ワンコと暮らしはじめたら

ワンコとワンごはん、日々のこと
くるみと一緒に過ごす時間

事故で大けがの番犬シロ 献身介護で救う

2017年08月12日 | うちのくるみとワンコのこと
先日のニュースで

事故で大けがの番犬シロ 沖縄市の宮里夫妻、献身介護で救う

という記事がありました。

事故で下半身不随になったワンコを引取り
献身介護で助けた、という記事でした。

記事では
資材置き場で、番犬として活躍していたシロ
犬好きの奥さんが毎日のように
可愛がっていそうです。

ということは、
もともとはシロは資材置き場の持ち主さんの
ワンコで宮里ご夫妻のワンコではなったんですね。

でも、ある日、資材置き場にシロの姿が見えない
翌日も、翌々日も姿がなく
心配したご夫妻が動物保護情報を調べたら
交通事故でケガをしたシロの写真があったそうです。

擦り傷だらけで、背骨も折れて排尿も
自力でできない状態のシロを引き取り
看護したそうです。

本当にかわいい、大好きと思っていらしたんだな
シロも元気になってよかった
ご夫婦に愛されて過ごしている今は
身体の不自由はあっても、
シロは安心して、幸せに暮らせているんだろうな
と思い、ちょっとウルウルしました。

でも、この記事を読んで
番犬として資材置き場で仕事をさせていた
もともとの飼い主さんは、
シロがいなくなったことに
気がつかなかったはずはないのに、
探さなかったのだろうか?とか
車道で車に轢かれたって
シロのリードが外れてしまったのか?とか
気になることは、ありますが…。

でも、今のシロは大好きな家族と一緒なのだから、
それ以前のことは、もう、いいのかな。



記事で、すごいなぁと思ったことが
さらにもう一つ!

庭にある手作りの犬小屋が8畳
という部分です。

8畳の犬小屋って、犬小屋ですか?!
うちの、私たちの寝室は狭くて
5畳ちょっとくらいしかないですよ…。

シロ君が車椅子でも動けるように
広いお部屋を用意したのかなぁ?

嬉しいことですね、シロ君!


『犬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 8/10 ヤクルト戦 先発今永、... | トップ | 足を洗うと蚊が来ない?! ス... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シロ君今は幸せで良かったですね (仁仁母)
2017-08-12 14:35:26
こんにちは、
シロ君今はとても可愛がられていて良かったですね。それにしても八畳の犬小屋は「すごいですね。人も完全に入れますね。
私も昔、実家で野良犬を飼ったときに、父が犬小屋を作っていた枠だけの中に、自分の家と分かっていたのか入って出来上がりを待っていたことを思い出しました。
Re:シロ君今は幸せで良かったですね (contiparati)
2017-08-12 21:35:48
仁仁母さん、こんにちは!
仁仁君とイベントに参加されたでのしょうか?
きっと楽しいお時間でしたでしょうね。

シロ君、大けがは大変な経験でしたが
本当に良い家族と暮らせるようになって
良かった!!と思います。

仁仁母さんのご実家のワンちゃんのお話
ほのぼのしますね。
自分のためにパパさんが場所を作って
くれているのをわかって、嬉しくて、
制作途中の我が家に入ってしまってる様子が
目に浮かびました。かわいいですね💕

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

うちのくるみとワンコのこと」カテゴリの最新記事