クッキングハウス メンバー日記

日々の活動の中での思いをつづっていきます。

いのち

2016年09月19日 | Weblog

  いのちよ、わたしのこころをおとずれてください

 かれが息をひきとった石ころだらけの荒野で

 将軍が息をひきとった荒野で

 すべての兵士が息をひきとった苦行の荒野で

 沈黙という絶望が見渡す限り凍りつかせたとき

 名もなき赤い花が、「わたしは生きている」と囁いた

 一本の樹木が風に揺れて、「わたしは生きている」と囁いた

 声よ、祈れ そして届け 荒野に眠る、兵士の耳に

                  (とまと)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憂える詩人とまと「ぼくは死... | トップ | なぜ詩をかくか »
最近の画像もっと見る

あわせて読む