こころにうつりゆくよしなしごとを

あやしうこそものぐるおしけれ。

仕事来ないから

2017-04-06 11:49:14 | Weblog
これ♪ヽ(´▽`)/

あとで感想追加します😅

(追記)
自分は様式美のひとなので、やっぱり、初代長次郎の大黒だよな。
九代了入の黒楽も、楽はこうではなくては(自分的に) でしたね

永樂さんの展覧会みたときも思ったけど、いまの方はいろいろ工夫をしたりしてますけど
永樂さんはまだアレだけど、樂はなんかもう、「中の人も大変だなあ」という感想しか。
同じものをずっと作っているわけにはいかないでしょうし(私としてはよいのだがw)
ま、芸術家の家督を継ぐというのは、たいへんなことなんですねw

本編と関係ないところで「洛中洛外図屏風」があったんだけど、
いろんなシチュエーションのお馬が描かれてて馬具がそれなりに違っていてちょと感動したり、
祇園さんの山鉾が描かれていたり(「あ、長刀」「月」「函谷鉾」とか受けているおばさん1名w)


もう、大黒と太郎坊だけでよいよ、わたし的にはw
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さくら | トップ | さくら見ながら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL