼きます・・焼き上がりの形が美しくなるために大切な作業です・・大きい切り身の鰤なら片端を丸めて串をしますが、これは小さくて・・軽く丸めて串をしました・・・

              

             

串をして直火で焼き・・盛り付けるとき表になる方から焼いていきます・・焼き上がったら熱いうちに串を回しておきます(そのままにすると抜きずらくなります)お出しする時はあしらいに、生姜や蕪の甘酢漬けを添えるとさっぱりして完璧です(^^♪

 

 

 

『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うずらの卵で小さなタルティ... | トップ | ハムスやディップに使うスプ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む