ワンコと暮らしはじめたら

ワンコとワンごはん、日々のこと
くるみと一緒に過ごす時間

くるみの悩み 〜膿皮症だったんですが…今年の場合

2017年07月02日 | くるみについて
昨日の記事に書いたように、くるみの食事を 変えてから、2年以上が過ぎました。 去年、一昨年は、4月から膿皮症の症状の 赤みや湿疹などが出て、動物病院に通っていました。 くるみは耳の内側と、足の指の間に赤みが出て 尻尾の付け根、お尻まわり、背中に湿疹、 お腹側にちょっとジュクジュクして丸円形状の 発疹が出たり、というのが主な症状です。 指の間の赤みとかお尻まわりなどは、 痒いと舐められるので . . . 本文を読む
コメント

くるみの悩み 〜膿皮症

2017年07月01日 | くるみについて
くるみを飼い始めて、 少しした春頃、ポツンポツンと湿疹のような ものがお腹やお尻あたりに出たり、 ブラッシングすると、 毛にフケのようなものが付いてきたり、 耳の中とか、足の指の間に赤みがあったり。 痒そうにしていたり、赤ーく腫れてるのを 見たりするとかわいそうです。 動物病院に行くと膿皮症と言われました。 お肌に住んでる在来菌で、ブドウ球菌というのが あるのですが、それが増えてしまってこん . . . 本文を読む
コメント

くるみが来てから1 くるみの気持ち

2017年04月29日 | くるみについて
くるみのお話、ちょっと間が空きましたが… くるみはうちに来た当日から、 自分のケージでも、ソファの上でも、 すっかり寛いでいるように見えました。 また、私にも、彼にも、 とても懐いてくれてるように感じました。 こんな風に とても寛いでるように見えたくるみです。 散歩に出て、他の人に会って、 うちに来てまだ間もないことを話すと、 そんな風には全然見えない、 もうずっと一緒にいるように見えると . . . 本文を読む
コメント

くるみを迎えに 🎵

2017年03月20日 | くるみについて
くるみを迎えに行く日は、お天気でした。 朝、お迎えの約束の時間に遅れないようにと 少し早めに家を出て…くるみの実家へ。 玄関付近に くるみの持ち物一式が用意されていて、 実家のくるみのお兄さんが、 車に積み込むのを手伝ってくれました。 もうお別れは、済んでいるのでと、 ご実家の方々。 あまり、そこでいろいろ言っても、 別れ難いだけかもしれないと… くるみはクレートにおとなしく入って、 う . . . 本文を読む
コメント

くるみが来るよ〜🎶

2017年03月18日 | くるみについて
くるみが我が家に来てくれることになりました。 さて、何を準備?何から準備? くるみの実家さんに、ケージやベッドなど、 今までくるみが使っているものを一式、 そのまま一緒にお譲り頂くことをお願いしました。 知らない新しい家で、なんでも新しいものだと、不安になるかもしれないし、自分のにおいがあるものの方が落ち着けるかと思って。 新しいものを用意するにしても、 くるみがうちに慣れてからにしようと思 . . . 本文を読む
コメント

くるみがくるまで 3

2017年03月13日 | くるみについて
しばらく、間が空いてしまいましたが… くるみが来るまで、の続きです。 ペットのおうちを見ると、募集は全国であります。 遠距離はお見合いに行くのも、 譲り受けるのも大変、飛行機に乗せたりするのも不安だし、 県内または近県で探そうと思いました。 ペットのおうちには、たくさんの里親募集中の犬がいましたが、その中で、3歳になるダックス君の写真がかわいくて、保護している団体さんに申し込みしました。 . . . 本文を読む
コメント

くるみが来るまで 2

2017年02月28日 | くるみについて
実家で飼っていた猫も犬も、 知り合いから仔犬や子猫を 譲って貰っていたものでした。 ただ、その時は知り合いに、 仔犬の生まれたというお家はなかったので、 私は始めに地域の動物愛護センターの情報を見ました。 センターのホームページには 猫のことはあっても、犬のことは記載がなく、 それで、問い合わせの電話をしてみました。 その少し前に、動物の殺処分や保護活動についてのニュースを見ていて、動物愛護 . . . 本文を読む
コメント

くるみが来るまで 1

2017年02月25日 | くるみについて
くるみがうちに来てから2年が過ぎました。 ある日、突然母が脳出血で倒れて その後、1年と数ヶ月、 寝たきりで入院生活をしていたのですが、 倒れてから話ができないまま、亡くなりました。 葬儀や家の片付けやら、忙しい時期が過ぎた頃、 倒れてから、母は何を思っていただろうとか 母の声が聞きたかったなとか、 母のごはんは美味しかったなとか、 いろいろな気持ちが押し寄せてきて 母を思うとさみしくて… . . . 本文を読む
コメント